スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入園準備
2006年02月28日 (火) | 編集 |
着々と進めておりますよ、入園準備。
と言っても、入園予定の幼稚園のグッズは手作り強制なしなので市販品を購入してるだけ。お買物はストレス解消にいいですなー。それも衝動買いやムダ買いじゃないってのが最高!
Shakiが好きだから~と言いながら、ほとんど母の趣味で購入です。

d060228.jpgシナモンちゃんのオンパレード(*^。^*)♪

手提げ袋、上靴入れ、お弁当袋、コップ入れ、手ふきタオルにプラコップ、運動靴&長靴。これでもかっていうぐらいシナモロールだらけ。どさくさにまぎれてShakiのお洋服なんかも買ってたりして。
ランチグッズは手持ちの物で・・・と思ってるけど、勢いで買ってしまいそうよ。アブねー。

第一次サンリオ世代にはこの大人買いがうれしいのであります。
当時まだ小学生だった私はお小遣いを遣り繰りしても、文房具をチマチマ買えるぐらいだったからねっ。

と嬉しがってたらこんな情報がっ。

福岡の岩田屋にラブベリショップオープンですとーーーっ。
3月中に一度福岡帰省をと思っていたから、これは何が何でも見に行きたいっ。

こんな私ですが、キャラ物は大嫌いなんですよ(←そんな言葉誰も信じない)。


スポンサーサイト
炊飯生活
2006年02月26日 (日) | 編集 |
さて、炊飯器を修理を出してからの我が家の炊飯生活。

1日目、大量おこげ発生の失敗ご飯
2日目、おこげは最小限にとどめたがちょっと固いご飯
2日間も満足いく白飯を食べられない生活がこんなに辛いなんて・・・orz。

と、思ったらHさんより「圧力鍋を使う」というヒントをいただく。
なんてこと!こんなにもハードな圧力鍋ユーザーの私が、ご飯を炊くのに使うってことを思いつかなかったなんて!早速、付属のレシピを調べて見たら、ちゃんと炊き方が載ってた。それも低圧で沸騰したら「弱火で5分蒸らし10分」という簡単さ。これは試すしかないですよね。

いやー、コレがなかなかいける。
何より簡単、短時間。そしてお米の一粒一粒が際立った炊き上がり。ま、好みがあるけど私はこういうしっかりした炊き上がりのご飯が好きなので大満足。普段ヤワヤワご飯がお好みのガンちゃんも炊飯器で炊いたご飯と一味違う圧力鍋ご飯を「美味しい」って食べてたわ。

ただ、冬場はほとんど毎日のように圧力鍋がコンロに載ってる我が家。毎日のおかずが「おでん、シチュー、ポトフ、肉じゃが、カレー」と味は違うが主となる材料がほとんど同じというメニューのローテンションだったりする(汗)。炊飯の為に圧力鍋を空けるのが面倒だったりするズボラ主婦。

2日間、圧力鍋でご飯を炊いたところで炊飯ジャーが無事ご帰還。今日は久しぶりに炊飯器でご飯を炊きました。やっぱボタンひとつでご飯が炊けるっていいですね。たぶん鍋でご飯を炊くのは次の故障までないと思われ(爆)。



実は炊飯ジャーを修理に出しに行ったとき、家電店で炊飯ジャーの最近の商品をチェックしたのね。あの当時、すごく奮発して2万7千円弱の炊飯ジャーを買ったんだけど、時代はいま圧力タイプの炊飯器が全盛のよう。売り場の半分ぐらいが6万とか7万とかの炊飯ジャーだったわ。
思わず「欲しい!」と思ってしまったけど給料前で思いとどまった。もちろん給料後でも買えないし。

本日、修理から戻ってきたら、パーツの交換だけだったので修理費は1470円。保証期間だったからこれもタダだったんだけど、コレぐらいの修理費だったら、地味に今の炊飯ジャーを修理しながら長く使って行こうと思った。
だって炊飯器に6万円も出せないよね?これって私だけすかね?
JAFに救援要請
2006年02月25日 (土) | 編集 |
今日は10時過ぎからN幼稚園で今年度最後の未就園児教室。
バイパスで15分弱の幼稚園に向かってる途中、ちょっと上り坂のところで車のスピードが落ちてきた。あれ?って思ってアクセルを踏むけど速度はどんどん落ちる一方。そしていくらアクセルを踏んでも音がしなくなった。

そして・・・
バイパスの中央線よりで止まってしまった。(゚д゚;)・・・・!!

と、とりあえずハザードランプをつけて、JAFに電話。
一昨年あたりからJAFにはお世話になりっぱなしなので携帯に救援要請のための電話番号を登録してて良かったわ。とはいえ、パニック状態の私は何故か着信履歴を延々と探してたりしましたが(汗)。

さて、車の止まった原因には思い当たるフシありあり。それはガス欠。(最低)
JAFに連絡するとき「ガス欠かも」って言いましたよ。

2~3日まえからガソリンのエンプティランプがついてたのよね。ガソリン入れなきゃと思いながらも、お給料がでてから~と先延ばしにしてたのだ。エンプティランプがついた状態で都城まで行けたことがあったのであと4~50kmは走るだろうと思ってたし。

で、めでたく本日は給料日。車が止まる直前もガソリンを未就園児教室に行く前に入れるべきか終わってから入れるべきかを迷いつつ運転してたのだ。
そして車は止まった・・・。
その場所は、いつも行くガソリンスタンドがある交差点まであと300m。あぅぅ。惜しかった(違)。

救援要請から30分弱。私の車が止まってるのを見て車線変更して追い越しざまにコチラを不審そうに見て行くドライバーに、心で「すみませんすみません」と謝りながら過ごした。車から出るなという指示だったのでシートベルトしっかり締めて待ってたわ。
ロードサービス車がやってきて、持ってきたガソリンを入れてくれたら無事に車のエンジンもかかりました。めでたしめでたし。安全な場所に移動してから(って行くはずだったガソリンスタンド前^^;)手続きを済ませ、入れてもらったガソリン代を支払ったよ。
10リッターで1300円。
ココらへんのガソリンの相場より安かったよ。ラッキー(激しく違)。
JAF様、ありがとう!!

皆さんもガス欠には注意しましょう。
そしてJAFには加入しましょうね♪

すごく遅刻したけど未就園児教室に行ってホッとした所にガンちゃんから電話。
「バイパスでウチの車が止まってたって聞いたけど、大丈夫?」
会社の同僚が立ち往生するウチの車を目撃してガンちゃんに通報したらし。メッチャ恥ずかしい~。
それより、あのガンちゃんに「何してんだか~( ̄д ̄)」って呆れられたことが悔しすぎる。
第1回導入保育
2006年02月23日 (木) | 編集 |
今日は入園予定の幼稚園の導入保育があった。

実は入園予定のこの幼稚園、お行儀に厳しいとの噂。まー、厳しいっていっても出来ないと怒られるわけではない。そもそもココの幼稚園の先生方が声を荒げてるのを見たことない。ゆったりと丁寧な話し方をされる先生ばかり。
厳しいというより、物の取り扱いなどの色々なルールが多いといったほうが正しいかも。入園前に、それのお稽古をするってのが導入保育。特に年中さんから入園の子は年少さんからいる子がマスターしてる物の取り扱いルールを全く知らないわけで、それに少しでも慣れる為にもしっかり仕込まれるらしいぞ。

脱いだ靴の扱い方。上靴の履き方。上靴入れの扱い方。出席カードのシールの貼り方。椅子の扱い方。噂どおりの細かさだー。
すべてできるようになればとてもお行儀の良い子になるだろう。
(年少サンの園児を見る限り、すべてキチンと出来てるとは思えないが^^;)

それを一通り練習したら「モンテッソーリ理念」に基づく作業。自分で選んだ教材を集中してやって、達成感を感じることによって精神的に落ち着いた状態を作るらし。
なーんていうとすごい教育理念のように聞こえるけど、単に自分で好きな教材(といってもパズルやビーズなんかの作業系のお遊び)を選んでするだけなのよ。
これがShakiのツボ。
この作業がなかったらココの幼稚園は選ばなかったと思うわ。
今日もいそいそと教材を選びトライしていた。先生方も丁寧にやり方を教えてくれる。他の子がやってる教材もとても気になるらしく、その子が終わると即座にその教材にトライしたりして。
人のやってることを中断させるのはご法度。その子が終わるの辛抱強く待つのがルールなのだ。その代わり自分の作業は中断されることは決してない。

Shakiはこの作業を喜々としてやり続けた。あまりに集中し過ぎてココが幼稚園ということを忘れ口笛まで吹いてたので、母は冷や汗&赤面。

その後は歌を歌ったりお遊戯したり紙芝居を見たり。終了後は園庭で思う存分遊ばせてもらった。

Shakiは園庭でお友達とのトラブルから激泣き(たいした事ではないけどすぐ泣くのよ)したんだけど、園長先生がうまく取りまとめてくれた。少し前の未就園児クラスぐらいから園長先生とジャングルジムの練習をしてるせいか、すごく信頼してるように見える。またまた安心材料が増えた。

もちろん、今の時点での不満もないわけではない。嫌な噂も耳にするし、実際に入園してから不満が出てくることもあるだろう。けど、この幼稚園に決めて良かったと。
というか、Shakiはのびのび系の幼稚園、先生方のテンションの高い幼稚園じゃー、やっていけないほどヘタレなんだもんなぁ。「ウチの子、元気が良すぎて・・・」っていうお母様方がちょっと羨ましかったりもするんだな。そう言うお母様方からの評判は今ひとつの幼稚園がShakiの入園予定の幼稚園です(汗)。
はじめちょろちょろ
2006年02月22日 (水) | 編集 |
炊飯ジャーが壊れました(T_T)/~~~

壊れたと言っても性能には問題なく、部品が破損したんだけどね。お釜のふたが閉まらなくなってしまったのだ。しかし、ご飯が炊けないなんて我が家にとってはライフライン切断に近い(笑)。無類の炭水化物好きの私にとってご飯がない食事はもはや腹の足しにならんってなもんです。おやつ同様。食事とはご飯が中心にあって成り立つものだっ。(グラタンにご飯と味噌汁の献立もアリってな家庭ですから)

幸い2003年の正月に購入した高級?炊飯ジャーには5年保証をつけてた。本体も26000円越えだったしビックリ!!それでもって保証は価格の3%の有料だよ。その頃は家計に余裕があったのかしら?今だったら炊飯ジャーごときに5年保証なんてつけないし、そんな高い炊飯器買えないorz。

で、早速購入した家電店に修理依頼。パーツさえ取り寄せれば3~4日で修理完了するらしい。
が、その間どうやってご飯を調達するか・・・?「玄関開けたら2分でごはん」ってヤツを買おうか?

答:ガスコンロでお鍋で炊く

たしかネットのお友達Yさんはワーキングママでありながら毎日お鍋でご飯を炊いてたはず。
もう一人のYさんも炊飯器が壊れて土鍋でご飯炊いたはず。
Wさんはご飯を炊くための土鍋を買ったんじゃなかったっけ?
(記憶があいまいですみません)

ご飯は炊飯器でしか炊いたことがないのでうまくいくのかしら?つーかウチの土鍋はフリマ行きのダンボールに仕舞われてしまってるよ。というわけで愛用のティファールのお鍋にて挑戦。
はじめチョロチョロなかパッパよね~。意味がわからず検索(恥)。参考サイトはコチラ

結果、失敗。゚(゚´Д`゚)゚。予想通りですか?

おこげが大量に作成されますた。
いや、おこげご飯好きだけど、これほどのバリバリのおこげはちょっと・・・。
真ん中のこげていない部分をShakiとガンちゃんにキープして、貧乏性の私はアゴを酷使しておこげご飯を食べたわ。途中で挫折してお味噌汁を投入。汁かけご飯にしますた(汗)。

こーなったら失敗に挫折することなく、食べられる 美味しいご飯をめざして明日、またリベンジです。
男子厨房に・・・入るな
2006年02月19日 (日) | 編集 |
旦那さん、お料理しますか?
最近TVなどでも料理が得意な男性がチヤホヤされるようになった。もちろん、それはとってもいいことだと思う。イマドキ男の人が台所に立つ事なんて珍しくなくなった。というか元々台所は女の城ってわけでもなかったんだよ。

私的にはお料理する男の人は好感が持てる。
たとえ、それが趣味であって、主婦の毎日の料理と違い、材料費やカロリーを無視したものであっても。週末に美味しい物を作って、奥さんや子供に振舞ってくれるなんて素敵じゃないですか。

しかし、
ガンちゃん、お前は台所に入るな(怒)。
我が旦那、ガンちゃんはインスタントラーメンは好物なので自分で作る。ギョウザの焼き方にはこだわりがあるらしく私には任せられないらしい。肉もレアだーミディアムだーとうっとうしいので焼かせてる。お好み焼きもチャーハンも私の作り方じゃ不満らしい。

が、料理した後は信じられないほど台所が汚れる。
鍋を振るのが得意だからとチャーハンを炒めさせれば、ガスコンロ周辺が米粒だらけ。ココは中華料理屋の厨房じゃないんだぞ。そもそも家庭用コンロは火力が弱いので鍋振りすると火のまわりが悪くなるんじゃっ。
油にしたって調味料にしたってアイツが使った後は液ダレしてチョー汚い。ビンだけじゃなく置いた調理台まで汚れてる。
段取りが悪いのできれいに洗ってあったやかんとかまで汚してるし、使った調理道具や残った材料やゴミなどを何も考えずにそこらへんに置いておくから作業スペースが確保できずにワタワタしてる。そしてなんやかんやシンク周りを汚していく。そして作った料理はそれほど美味しくない(爆)。

で、最悪なのは出来上がったら、その汚れた台所に見向きもせず食べて後片付けをしないっ。

材料の準備から最後の片づけまでを料理と言うんじゃーーーっ。
おまえのは人に食べさせる料理じゃなく、自分の食べたいものを自分の為につくる完全に自己満足のお遊びさ。

私が作った料理にも満足できず、出来上がった料理にバターだのケチャップだの根拠なく投入して炒めなおし、食べられない代物にする。私に失礼だと思わんのかっ。
そして「なんにもしないほうが良かった」と反省し涙するくせに、何度もそういうことを繰り返す学習能力のなさ。どうやら自分には料理のセンスがあると勘違いしてるらしいぜ。
料理が得意じゃない私の方がお前より3千倍美味しい物が作れるってことに気がつけよ。

以上、少々言葉遣いの悪い部分がありましたが、激しく愚痴りたい気分なのでお許しくださいませ・・・。ゼイゼイ←多少息切れ気味。

はー(ーー;)。あいつを台所から追放するにはどーしたらいいんだろう。

週末、お金がないから家で食事。となると、こういうストレスでどーにかなりそう。
グリーンジャンボ宝くじあてて、毎週末外食したいわ(夢小さすぎ)。
リハビリの毎日
2006年02月17日 (金) | 編集 |
今日もいそいそとリハビリに通う私。
昨日はMoko姫来訪でお休みしたけど、それ以外は毎日通ってまつ。

最高に調子が悪かった先週に比べ、昨日あたりから調子がよくなってきた。左手先の痺れと両足の痺れはまだ若干残ってるものの、左肩のなんとも言い様のないダルさというか重さというかは随分良くなってきた。喉から胸の圧迫感もほとんど感じなくなったし、やっぱ、首が原因だったのかなぁ。

体のどこかに痛みだとか違和感を感じてるときって本当にどんよりと気分がすぐれないもんだ。でも痛みが軽減した途端に、悶々とした気分もスッキリ、まさに雲が切れて晴れ間が見えたかのような感じ。
肩こりに悩んでる人とか、頭痛持ちの方などは本当に大変だなぁと同情するわ。普段肩こりも頭痛もない私。生理痛もないしー。
って余裕ぶっこいてたら更年期は目の前。ひゃー(怖)。

症状は軽減したものの、ふとした瞬間に痺れを感じるから、もう少しリハビリ生活を続けようと思う。いや、電気治療が非常に気持ち良いんですものー。270円でクイックマッサージ受けてるって感じでお得♪うふ。
これも症状が軽減したから言えること(笑)。
調子悪いときは「こんなので治るのかしら?」って不安いっぱいだったくせにね(汗)。
新居お披露目
2006年02月15日 (水) | 編集 |
昨日のバレンタインは市販のキットカットとダースで済ませようとしたが、それではあんまり?とプチショコラと作ったよ。チョコレートはちょっとだけ賞味期限切れてたけど(鬼)。
そして、ほとんど私とShakiが食べたけどねー。

という、どーでもいい話はおいといて・・・
今日はMokoちゃんがはるばる遊びに来てくれたよ。
先月は引越しだーなんだで忙しく会えずに月一の逢瀬ができなかったのだ。今月は新居のお披露目も兼ねて我が家にご招待~といってもランチは自腹で外食。家では市販のお菓子を食べまくっておしゃべりするだけなんだけど(#^.^#)。

相変わらずのMokoちゃんの天才児ぶりに驚かされっぱなし。
ピアノは両手でチャンチャカ演奏してる。あの、Shakiでさえ焦りを見せる程に。
お手紙の字も本当に上手だし、絵も色付きでとっても上手。正統派の画伯だわ。
頭脳系、芸術系もさることながら、
なによりお笑いの長州小力の物真似がサイコー。ダンス&「キレてないすよ」。
ちょっと前まで「大きくなったら長州小力になる」って言ってたらし。ぷ。
あ、今は「お医者様」だそうですが。
それとレギュラーの西川君の顔真似が絶品(笑)。癒されるというか、腰砕けるというか。つまらないことに悩んでる自分が小さく感じられるぜ。
だからといってそれを携帯の待ち受け画面にするのはどうかと(笑)>Mokoママ

d060215.jpg
お腹の中から仲良しのMokoちゃんNatumiちゃん(+Akariちゃん)で遊んだShaki。マヂで楽しかったようです。いさかいもなく、仲よくお母さんごっこやプリキュアごっこアンパンマンごっこなどして遊んだ模様@2階。いやー女の子ばっかりで遊ぶと散らからないからいいねー。
母達は1階でこれでもかとくっちゃべって大満足。

気候もよくなってきたので次回はドルフィンポートでランチ&公園遊びが出来るといいな。幼稚園に入園したら気軽に行き来できなくなるから、しっかり計画を立てて遊びましょ。

楽しく遊んだ後、夕飯の支度が億劫になり、ガンちゃんの夕飯の選択肢はレトルトカレーか混ぜるだけパスタ(いづれもサラダなし)になりましたが、何か?
Shakiと私は塩ご飯←かなり最低(-_-;) 

スイミング見学
2006年02月13日 (月) | 編集 |
なんと、ガンちゃん、今日も休み。有給休暇消化ですって。
有休なんて旅行の時に使うぐらいだもんねー。
といっても財政難の我が家はどこに旅行に行けるわけでもなく(-_-)。

平日にガンちゃんにゴロゴロされてるってのもなんだかうっとうしいもんだな(←罰あたり発言)。普段は忙しく働いてるから今日ぐらいゆっくりさせてやろうと思い、「何をして」「コレをして」と言うことなく普段どおり過ごす。
リハビリにはShakiとガンちゃんを留守番にして1人で行ったよ。病院に一人で行けるなんていつ以来?おかげでわずが10分の電気治療で寝てしまったよ(恥)。

今日はShakiのスイミングの日。3時前に出かける準備をしてたら、ガンちゃんも行くっていう。ベビーの頃からスイミングに通ってるけど、見学ははじめて。こんな機会もないから一緒に行くことにしたよ。
Shakiもパパと一緒ということで喜んでたわ。お友達のお母さんに会った途端、「パパはおならふって、面白いの」と報告。恥ずかしいからやめて・・・。
プールに入れば視界の狭いShakiの事、パパの存在は忘れてるし。

で、Shakiのスイミングを見学したガンちゃん。どうよ?って尋ねたら
「男のコーチの水着、小さいねーーーっ」
自分の娘の頑張りより、コーチ(♂)の水着ですかいっ。全くもう。
ま、もちろんShakiがそれなりに浮いていたので感動もしてましたがね。
イチゴ狩り
2006年02月12日 (日) | 編集 |
Shakiの寝起きの一言「昨日のお寿司、美味しかったね~」

今日は本当に暖かい。雪の被害が報告されてる地方の方々には申し訳ないくらいに。上着すら要らない暖かさ。このまま春になってしまうのではないだろうか。

と、いうわけでひっさしぶりに公園に行って遊びました。車で30分ほどの広い(閑散とした)公園です。
公園の売店の味噌うどんがお目当てってことは秘密。(今日は外食しないはずなんじゃ?)

ボールなんて持って行ってガンちゃんとShakiはサッカーもどき。4歳児相手に手加減を知らないガンちゃんはすっかり嫌われてましたよ。
この公園の遊具は小さい子には少々危険な感じがするのだけど、それなりに楽しんでた。ヘタレなので危ないことは全くしなかったよ。つーか、遊具を使いこなすことができなかっただけなんだけどぉ。

公園の近くに観光農園があって、イチゴ狩りの旗がはためいていたので行ってみた。
入場無料で採った分だけの量り売りのシステムだった。
Shakiは指先ほどの小さいイチゴばっか採ってくるし、ガンちゃんはもはやイチゴとは言えないほどの不細工などでかいイチゴばっか採ってくる。もー(怒)。
Shakiの「ちっちゃくってかわいいんだもん♪」という理由は、そんな可愛さに憧れるお年頃だから許されるものの、ガンちゃんの「形が悪いほうが美味しいんだ」という根拠のない理由は決して許されるものではないぞ。

d060212.jpg
最初は楽しんで摘んでいたものの、この陽気でのビニールハウス内はメチャクチャ暑くて早々に切り上げた。所要時間10分ってとこ?
d0602121.jpg
量ってもらったら900円でした。スーパーで売ってるイチゴと大差ないかな。いや、売り物にならないチビイチゴと形の悪いイチゴばっかりだったので、私的には損した気分だわ。スーパーのイチゴの方が赤くて粒が揃ってるもんなー。
摘む楽しさを味わえたから良しとしましょうね。(と自分に必死に言い聞かせつつ) 
節約したいのにー
2006年02月11日 (土) | 編集 |
ジーンズにベルトをつけたまま洗濯機で洗ってしまったかこねです。
途中で気付きましたが、泡.。o○状態だったのでそのまま最後まで洗うことにしたよ。(をい)

今日は土曜日。そして祝日なのでガンちゃん、久しぶりに土曜が休み。
いつもの土曜は体操教室に行って、その後Natumiちゃん親子とガストでランチ。しばし遊んでお別れというパターンなんだけど、今日は寂しがりやのガンちゃんに「帰ってきて」と懇願されたよ。
帰ったら、「ガストに昼飯食いに行こう」だとさ。
私は財布か?(そりゃーアナタが稼いだお金ですけど)
たとえガストでも引越しや車の修理などの出費を考え緊縮財政の我が家には贅沢なのよっ。Shakiと2人のガストランチなら525円で済むが家族3人分だと大出費なのよー(といっても2000円しませんでしたが^^;)

で、家でグータラ過ごして夕食は「寿司虎」に行きたいとのたまう。
お寿司は大好物だし、寿司虎は美味しいから私だって行きたい。
けど、けど今は緊縮財政なんだってばーっ。

といいながら夕ご飯を作るのは面倒なのでホイホイ同意してしまいますた。←ダメじゃん。
夕食時は混むので夕方5時に行きましたよ。
ホタテ貝柱、美味い。
炙り鯛の塩レモン、美味い。
サーモントロ、美味い。
いくら、美味い。
まぐろのヅケ、美味い。
軍艦もネギトロ、コーンサラダ、いづれも美味い。
白子の天ぷらにブリカマの塩焼き、美味い。
あぁ、やっぱりお寿司って最高!(まわる寿司ですが)
Shakiも鉄火巻き、サーモン、まぐろと食べつくしておりました。

外食や買い食いがダイスキなガンちゃん。食事の用意をしなくてもいいってのは楽だけど、ガンちゃんが休みだと確実に外食費がかさむのよね。
今日は昼も夜も外食だったので明日は絶対おうちでご飯を食べることにするわ。
胸郭出口症候群
2006年02月08日 (水) | 編集 |
4日朝に両手に痺れを感じた。急に暖かいお湯を触ったからかしら?程度だったので放置。
5日も両手がほんのりジンジン痺れてる。そのうち足先も痺れてきた。なれないパンプスを履いたから?でもどうも様子がおかしい。
6日あたりから痺れは左手だけになり、それと同時に左肩、左腕が筋肉痛みたいなだるさ。

こ、これは・・・もしかして2年半前の頚椎椎間板ヘルニア(疑い)の再発?

7日未明には寝てる時に急に息苦しさを感じる。その日いっぱい、なんだか喉から胸の当たりに妙な圧迫感。ま、程度としては「気のせい?」で済まされる程度なんだけど「本当は怖い家庭の医学」の見すぎで「重篤な病気の予兆?」なんてビビリまくり。

今日は息苦しさも胸部の圧迫感もなかったので、とりあえず左肩から指先までの違和感を訴えに整形外科受診。
病院にかかるにはあまりにも軽い症状だったけど、思い立った時に行かなくちゃね。
頚椎部と腰部のレントゲンを撮って、診察を受ける。
40年酷使した体にはゆがみが生じてるもんだ。頚椎は相変わらずヘルニア疑い。やっぱり原因はコレか・・・。腰部もひどくはないが椎間板がちょっとばかりつぶれてるらしい。
先生が私の手をもって脈をとりながら上下左右に動かしたり、指先で首や脇の下を押さえ痛みの確認。痛みなんてほとんどないけど、2箇所ほど腕にジンとくる部分があった。

診断名追加「胸郭出口症候群」(の疑い)  
頚椎椎間板ヘルニア&胸郭出口症候群ですってよ、奥さん(疑いですが)。

確定診断には血管造影剤を使う恐ろしげな検査が必要だそうで(怖)。この程度なら治療は対処療法とのこと。おじーちゃんおばーちゃんとともにリハビリ室送りです。今日から1週間は出来るだけ毎日。症状が改善すれば1~2日おき、3週間リハビリ生活突入でつ。

リハビリは肩と腰に電気治療。首とわきの下にレーザーをあてるってなもんです。ま、気持ちいいからよしとしましょ。トータル20分もゆっくり横になってられるなんて普段はできないし。Shakiはもれなくついてきて足をくすぐったりされますが(-_-;)。
腋の下にレーザーあてるとき無防備にボーボーですみませんでした(恥)>理学療法士(♀)さん。
あ、永久脱毛済みなので産毛ボーボーってことですよ、念のため。(言い訳せんでよろしい)

理学療法士さんの話だと、私のような症状を放っておいて悪化させると自律神経失調症になる人もいるらしいっす。昨日の息苦しさや胸部の圧迫感もそれだったんだな。前回は吐き気に悩まされてたし。思いきって整形外科に行ったおかげで原因がはっきりして気分的には一安心かな。

明日からもリハビリ、頑張ります。
歯磨き上手かな?
2006年02月07日 (火) | 編集 |
歯医者に行ってきた。といっても先日の4日と今日でオシマイ。
いわゆる定期検診&メンテナンスです。本当は11月に歯科医院から案内ハガキが届いてたんだけど、なんやかんやで2月になってしまった。

Shakiは私が仕上げ磨きをサボってたせいで奥歯が見た感じちょっとヤバヤバだった。診察の結果は「大丈夫です。よく磨いてあげてください。」で治療の必要はなかった。
決して怒らず、にこやかに笑う先生で助かるぅ。歯科医の立場としては、「子供の歯をヤバイ状況下に晒すなんてこのバカ親がっ」って一喝したい気分かもしれないけど、歯医者に連れてくるだけマシというところでしょうか。

歯科衛生士さんが歯磨き具合を見るため試薬を使ったら、Shakiの歯、見事に真っ赤(恥)。「仕上げ磨きは・・・してませんか?」って言われたけど、歯医者に行く直前にいつもより丁寧に仕上げ磨きしたんですが(滝汗)。
歯磨き、ヘタなんだろうな、私。

自分の歯も、電動歯ブラシを使い、よく磨いてるつもりだけど3ヶ月もすれば下の前歯の歯茎近くに歯石をたっぷりためてしまう。今よりもっともっと丁寧に時間をかけて歯磨きしなくてはー。

と思っても、3ヶ月おきに歯石除去とプロの仕上げ磨きをしてもらえると思うとつい手抜きになっちまうんだなー。基本がズボラな私。
せめて子供の仕上げ磨きは頑張らないとね。
英語のセンス
2006年02月03日 (金) | 編集 |
ベネッセの戦略にまんまとひっかかりそうなかこねです。こんにちは。

我が家はしまじろう歴、長いです。
こどもちゃれんじ「ぷち」から「ぽけっと」「ほっぷ」と現在にいたる。4月には入園だしそろそろ止めようかと思ってると「すてっぷ」の魅力的な教材のパンフが届き、またしても止められそうにないよ。
確かにしまじろうのおかげでトイレトレや着替え、交通規則や公共の場でのマナーなどについて、私が教えなくても理解してるShaki。お友達とのトラブルのときもしまじろうを例に出して諭せば素直に聞いてくれるし、随分楽をさせてもらったわ。しまじろう様様ですよ。
最近は「ひらがな」や「数字」の概念だの、だんだんお勉強色が濃くなってきてる感じがするけど、相変わらずShakiはしまじろうがダイスキなんだよな。

で、先月届いたヤツには「おやこえいごすてっぷ」の紹介DVDが入ってた。これまたShakiの心をわしづかみよ。
ココまで興味をもってノリノリで真似してるとバカ親としては取ってあげようかと思っちゃうわけ。ココパットもすでに持ってるからあらためて買うことないし。

で、ノリノリで英語の発音を真似してるShakiに「しまじろうの英語、欲しい?」って聞いてみたら、
HO☆SHI~WI♪(欲しい)
超巻き舌でつ。
母は、腰砕けました。

当の本人は「Shaki、英語で言ったよ♪」と満足げ。英語じゃないし(-_-;)

今日はNatumiちゃんのママに「Shaki、英語で赤とブルー言えるよ」って「あ~くわ~(赤)」って言ったらし。「ちょっと違うなぁ」って言うとREDってちゃんと言えたらしいが、その後「ブルーは何ていったっけ?」お嬢さん、ブルーはまんま英語なんじゃなくて?

う~ん、こんな英語のセンスのないヤツに「おやこえいご」を与える価値はないな・・・。
それ以前にディズニーの英語システムはどうなった?(自爆)

最近のShaki
2006年02月02日 (木) | 編集 |
気分を変えて、最近のShakiの様子を親バカモード全開で(笑)。

相変わらずせっせと絵を描いてます。最近は字を書くのにもハマっててお手紙なども書いてくれます。謎の巻物や絵本も作ってくれます(解読不明)。

どうも言葉が赤ちゃんぽいというかカツゼツが悪いなと思ってたら、どうやら言葉自体を間違って覚えてる。っつーかそういう風に聞き取ってるんだろうな。
「だぢづでど」は「らりるれろ」と聞こえてるらしく、言葉もそう発音してるし、文字にしてもそう書いてる。たとえば「さきわぱぱにめろめろれす(Shakiはパパにメロメロです)」とか「です」はすべて「れす」で表記。
笑ったのは「おねがい♪」と書いてるんだけど「おにらい♪」になってた。確かにShakiはそう発音してるわ(←笑ってる場合じゃない)
発音もおかしければ音がひっくり返るのも治らない。
聞こえない→こきえない
ポテトチップ→ポテトプッチ
なんかね。
かとおもえば、え?そんな難しい言い回し出来るの?って驚くことも。
でもどんな言い回しだったか思い出せないあたり親バカ失格(汗)。

画伯と異名をとったShakiですが、最近なんだか絵がすご~く雑になってきてる気がする。でもこれがヘタウマ系でなかなか味があるのよ(親バカ)。
最近のヒット作をいくつか。

d0602011.jpg
サンリオシリーズ
キティとばつまるとシナモン
「つ」は見事に鏡文字、シナモンは「しらもちゃん」(誰?)

d060201.jpg
おもちを食べる男の子「うま!」
それを見てる女の子「あやあや(あらあら)」
漫画チックでいい感じでしょ。

d0602013.jpg
「なつみちゃん
ぱぱくん
もこちゃん
みつめるをおくてね(はーと)
(みっつメールを送ってね)」
手紙を催促してるらしいです。


d0602014.jpg
「さきもめるやたよ(Shakiもメールをやったよ)」
メールをもらって大喜びするパパだそうです。

絵は雑になってるけど、文字が書けるようになり、漫画のようになってきてさらに面白いよ。

Shakiの次回作に乞うご期待!(親バカ爆裂)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。