スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あした卒業します。
2014年03月16日 (日) | 編集 |
明日は娘の卒業式です。
早いものでもう中学生になるんですってよ。

…信じられないっす。

明日は清楚なスーツで式に臨みます。

感慨深いなぁ。

春から私も新しい職場です。
娘に負けないように頑張りますぜ。


パソコン壊れたので新しいの買いました。
消費税導入前でよかったのか悪かったのか。
Windows8使いにくい~。
早く慣れないと。


スポンサーサイト
夏休みが終わります。
2013年08月30日 (金) | 編集 |
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

夏休み
2013年07月28日 (日) | 編集 |
ふー。夏休みですねー(疲)。

小学生最後の夏休み、家族でどこかへ旅行でも、と考えてはみるのですが、残念ながら我が子は、どこかへ出かけるより、家でまったり、ゲームやテレビ、漫画などのほうが好きな超インドア派。

インドア派というよりはぐうたらの出不精ですがな。

先立つものもない親にとっては有難いっす。

今年は私がフルタイムで働いているので、娘は一人でお留守番ということになります。グータラ娘が家で一人となるとマジで人としてどうなの?という生活になりそうなので、いろいろと制約をば(笑)。

毎日、一日のタイムスケジュールを立てさせる。
TO DOリストも作らせて、一日の過ごし方を自分で考えさせてます。
とりあえず、平日のやるべきことは
エレクトーンの練習。
学校の宿題。
公文の宿題(英語だけだったけど夏休みだけ算数追加したった)。
エースのプリント1枚(←4月から溜めてやがる)
百人一首暗唱(夏休み中に制覇!したいけど4~50首が限界)
あ、百人一首は私も一緒にやります(滝汗)。

これだけで2時間はかかるっしょ(にやり)

それに加えて合唱の練習2時間。
8月の初めに所属する合唱サークルがコンクールに出場しますので、それまでは毎日練習があります。
身支度を整え出かけなくてはならない予定があるのはメリハリが付くので助かりますなぁ。

とりあえずはこれだけのノルマを達成したら、あとはゲームなり漫画なりなんなりと、ね。

実際はちゃんとやれているのかわかりませんが、信じるしかない。
普段の生活態度を見ていれば、まったく信用できませんが(汗)。

昼食は冷凍食品やインスタント食品てんこ盛り用意いたしまして、幸いなことに隣に食品庫(コンビニ)もありますので、それでなんとか。弁当作れとか言わないで、お願い(>_<)。
どうにもこうにも食べるものに困ったら、電話連絡の上、バスでばぁば家へ行くように言ってあります(ダメ親)。

これで何とか1週間やり過ごしました。
でも、よく考えれば、働くお母さんとしては、労働力としての「娘」の存在を最大限に利用できる時期なんですよね!
と、いうわけで、朝洗濯物を干して夕方取り込み、タオルと自分の分だけでも畳んで片づける任務を与えてます。
今頃?とか言わないでねー。親子べったりで過ごした時間が長すぎましたので、娘の経験値も低いもんで(汗)。そのうち晩御飯作れるまで仕込みたいわ(笑)。

こんなもんでよろしいでしょうかね?WMの諸先輩方。

まだまだ長い夏休み。バテないように頑張ります。
たぶん、一番ストレスを受けているのは、娘にぶちゅぶちゅされている愛猫ソラちゃんだと思いますが。
DSC_0691.jpg

お誕生日でしたの。2
2013年07月13日 (土) | 編集 |
梅雨も明け、夏空が広がる今日この頃。
第3のふるさと、北関東方面は今年も39度越えの気温だとのニュース。

しかしながら、9時~6時、オフィスにいる私にはまったく季節感がございませんことよ。
それに加え、加齢とともに時間が過ぎ去るのがとても速くなりまして
んでもって、気が付いたらこんなにご無沙汰してましたわ。

そんなご無沙汰の間に、わが子も6月に12歳の誕生日を迎えました。

[READ MORE...]
新学期&家庭訪問
2013年05月06日 (月) | 編集 |
新学期が始まって1か月。

小規模な学校なので6年生は2クラス。1クラスの人数は23人。
担任は今年も男の先生です。3年連続男の先生だぁー。

女子だし、転校生なのでそれなりに友達関係も心配なのですが、基本的に一人でも平気なタイプの我が子。
それでも苦手なタイプの子はいるらしく、その子とは別のクラスになったとホッとしておりました。
まぁ、人間ですからね、相性があるでしょうよ。「みんなと無理に仲良くする必要はない」と常日頃言っております。ただし、無視をしたり、意地悪をするのは論外だとも。
そんな面倒なことに労力を使うのも惜しむグータラな我が子ですがね(汗)。

家庭訪問では3年連続「自分の世界を持っている子」とのお言葉を頂きましたが、それって褒め言葉と思っていていいのでしょうか?
クラスの皆とはうまくやっているようですが、休み時間などは相変わらず自分がしたいことがあれば、遊びのお誘いはきちんとお断りし、一人で優雅に過ごしているようです。ここらへんが「自分の世界云々」ってことでしょうか。特定の子と仲良くするのではなく、みんなとまんべんなく絡んでいるようです。

そして、すでに先生に対して自分のケロロ論をぶちかましておりました。普段授業中に発表もしないのに、これには先生も困惑気味(すんません)。
相も変わらずケロロ教信者です(汗)。6年生なのに。とほほ。

そして、やっと自分の得意とする絵が先生やクラスメイトに評価される機会があったようです。
図工の時間に描いた「自画像」がとてもいい出来だったと先生もほめてくださいました。
画伯、健在?ってことでいいですか(←親バカ)。

勉強もまぁそれなりに。家では宿題も何もかも後回しですが、学校では真面目にやってるようです。それと飼育委員としても仕事も頑張ってるとこのこと。

とりあえずは、今のところ問題なしのようです。

5月中には運動会(早!)。修学旅行は夏休み明けの予定。
楽しい小学校最後の年になるといいなーと切に願います。

家庭訪問前の片づけとお掃除も完璧(私基準^^;)
それでも先生と名のつくものが苦手なもんで、プレッシャーに耐えきれず当日ショッピングセンターで買い物三昧してしまいました。もちろんカードでお支払。大して高価なものではないにしても要らん出費だったのぅ。
過去にも家庭訪問の前に携帯の機種変更をしてしまったことがあり、気を付けていたんだけどな。

中学校は家庭訪問ないんだよね?
部屋を片付けるキッカケがなくなったなー(ヲイ)。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。