スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予感的中
2006年03月31日 (金) | 編集 |
31日といえば、アイスクリーム。
なぜか、そういうお約束が出来てしまったNatumiちゃん、ユウキ君、サトコちゃんの4家族。もちろん、今回も31にレッツゴーです。
今回はストロベリーチーズケーキとラブポーション31のスモールダブルでつ。なぜかShakiに全部奪われました(涙)。次回はとられない様にコーヒー味かナッツ味にしてやるーっ(←大人気ない)。

昨日からの「通園バスの乗降場所をめぐる攻防」だが、予感が的中。
本日、幼稚園の例の主任先生から連絡あり。
運行時間の関係上、私の指定の場所は通れないとの電話がっ。
なにをーっ?
運行時間の関係?なにそれ?大体ウチの場所を変更せずにルートを設定したそっちのせいでしょ。これがキチンとウチの場所を把握した上でのお願いなら私も「仕方がない」と譲歩したかもしれないが、今回のことで幼稚園の事務方に不信感いっぱいになってる私としては絶対、譲らないぞ。と、メチャクチャ憤慨したが、電話での話では埒があかないし。
「今、お返事はできません。電話ではなかなか具体的なお話が出来ませんので私がそちらに出向きます。いつが都合が良いですか?」とできるだけ落ち着いた声で提案した。
そして来週月曜日の午後1時に約束を取り付けたぞ。

なにがなんでも、今回のことの責任の所在をはっきりさせてやる。
相手のミスを明らかにしてやる。そして私の指定の場所にバス停を設置してやる。
決戦は月曜日。そのために、いまからシナリオ作成だっ。
スポンサーサイト
最後の導入保育後の憂鬱
2006年03月30日 (木) | 編集 |
2月から4回行われた幼稚園の導入保育。本日、最終日です。

今までおそわった決まりごとの復習。靴のしまつ、タオルやスモックを定位置にかけ、出席カードにシールを貼る。上靴入れ、手提げかばん、幼稚園バッグのしまつ。
Shakiはどれも出来てませんが、大丈夫なんでしょうか・・・。
出来なくてもいいから人の話を聞けったら。まったくもう。
とにかく態勢が整ったところでいつもの「お仕事」と言う名の遊びタイムへ。今日はスモックを着用しました。あぁ、なんて可愛いんでしょう(←親バカ)

ここで保護者は別室へ移動。完全な母子分離です。
ま、ウチの子はそんなの平気ですけどね。つかむしろ親の目がなくなって喜んでるし。

新入園の保護者が集められ、園長先生から園の方針について等のお話がありました。入園予定の幼稚園はカトリック系なんだけど、宗教にこだわらないいいお話でした。
去年、願書提出の前に各幼稚園でこういう説明会をしてくれたら良かったのになぁ。そうすれば、園の方針とかが噂ではなく、園長先生から直接聞けるのに。未就園児クラスで先生に担当の先生にちょこちょことリサーチした所で今ひとつはっきりしないもの。まぁ、想像どおりの幼稚園で良かったです。

「派手なことはしません。保護者の方を喜ばせるために子供を見世物にするような行事もありません」って表現も面白かったよ。きっと過去に保護者から指摘があったのかもしれないわ。確かにココの幼稚園の運動会やお遊戯会は出来たところまでお見せするって感じらしくで、捕らえ方によってはやる気無くみえるらしいっす。
運動会やお遊戯会。保護者の方に子供達の練習の成果を見せてあげたくて、必要以上に厳しく指導をされる幼稚園もあるようです。他の幼稚園の運動会で、おじーちゃん、おばーちゃんへのサービスだけのための演目もあったしねぇ(笑)。
まーこれの良し悪しは一概には言えないので置いといて。

その後、主任の先生から入園のしおりの細かな説明。入園式の案内など。一応ここで解散となりました。気がついたら子供達は園庭で先生達と元気良く走り回ってたわ。

最後に通園バスのバス停について個別に説明。みんながバス停や大体の時間を見て納得して帰って行く中、私は・・・
全然、納得できませんがっ。
だって、ウチ、引越しする前の家のところにバス停が設置されてるんだもんっ。第一回目の導入保育の時に、住所変更を申し出たら、主任の先生はちゃんとメモして「変更しておきます♪」って言ったのにっ。
話が長くなりそうなので他の保護者の方を先に終わらせてもらって、最後に主任の先生とさしで話をすることにした。
主任の先生は「えっとー、今日提出いただいた生活調査表には新しい住所を書いてあるんですよね?」なんてすっとぼけたことを言ってる。本当はココで「先日、お知らせしたはずですがっ(怒)」とキレれば良かったのかもしれないが、ま、バス停がちゃんと予想した場所に変更になればことを荒立てる事もないだろうと、その件はスルーして話を進めようとしたら「このルートのこの交差点まで出てきてくれますか?」などとほざきやがる。
そこ、私の予定してたバス停までの距離の倍なんですけどっ。それにそんな交差点、危なくて待ってられないんですけどっ。(心の中の声)
キレそうなるのを我慢して、「毎日のことですのでそこまで出ていくのは辛いです。自信がありません。ここまでなら出てきますが。」と当初予想していた場所を指差す。
「そうですね、その方向で考えてみます」との返事をもらったので、とりあえず、一安心。そーよね、そっちの方が絶対、安全だし、普通そこだろっ。アナタが住所変更の手続きをちゃんとしていれば、そこになるはずなのよっ。
でも、主任先生、私の住所変更の申し出も全く覚えてない模様。
信用できねーよ。


ちなみに私が指定したバス乗降場所まで徒歩1分。
主任先生が指定した場所まで徒歩2分。
甘えてると思われるかもしれないが、毎日のことだ。
雨の日もある、風の日もある。炎天下もある、雪降る日もある。絶対譲れない。
それになにより、都会と違ってきめ細かい通園バス運行がこのへんの幼稚園のウリなんだもの。おうちの真前まで来てくれるところも多いし、通りのバス停まで出ていくと言っても徒歩1分もかからないお宅がほとんどなのよ。園バスが入れない細い道の奥の奥の袋小路に住んでいない限り。
私の要求はそんなに無理無理なものではないことをご理解くださいませ。
つーか、そもそもそっちのミスだしっ(怒り再来)。
再び鹿児島
2006年03月29日 (水) | 編集 |
今日は恒例となってるMokoちゃんとのランデブー。
お互いに幼稚園に入園してしまったら1学期中は会えないかもしれない。というわけで、入園前最後ってことになっちゃうかも?
いやいや、土曜日の体操教室のあとでも遊びに行っちゃう予定だけどね。

Mokoちゃんが引っ越した時にお伺いしてからもう1年も経つのね。毎日のように遊んでいた環境から、月に1回しか会えない状況になってもMokoちゃんとNatumiちゃんとShakiは変わりなく仲の良いお友達。お互いになくてはならない存在なのかもしれないって思えるぐらい。
遊びに行く前もShakiはMokoちゃんへの想いがつのりすぎて発熱するんじゃないかと心配するくらいにテンションあがってたし。

お昼はオシャレな和食屋さんでランチ。
今回は鹿児島のMokoちゃん宅へお邪魔しました。
d060329.jpg女の子4人で楽しそうに過ごしてましたよ。
d0603291.jpg女の子なのに「気絶」(爆)
MokoちゃんとNatumiちゃんの芸の細かさに比べてShakiはまだまだだな。実はAkariちゃん@2歳半のほうがShakiより上手。なかなか4人ともがカメラをバッチリ向いてくれることがなくていい写真が撮れないのが残念。

3人ともそれぞれに個性はあるものの、前へ前へ出るタイプでもないし、自己主張の激しいタイプでもないので、多分知らない人が見れば似たもの同士に見えるだろうなぁ。おとなしいタイプにね。(ヘタレ系ともいう^^;)

子供は子供で盛り上がり、母達も世間話に花が咲く。
Mokoちゃんの入園予定の幼稚園情報も根掘り葉掘り聞いてみたりして。もし鹿児島市に転勤になったら、Mokoちゃんと同じ幼稚園に通わせないといけないからね(転勤自体がもうありえない気がしてきてるけど)。

午後いっぱいMoko宅にお邪魔してとても楽しかったわ。Mokoママの車でフェリー乗り場まで送ってもらうために駐車場に出てもこのテンションの高さ。
d0603292.jpg
でも徐々に下降傾向。楽しい時間はあっという間に過ぎてしまうのが寂しいね。

次回はいつ遊べるでしょうか?
お互いに幼稚園に入園し、それぞれにはじめての社会生活をスタートさせ、新しいお友達もたくさん出来るだろう。
そんななかでもMokoちゃんとNatumi&Akari姉妹はShakiにとってはかけがえのないお友達に変わりないと思う。遠く離れることがないかぎり、こんな風に楽しく遊べるといいね。

嬉しい悲鳴
2006年03月27日 (月) | 編集 |
ひさしぶりに義両親から電話があった。年末年始に崩していた体調も万全に近いとのことで「遊びにいらっしゃい」とラブコール。
もちろん行きますとも!義母がちょっとウツはいってたみたいなので、こういう場合なんて声を掛ければ良いかわからず、電話も掛けず放置だったのよね(気が効かない嫁なんで)。気にはなってたんだけど。ご無沙汰のお詫びも兼ねて「喜んで!」と即答したわ。

しかし、それはハードな一日だった。

朝9時過ぎのフェリーに乗り、10時に鹿児島につく。
電話の話だと「Shakiちゃんにお洋服を買ってあげたくて♪」ってことだったのでデパートに行って、どこかでお食事して、Shakiがジジババの家が大好きなのでおうちにお邪魔してって感じかな?って思ってたら、いきなり「動物園に行こう」と連れて行かれました(笑)。そんなアウトドアな活動を予想だにしなかったので私もShakiも帽子持って来てなくて春先の強烈な紫外線浴びまくりなんですけど。
d0603271.jpg お花がいっぱい。お天気もポカポカ。
d0603271.jpg 桜も満開で雲ひとつない青空。とっても気持ちが良かった。

Shakiも久しぶりの動物園でとても喜んでいた。ライオンやペンギン、コアラなどいろんな動物を観察しては感想を述べていたので、これは強烈に脳にインプットされたな~って私も嬉しく思ってた。
しかし、最後に象の脱糞で今までの脳内ファイルがすべて上書き保存。
動物園=象さんのウンチ(お約束ですな)
お食事中に動物園の話は厳禁ということになってしまったわ。
d0603272.jpg これがShakiの心をつかんだゾウ。


その後、川辺の岩屋公園という所に花見に行こうということで(え?)途中のおそば屋さんで昼食。えーと鹿屋にもあるチェーン店ですが(泣)。最初の話では市内のホテルでお食事♪って話だったのに。普段注文しないお高い御膳をおご馳走になったから、ま、いいか。←現金な嫁。
Shakiは板蕎麦なんてオーダーして、イッチョマエにお箸で麺をすくい、つゆにどっぷりとつけてチュルチュル食べてたのに軽く感動を覚えたわ。

お食事の時に今からのスケジュールを確認したら、岩屋公園花見→アミュプラザの紀伊国屋で絵本を購入→山形屋デパートでShakiのお洋服購入→自宅だと聞き、ビックリ。この時点でもう1時過ぎなんですけど。
あまりに超過密スケジュールなので、話し合いの上、動物園でキレイな桜を鑑賞できたので岩屋公園での花見は割愛しますた。

で、アミュプラザへ。お義父さんはどうしてもShakiに本を買ってあげたかったらしい。でも、紀伊国屋についた途端、「私は碁の本をちょっと見てきますから」ってアナタ。聞いたわけじゃないけど絶対B型にちがいない。
たくさんの絵本の中から2冊をShakiと私で選びました。
そしたら、帰ってきた義父、Shakiが知育関係のコーナーで時計の本を見てたら「Shakiちゃんは時計に興味があるのか」と1冊追加。ありがたいんですが、絵本3冊でかなり荷物になるんだけど。
そしてとどめに「ことばじてん」@これまでに選んだ絵本3冊より重いを追加。
このヘビーな荷物をもって鹿屋まで帰れとおっしゃるのか。
最近、絵本を買うのを控えていたのでとても嬉しいのは嬉しいんですけどね。

アミュプラザの1階には私の大好きな子供服ブランドのKPが入ってるので、Shakiのお洋服はそこで買ってもらってもいいな♪なんて心の中では思ってたんだけど、そういう選択肢は全くなし(涙)。と、いうのも義母はもう下見を済ませてるらしい。というわけで、今度はデパートへ移動。
お義母さんのお目あてのお店は「コムサデモード」でした。わーい。
コムサイズムには大変お世話になってますが、モードは足を踏み入れたことないし(汗)。
ただ、ここのモノトーンのお洋服をShakiが気に入るかどうかが心配。
しかし、さすがにラブベリ効果か、私が「ラッキーカラーは黒だよって感じだね」って一言いうと、ノリノリでお洋服を選び始めた。まー、義母が選んでいたお洋服はすべて却下してましたけど(滝汗)。
カットソーとスカートと運動靴(←あえてこの表現)を買ってもらいました。お義母さん、まったく値札見てませんが(驚)。
私もチラ見したけど、高価すぎてそれ以上見られませんでした(←貧乏人)。

やっとこさ、お買物も終了し、Shakiが楽しみにしていたジジババのおうちへ。この時点でもう午後5時ですよ(疲)。
お茶を頂いて、ちょっとおしゃべりをして、あっという間にお暇の時間。これから40分フェリーに乗ってさらに車で40分の道のりを帰らねばなりませんからー。
ありがたいことに、ココでもお土産タプ~リ。
義兄がShakiに買ってくれていたパンダのぬいぐるみ他オモチャいろいろ。そして義母特製の筍の煮物、栗きんとん、小エビの佃煮。あぅ。
ありがたい。本当に嬉しいんです。特に義母の料理はとても美味しいので感謝感激なのです。
しかし、絵本4冊にこのお重とおもちゃを、持って帰るのはすごく大変。フェリーの乗降の間だけなんだけど私の指はちぎれそうだったわ。

こんなハードな一日だったけど、義両親もとても嬉しそうだったし、Shakiも本当に楽しそうだった。
みんなシアワセってことで良い一日でした♪
花見だ!
2006年03月25日 (土) | 編集 |
土曜日なのにガンちゃん仕事~。週休二日なんて言葉、我が家には関係ないのね。

と、いうわけで同じく土曜日にパパがお仕事に出かけてしまったNatumiちゃん母子とお花見でつ。場所は去年も一昨年も行った都城の母智丘(もちお)公園。
d060325.jpg
1時間半のドライブでついた母智丘公園の桜は今が盛りっ。満開です。
去年より2週間も早いのに。
来週だったらもう葉桜になってたかもっていうくらいの満開でした。
思い切って来て良かったわ。
d0603251.jpg

で、帰りにお約束の都城SCへ。
ちょっと春物の普段着でも買っちゃおうかなーなんて思ってたら、新しいお店がOPENしてた。「3can4on」ってお店。福岡にあるのは知ってたんだけど、南九州発上陸ですって。
見てみたら、ちょっと私には若いブランドみたいだけど、お手ごろなお値段で主婦の普段着にはなかなかいいのですよー。
と、いうわけで何だかハジケてしまってお買物。
えぇ、上から下まで。カードでお支払いよ、もちろん。

本日のメインは花見だったのか?買物だったのか?
第3回導入保育
2006年03月23日 (木) | 編集 |
人の所とはいえ、懐妊や出産のニュースは嬉しいものです。
すっかりおばーちゃん気分なかこねです。

今日は入園予定の幼稚園の3回目の導入保育です。人気のない幼稚園だけど、ここまで丁寧な指導をしてもらえるとは・・・と感心してます。なんで人気がないんだろうね。
「お行儀に厳しい」「親の負担が多い」「給食を業者納入」ってなぐらいじゃないの?
お行儀だって、親が気付かないことを気付かせてくれるし、ガサツな私には教えられないことも教えてくれるわけだし、厳しいっていったって、正座させられたりものさしでピシってやられるわけでもなく、ただ優しく言い聞かせるだけなんだもん。
親の負担っていうのも、親なら当然のことだし、確かに下のお子さんが小さかったりとか事情がある人には負担だろうけど、私の場合は暇だから全然苦にならないかも。私のように子供が一人で仕事もしてない者が、幼稚園に出かけて行く機会が多いってことを嫌がってたらいけないよね。
給食については・・・確かに美味しい給食を自分トコの給食室で作ってるのは羨ましい。食育って言葉もあるし。でも、小学校の頃、給食で食中毒って事件があったイメージが抜けず、ちょっと怖いのだ。先生も「栄養の若干の片寄りはご家庭でフォローしてください」という意見もごもっともです(汗)。頑張ります。

などとツラツラと書くのも、ただ「幼稚園の選択が間違ってなかった」と思いたいだけですが。

「ココの幼稚園を選んだ」っていうと顔をしかめて批判がましいことを言う人がいるのよね。その人にガツンと言いたいけど言えないことをココで吐き出させてもらうぜ。
ウチの子はオタクの野猿と違って、騒々しいのがきらいで、汚いことがきらいで、細かい作業が好きなんだから、この幼稚園でいいんですよっ。 
通わせたこともない幼稚園を窮屈なところと決めつけてそんなこと言うなー。アンタの子にゃ窮屈かも知れんが、我が子はとても楽しそうに過ごしてるぜっ。ゼイゼイ。

とにかく、そーゆーことでひとつ。
↑もうなにがなんだかわからなくなってまつ。
何かの間違いだ
2006年03月22日 (水) | 編集 |
帰省する前にショックなニュースが耳に入ってきた。
知人がある事件の容疑者として逮捕されたのだ。
その知人は20代のある時期、一緒に頑張った仲間である。その人は私のことをどう思ってるかわからないが、どうかすると煮詰まってしまいがちな環境下で、私が頑張れたのはその人のおかげだと思ってる。
その時期、とても楽しかった。充実してた。その頃を思い出すとき、その人の存在は欠かせない。

明るくておしゃべりが面白く気遣いもできて、おしゃれ。
そして何よりも努力家で向上心の強い人。

環境が変わりその人と会わなくなったけれど、Shakiの出産の時にはお祝いも送ってくれた。毎年年賀状のやりとりは続いていて、今年も変わりない賀状が届いた。

その人が逮捕されたなんて・・・。
かなり動揺してます。かなりショックを受けてます。

絶対信じられない。多分その人を知ってる人はほとんどそういうコメントをするはず。
脅迫されて犯行に及んだのか?それとも誰かに陥れられたのか?
そうとしか思えない。

それとも、人は変わるのだろうか?
あわなくなった10年弱の月日は人を変えるのだろうか?
あるいは、私には人の本質を見る目がなかったのだろうか?

ふとした瞬間に、その事件とその人のことを考えてしまう。

でも、その後の情報はこんな片田舎には入ってこない。
情報を求めてネット徘徊を続ける毎日。

この記事を書くべきか迷った。
でも悶々とする気持ちを誰かに聞いてもらいたい。
その人の無罪を信じてます。祈ってます。
福岡県西方域地震から1年
2006年03月21日 (火) | 編集 |
あの地震から早いもので1年経つ。
私は鹿児島の田舎にいてノンキに美容室で髪を扱ってもらってた。母からのメールで地震を知り、美容室中大騒ぎになったんだったよ。実際のニュース画像を見るまでは信じられなかった。

福岡の街中、バスから見える風景はとても1年前に地震があったとは思えない。でも、博多湾に浮かぶ玄海島は復興には程遠いらしい。今日はニュース画像を見ながらも、1年前の地震がいかに大変だったかを思い知る。
実家は幸い大きな被害はなかったのだが、地震の教訓から大きな家具は壁に固定されてる。

大きな地震を体験してない私には、まだまだピンと来ない災害対策。やはり辛い目にあわないと本気にならないのだろうか。あの地震の後、災害時持ちだし袋を作ろうと、カンパンやドロップは買ったんだけど、懐中電灯は小さいのしかないし、携帯ラジオは未購入。そんな意識の低さじゃ本当の災害の時に大変な思いをするな。
今日からあらたに対策を練ることにしよう。



今回の帰省はとても短い期間。あっという間に帰る日が来てしまった。
誰と会うこともなく買物に出かけるだけにしてゆっくり過ごした。
なぜか昨日からの声がれに加え、痰がらみの咳が就寝時に出るようになったよ。うげー、寝不足だー。
なんだか実家に戻る度に体調を崩してる気がするな。やっぱり気が緩むのだろうか。
とりあえず、鎮咳去痰作用のあるトローチを購入し、のど飴と交互になめてます。もともと飴が嫌いなのでかなり苦痛。こんなことなら先日喉が痛くなった時に、さっさと病院に行ってちゃんと薬を処方してもらえば良かったわ。

10時10分のリレーつばめに乗り、八代で新幹線に乗り換え。西鹿児島駅には12時半に着いた。それからバスとフェリー。乗り継ぎがうまくいかず、待ち時間だらけ。垂水でフェリーを降りたトコにガンちゃんが迎えに来てくれたので、やっとこさ3時半からの音楽教室に10分ほど遅刻したけど滑り込んだ。スケジュールはアイドル並だわね。
音楽教室は発表会もちかく、いろいろと段取りの説明や衣装合わせの話し合いもあったので、頑張って行ってよかったわ。
自宅もガンちゃんが珍しくきれいに片付けててくれていつも以上にスッキリしてた。ありがとうございます。これからいつもこういう風に片付けてくれると助かります♪

さて、明日からまた田舎のオバちゃん全開で頑張ろうっと。
福岡でのラブベリ
2006年03月19日 (日) | 編集 |
朝起きたらなぜか声がガラガラ。ひー。

実は今回の帰省の楽しみのひとつ。
それはラブベリのオフィシャルショップ見学(恥)。昨日行って来たよ。
いやー、楽しみにしてたのに、洋服や靴はほとんど売り切れ。買うつもりはサラサラないけれども、実物を見てみたかったよ。

でもグッズに興味があったのは私だけ。Shakiはショップに設置された2台のゲーム機、及びプレイしてる子のコーディネートやダンスに夢中。ヤツはグッズよりプレイのほうが魅力的みたい。
土曜日なのにプレイしてる子以外は並んでなかったので1回だけさせてあげました。私の買物にも付きあってくれたことだし、来店記念ということで。でもカードファイルは持って来てないので、出てきたカードとゲーム機にぶら下がってるお試しカードでコーディネートしなくちゃなりません。が、期待通り、プレイ終了したお姉ちゃんが「カード貸してあげようか?」とShakiに申し出てくれました♪こういうのラブベリの良い所なのよね。(その子はとっても上手で、私、初めてスペシャルステージを見せてもらったわ。大興奮で写真まで撮ってしまったよ^^;)
遠慮なく「ポップンスウィーツ」と「プチおだんこヘア」を私がオーダー。をい。
その後、「ヴィクトリアンロゼッタ」と「ジュエリーサンダル」もオーダー。髪はお姉ちゃんが「おひめさまヘア」を無言で差し出したので、それを使わせてもらいました(本当ははなやかヴィーナスヘアが良かったけど)。

せっかく来たから、グッズもちょっと買った。いや、ばぁばに買ってもらった。
d060319.jpg
幼稚園で使うプラカップと幼稚園バッグに目印につけるキーホルダ。
実用的なものしか買えないあたりが貧乏性。


福岡でのお買物
2006年03月18日 (土) | 編集 |
今回の福岡帰省の目的。
それはShakiがこの春から入園するので、帰省は夏休み等の長期休暇中に限られてしまう。なので入園前に実家の父母にShakiの顔を見せておこうということ。

そして、もうひとつの目的は「入園式に着る服の調達」
先日から手持ちのスーツやワンピースで着られるものはないかと模索していたもののやっぱり無理っ。
デザイン的にも古臭いし何よりスカート丈が短い。
そして体型が激変してるので、サイズ的にも苦しい。
ヤフオクでの調達も考えたけど、試着をせずに購入するのはかなりの冒険でリスクが大きすぎ。だから入札する金額も控えめになってしまって競り負けっぱなし。

それにねー、女も40にもなると、間に合わせのものを着てると一気に所帯じみて見えるもんで。若いなら着ている人の素材の良さでカバーできるものが、やっぱりカバーできないなと感じることしきり。やっぱり年相応の物を身につけたいと思ったり。

と、いうわけで久しぶりに大きなお買物♪
スーツを購入するつもりで鼻息荒く出かけて行ったけど、結局ジャケットとスカートを単品買いで。入園式に着た後は普段に着倒せるものを選びました(←貧乏性)。コサージュも普段着につけても浮かない色合いで選んでもらいました(といっても田舎じゃそんなのつけてる人いないけど)。
ぶっちゃけていえば店員さんの言いなり。いいカモお客さんだわ、私。

ま、いいお買物ができて良かった。予算は軽くオーバーしましたが(涙)。

もうひとつ、買いたいものがあったのよ。それは財布。
今まで使ってた財布、もう6~7年使ってる。だいぶくたびれてきたし、買い換えたいと思ってたの。
財布って長い期間使うし、毎日使うんだから、今回はブランド物の財布を奮発して買っちゃおう!と、これまた鼻息荒くCOACHのショップに乗り込んだけど、長財布が4万円だったのであえなく断念。
洋服にお金をつぎ込まなければ買えたのか?いや、それでも買えない。
なんだかブランド物への固執がめっきりなくなってる自分にもビックリ。若かりし頃、貧乏OLだったにもかかわらず、食費を削ってでもブランドバッグ等を買っていた自分はどこに行った?そもそも今、食費は削れない(笑)。

ブランド財布が買えずに打ちひしがれていたら、母が今年の誕生日のプレゼントを前倒しで買ってくれました。海外ブランドじゃないけど一応三越の財布売り場で(嬉)。
d060318.jpg
キレイなピンクの長財布。なんだか今、ピンクの気分なのよね♪

なかなか気に入ったので、前の財布に入ってた物を早速移しました。
レシートとポイントカードと割引券ばっかりで現金は数千円。
財布がとってもカワイソウです(泣きながら)。
帰省前日
2006年03月16日 (木) | 編集 |
やっとShakiの習い事に隙間ができたので福岡の実家に帰省するつもりです。ケチなのでお月謝を払った分は絶対通わせたいと思ってしまうのよね。習い事を優先させてたらなかなか長期帰省がかなわないし、4月から幼稚園が始まればそれこそ帰省できるのは長期休暇だけになってしまうわ。
と、帰省を計画したら21日の祝日も音楽教室があることになったよ。発表会前だから仕方ないか。先生はとても指導熱心なので休む気にはなれないので今回は明日から行って21日の朝一に福岡を発つことにするわ。強行軍の帰省でつ。

いつもなら垂水港に車でいくんだけど、例の事故でつぶれた車の修理に出してるのよね。そしてそれの代車が来たんだけど、これがありえないくらいにボロ車。しかも軽。
軽自動車は別にいいのよ。自分も軽に乗ってた時期もあるし、最近の軽の性能の良さは友達の車でもわかってるから。
でもねー、本当にボロッちいのよ。シートは破れてるし、デジタル時計は数字の表示がおかしいし、なによりエンジンがかからん。キーを回すと同時にアクセルをブォンブォンふかさないと止まる。こんな車、私が免許を取った20年前ならともかく、現代ではありえんっ。
そしてかかったエンジン音が大きい。運転しにくい。振動が激しい。エアコンはきかない。
Shakiも私もあまりのボロさに笑いがでてしまうほどだ。

えぇ、ディーラーにクレーム付けに行きましたけど、何か?
でも、代車は今、この車しかないといわれれば、車がないと生活できないこの地では引き下がるしかないわけで。

この車で山超えの垂水港までは行けないと判断して、明日はバスでフェリー乗り場まで行くことにした。バスセンターまでの移動手段のタクシー代をケチって、ガンちゃんの出勤前に送ってもらうことにした。明日朝7時半に出発予定。だ、大丈夫か?私。

つーわけで今日も早々と寝まつ。
でも、ちょっとブルーなニュースが入り、眠れるかしら?(←多分爆睡)
とにかく、お休みなさい。

今日、Shakiの髪を切ったよ。
一昨年の七五三の後にショートにした髪をずーっと伸ばしっぱなしだったので毛先が痛んでたのよ。5cmぐらい裾を揃えただけだけど、お嬢さんっぽく仕上がりました。
美容師さんにキレイに編みこみにしてもらってご機嫌でしたが、母はそんな器用なことはできませんので悪しからず。Shakiも母には無理とわかってるみたいなのでゴネルことはなさそう。それもちょっと情けないな。
皆様のおかげです
2006年03月16日 (木) | 編集 |
昨日、55555ヒットを達成いたしました。
踏み踏みしてくれたのははやままさん。ご報告ありがとうございます。

コレといって何もないサイトに足を運んでくださった皆さんのおかげでだと思います。感謝してます。
サイトを続けて来て、早4年と4ヶ月。
最初は生まれて間もない娘の可愛さを見せびらかしたくて始めた親バカサイト育児サイトでした。今もそのスタンスは変わってないつもりですが、なんだか愚痴の宝庫になりつつある気がしないでもない(笑)。娘も成長し、私も育児一色の生活から抜け出しつつあるということでお許しくださいませ~。それはそれで自然に気負わずに続けていけたらいいなと思ってます。
これからも、こんな私のひとりごとにお付き合いくださいませ。
よろしくお願いいたします。
睡眠で回復
2006年03月15日 (水) | 編集 |
昨日は鹿児島でも寒の戻りって気候。でも、やはり本州などとは違い、寒いってったって雪が降るほどではない(記録では雪が降ったらしいが)。そんな中、ハードなスケジュールをこなす1日だったよ。

午前中はH幼稚園の今年度最後の未就園児教室に参加。
その後、Natumiちゃん親子とランチ。
生協に買物にいく。
一旦帰宅して、Shakiに音楽教室の宿題をやらせながら、生協共同購入(店舗受け取り分)のカタログを見ながら注文書記入。
音楽教室へ出かける時間を気にしながらの作業中にガンちゃんから電話があり、仕事関係のお遣いを頼まれたので、バタバタ出かける。
そのまま音楽教室へ。
このあたりから喉がちょっと痛くなるー。ヤバッ。とりあえず、アメをなめなめ。
音楽教室が終わったら小児科へ駆け込み、処置済み水イボちゃんの経過を見せに行く。
ここで私も診察受ければ良かったと後で後悔。とりあえず、小児科を出たらコンビニでリポビタンDを購入。
その後、再び生協へ行き店舗受け取りにしてる荷物を受け取る。
帰宅して、夕飯の支度を・・・。
と思ったあたりから、喉が急激に痛くなる。あ~、かなりヤバイ状態。なんだかこれから熱が出るのかなって感じの寒気もしてきた。

と、いうわけで、ガンちゃんに電話して、体調不良のため夕食が作れないと宣言。イェ~イ(←違)。
ホントに倒れそうだったんだもん。マジでつらいので、とっととお風呂に入り、Shakiには鮭フレークかけご飯を食べさせ、自分は納豆卵かけご飯をかき込む。体調不良の時は卵でしょ。そして買って来たリポDをグイッと飲んでShakiと共になんと夜8時過ぎに就寝。
その後、何度か目が覚めるが、なんだか発熱前のような悪寒がとれない。どこの病院に行こうかなどと想いを巡らせつつまた寝る。ひたすら寝る。
ガンちゃんが帰ってきたのも気付かずに寝る。一度ガンちゃんが「大丈夫?」って声をかけたのは気がついたが「うーん」と答えて終了。ガンちゃんが私の答えを聞いてそのまま私の様子も見ずに階下に降りていったことに軽く腹を立てたが、文句を言う気力もなくまた寝る。

そして、朝。目覚ましでShakiが起き、ガンちゃんが起き、2人とも階下に降りたけど、私は7時過ぎまで寝て、ようやく起床。今日はもうダメかも~なんて起き上がって見たら、喉の痛みは少々残ってるもののなんだか快調。朝の支度をしてるうちに喉の痛みも治まってしまって、病院に行く必要もなくなってしまったわ。

やっぱ、睡眠ってすごい。
これからは早寝をモットーに行こうかな(*^。^*)。
皆さんも季節の変わり目ですので体調には充分お気をつけて。ヤバイと思ったらタプ~リ睡眠をとるべし。それでもダメなら早めに病院へGO!ですよ。
体操教室発表会
2006年03月12日 (日) | 編集 |
1年間続けてきたShakiの体操教室。
今日が今年度最後。集大成の発表会だった。

結構真面目に取り組んでいた体操教室。私に似て、運動音痴みたいで、なかなか上達しないのよね。スマン。
鉄棒も跳び箱も全然できないし、トランポリンも跳んでると言うか、トランポリンに跳ばされてるって感じ(笑)。
それでも1年前に比べれば、前転も出来るようになったし(まだ腹筋がなくて起き上がれないけど)平均台もスイスイ歩けるようになった。得意なのはバランス。片足上げて長い間静止できるってのがShakiの唯一人より上手かな?ってワザかしら。コレも思いっきり親の贔屓目ですが。
今年1年の成果は、技術的なものよりも、先生の指示がわかるようになったってこと。
始めた頃は先生の説明も今ひとつ理解できず、お手本を見ても「だから何?」って感じだったのよね。で、自分の好きなようにやってた。それが今はとりあえずお手本のようにやろうとするようになった。出来てなくても一生懸命に。
それだけでもこの1年頑張って続けた甲斐があったかなと思うのです。

d060312.jpg
発表会の種目は跳び箱(2段)平均台(バランス、ジャンプ、横歩き)マット(クモ歩き、クマさん歩き、お芋さん転がり、ケンパージャンプ、前転)。
跳び箱は跳べなかったけど、ちゃんと踏み切って開脚跳びになってたし、平均台とマットは丁寧にこなせたよ。バッチリビデオに収めたわ(*^。^*)。

そして、表彰。
皆勤賞は、発熱で1回欠席したので逃したわ。惜しかった。
賞状は「4級」ってなってたけど、コレがどの程度のものかワカラン。
d0603121.jpg
それからカニさん歩き大賞をもらいましたよ。
平均台の横歩きが特に上手だったそうで(笑)。確かにウチの子の「横歩き@両手はチョキ」は最高っす。可愛すぎて気が狂いそうですよ(親バカ)。本人も大喜びです。まだまだ無邪気なものです。

今年度はコレで終了だけど、来年度も継続手続きをした。体育大の学生さん達も熱心に指導してくださるし、指導料もお安いし。何よりShakiには私のような運動嫌いになって欲しくないのよ。小さい頃からこういう運動に馴染んでおけば運動嫌いにはならないというデータもあるとかないとか。
とにかく継続は力なりを信じることにするわ。

寂しいことにShakiたちの班を指導してくれてたN先生(TOKIOの長瀬似)が今年卒業で来年度の指導にはいらっしゃらないってこと。とても子供の扱いの上手なお兄さんでShakiも他の子にも大人気だったのよね。
つーか、正直、私が寂しいです。
いい目の保養だったのになー♪(長瀬似だし)。
誰のための体操教室なんだか(爆)
第2回導入保育
2006年03月09日 (木) | 編集 |
さてさて、幼稚園の導入保育も2回目です。前回の復習に加え、今日は手提げ袋の扱い方、タオルの扱い方なども習いましたよ。やっぱキチンとしてますなー。
でも、一つ一つ丁寧に教えてくださるのは助かるけれど、4歳児にはそれがイライラするらしく、教えてくれてるってーのにロクに聞かずに、途中で「Shaki、それできる!自分でするぅっ!」とウルサイウルサイ。
で、出来るのかっていうと出来やしね~。一番扱いにくい園児になりそう(-_-;)。

今日も「お仕事」という名のチマチマした作業に集中しまくり。前回は口笛でしたが、今回は鼻歌でゴッキゲンてな具合で。他のお母様からの失笑をかってました。
あぁ、4月からの園生活が心配でなりませぬ。

市販品で済まそうと思ってた幼稚園グッズ。ほとんど買い揃えてしまったんだけど、ランチョンマットだけがどうしても規定のサイズのものが売ってない。
横35cm×縦30cm。微妙~。
とりあえず30cm四方のハンカチを2枚購入。まー、幼稚園側はあまり細かいことは言わないと思うけど、コレでダメなら外注かな(←作れよ)。

「通販生活」で2万円ぐらいのミシンを絶賛してたよなー。1万円前後のミシンもたくさん売ってるよねー。
なんてチェックしてる自分が怖い。勢いで使えもしないミシンを買ってしまいそう・・・。
早寝早起き
2006年03月08日 (水) | 編集 |
幼稚園の入園の手引きに「入園までに早寝早起きの習慣をつけておきましょう」ってあるのよね。
子供に生活のリズムをつけるのは親の役目です。
「朝は早く(7時頃)起きて朝ご飯をしっかり食べ、幼稚園でめいいっぱい遊び学び、帰宅した後は6時ごろには夕ご飯、7時過ぎには入浴を済ませ、8時には(遅くても9時)には寝かせましょう。」
この理想的な生活なんて、Shakiは最近とってもおりこうなので、こんなこと屁のカッパですよ。

最近、Shakiは夜8時過ぎると自分で2階に行き、ベッドに入り「ぐっない、ママ」と言い、一人で寝るのだ。添い寝なし。おぅ。お姉ちゃんになったもんだ。
それはいい。それはとてもいいことだ。
だが、朝6時半前に私より先に目覚め、散々顔を撫でまわした後、6時半に私の基礎体温計のアラームがなると、ご親切に体温計を私の口に突っ込んでくれる(泣)。仕方ないので体温を測り、起床するわけなんだけど、問題はその後。
幼稚園に行ってくれるならいいけど、ハイテンションで一日中家にいるわけで(号泣)。貴重な朝の家事タイムからにずーっと「遊んで遊んで遊んで遊んで」とまとわりつく。
適当に相手をしながら、家事をするってのはかなりの気力と体力を使うのだー。もう少し小さい時期はそれなりにごまかせるものが、この頃「ちゃんと聞いてる?」とか「真面目にやってよー」とか言われてごまかせないのよね。NHK教育TV「いないいないばぁ」とか「おかいつ」に相手をさせるには、対象年齢が外れてきてるのか以前ほど夢中になってはくれない。
で、一通り家事が終わると待ってましたと本格的な遊びタイム。今までも相手してやってるのに、さらにディープに遊べと言う。

午後にお稽古事がある日やNatumiちゃんたちと遊んでもらえる日はいいんだけど、何も予定がない日は私の気が狂いそうになるので、昼過ぎには外出。といってもスーパーに行ったり本屋に行ったりラブベリしたり。

Shakiの年頃の未就園児がいるご家庭は、皆どうやって子供と2人で過ごしてるんだろう?
夜早く寝るなら、昼間はみっちり遊んでやって、Shakiが寝た後ゆっくりすれば?って思うかもしれないけど、6時過ぎに自分達の夕食が終わっても、我が家にはもう一人10時ごろに夕食をとるヤツがいるから、なかなかゆっくりって訳にもいかないのよねぇ。
ウチの場合は夜更かししてくれたほうが、ガンちゃんにも会えるし、ちょっとは遊べるし。それで朝寝坊してもらったら、私も家事がはかどって一段落した所で起床してもらえば心に余裕が出来るのになぁ。
なんて、完全に親の都合ってことはわかってるんだけど。
そんなことしてたら、入園時に苦労するのは目に見えてるし。

というわけで、なんだかこの頃はすごーく疲れてるのよ。明るいと眠れない私が、昼間「昼寝したいっ」って思うくらいに。(更新が滞ってる言い訳^^;)
幼稚園入園まであと少し。こんなにも母子べったりの生活もあと少しなんだから頑張るしかないんだろうなぁ。
マヂで入園が待ち遠しいぜ。
用品受け取り
2006年03月04日 (土) | 編集 |
朝から体操教室、その足で入園予定の幼稚園に制服やお道具などの用品の受け取りに行ってきた。
with Natumiちゃん親子。Natumiちゃんたちがいなかったら、生活できないかこね親子でつ。来週はNatumiちゃん親子不在のため、寂しく過ごさねばならないと思うと今から気が重い。依存しすぎ。

制服は最低限の物を購入したにもかかわらず、2万2千円也。かなり痛い出費。お道具で6,160円。ひー。
でも、Shakiが大喜びで、受け取った用品から、帽子(夏用)をかぶり、今どき珍しい古典的な黄色い幼稚園バッグを肩にかけ、ブラウスにつける赤いリボンのみを首につけ(←変態チック)園庭に駆け出して行ったからよしとしましょう。入園式までにボロボロにならなければいいのだが(汗)。

すべて名前付けをしなくてはならないわけだが、お名前シールをチャチャッと自作して、それを貼るだけなので余裕。小学校のように算数セットがあるわけではないからね。おはじきや数え棒ひとつひとつに名前をつけるなんて考えただけで恐ろしい。Yさん頑張ってねー。

ただ、いつ貼るか?なのです。
急に転勤とか言われたらいけないので(可能性は限りなく0%だけど^^;)名前つけたら返品できないもんね。というわけで結局、入園式前にバタバタしそうな予感。
田舎のわりには転勤族が多い土地柄。自衛隊の町なので、「転勤族です」といえば「自衛隊ですか?」と聞かれる。それか県職員や教員、銀行員ですか?。確かに福岡のように一般企業の支店がたくさんあるわけではないからねぇ。

それより、入園式に何を着て行けばいいのだ?
ほんの2時間ほどの式典だから、手持ちの物で・・・と、10年前のワンピースとボレロのセットアップを出して着てみたら、ワンピースの背中のファスナーが上がらなかったよ(涙)。下半身の心配をしてたら上半身まで贅肉いぱ~い。デザインがどーとかという問題じゃなかった。
今から痩せるには無理があるし、新しいの購入か?
かなり焦ってまつ(泣きながら)。
ひな祭りの食卓
2006年03月03日 (金) | 編集 |
と、言っても特別何をするわけでもなく。
とりあえず「混ぜるだけ寿司の素」購入しました。

ひな祭りの夕飯は
ちらし寿司(混ぜるだけ寿司の素)。
マリネ(市販のマリネ液使用)。
サーモンのお刺身(買ってきただけ)。 

それと、おでん(昨日の残り)
それと豚汁(一昨日の残り)。
ムード皆無。

それ以前に何も作ってませんが、何か?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。