スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワーストーン
2009年05月26日 (火) | 編集 |
指宿の帰りに鹿児島イオンに寄ったときに旦那に1週間遅れの誕生日プレゼントを買ってもらいました。

ショッピングセンターによく入っているストーンマーケットさんで。私も娘もSCに行くと引き寄せられるようにこのお店に立ち寄り、うっとりと綺麗な石たちを眺めている。いつもは眺めているばかりなんだけどね(笑)。今回はいろいろ相談して作ってもらいました。

d090525.jpg 天然石のブレスレット♪

予算があるのでその中で精一杯の願いをこめて~。金運、健康運、美容運、開運などてんこ盛りな欲張りの私。お店のお姉さんのアドバイスを受けながら、中央のピンクのインカローズ(ちょっとお値段が高い)を中心にピンクパープル系で少し個性的な配置でまとめてもらった。インカローズは「過去を癒し未来の幸運をもたらす」らしい。
なかなかお気に入りです。旦那、ありがとう♪

石ってやっぱり何かしらパワーを秘めているような気がする。もちろん、その石によって運命が左右されるとは思わないけれど、ちょっとしたお守りというか癒しはあるんじゃないかなぁ。4年前体調を崩したときに気休めだけどブレスレットを作ってもらった事がある。

d090525_2.jpg
健康運UP、婦人科系の健康にも不安を持っていたので女性の魅力をUPする石をやはり選んでもらって作った。本当に気休めだったけど、ずいぶん長い間このブレスにはお世話になった。最近は体調も良くてつけなくなって放置されていたけど(汗)。まぁお役目を果たしたって事で許して。

娘もここのお店が大好きです。めったに買いはしないけど先日は娘がペンダントが欲しいと言うので娘が好きな石を使って作ってもらった。一応進級祝いって事でね。
d090529.jpg 
好きなペンダントヘッドを選んで好きな革紐につけてもらい、小さなウッドビーズをちょっとだけプラス。完全に娘のセレクトでつ。ペンダントヘッドの水晶は「潜在能力を引き出す」そうなので、埋もれまくっている娘の能力を開花させる手助けになってくれれば幸いです(笑)。

そして、わたしがブレスレットを作っているドサクサに紛れて、旦那に自分もストラップをおねだりして買ってもらっていたよ。
d090525_1.jpg
これまた娘セレクトの石をつかったストラップ。私にはできない色使いだなー。とおもっていたらケロロ小隊のメンバー+ガルルの色で作ったそうだorz。こんなとこでもケロロオタク発揮かよ。価格は1000円弱。小学2年生には贅沢とは思うが絶対大切にするそうなのでまぁいいか。旦那の財布から買ってもらったわけだし(笑)。
「集中力を高める」というパワーストーンが入っているそうなので、集中して勉学に取り組んでくれ。

パワーストーンって本当は奥が深いんだろうなぁ。石の組み合わせとかもいろいろあるんだろうけど、まぁ、私は基本「自分に都合のいい事しか信じない」タイプなので、興味はあれど本格的に調べてみようとは思わないが(笑)。
石のパワーを信じる信じないは別にして、好きな色や形や艶のお気に入りの石を身につけているだけで幸せというか満足ならそれで良いんじゃないかな。きっとそんな気分の良さがプラス思考につながるんだろうと思います。

良いプレゼントをもらいました。旦那に感謝です♪


天然石の浄化に水晶のさざれ石も購入。お部屋の浄化にもいいみたいです。
浄化云々より、これまたキラキラする石に癒されまくってます。
スポンサーサイト
指宿
2009年05月24日 (日) | 編集 |
さて、指宿での一日。
フェスティバル参加が私の目的だったけど、同行した旦那&娘はフラダンスや私の舞台にはまったく興味がない。かろうじてビデオを写真撮影はしてくれたけどね。

現地で舞台を見に来てくれたRママとりーちゃん、フラメンバーのHママ親子らと合流して娘は大満足。とりあえずは旦那&Hパパに子守を任せて、母親たちはフラを満喫させてもらったわ。
会場裏の広場で木登りしーの、海岸で波と戯れーの。カキ氷食べーの、豚串食いーの。
メンバー集合の11時から先生のステージが終わる1時半ごろまで私たちの出番を見物した以外は外で遊び呆けておりました。まぁ、楽しかったならそれでいいや。

先生のステージを見終わってから、会場を後にして3家族で唐船峡にそうめん流しにいった。
ここのそうめん流しは美味しいし雰囲気もいいから好き。

d090523_1.jpg 去年も似たような画像を貼った気が。

そうめん流しに子供たちは大興奮でした。最後にはタクワンも流されてた(ヲイ)。残ったそうめんを池の鯉にあげたりして楽しく過ごしたようだ。

ここで解散し、私たちはお墓参りをして鹿児島イオンで夕飯を食べて帰った。なかなか盛りだくさんな一日だったな。
去年も思ったけど、子供たちが一緒だと一日フラフェスティバルにどっぷり浸かる事は出来ないなぁ。やっぱり付いて来てくれた旦那や子供たちに悪いと思っちゃうし。かといって出場するのに自分ひとりで来るのは寂しいし。家族ぐらいしか自分の踊りをちゃんと見てくれないもんね。つか、旦那、私の踊りは見るに耐えないと言っていたけど。正確に言えば踊りじゃなく着飾ったデブッチョの私を見るに耐えないと(怒)。
でも今回みたいに指宿でこれだけ楽しめれば、ついてきて良かったと思ってくれたかな?

大舞台
2009年05月23日 (土) | 編集 |
2年前にハワイアンフラを始めたときにはこんなことになるとはまったく思っていなかったなぁ。

近所の婦人センターの激安講座に申し込んだのがきっかけだった。
第一希望はピラティスの講座。希望者が多いと聞いていたので抽選で外れたときの保険?みたいな感じで申し込んだハワイアンフラのコース。冗談のつもりだったのに受講することになって、そうするうちになんだか癒しのダンスに魅せられて・・・。

ゆるゆると続けるうちに、フラにはまった講座のメンバーで同好会発足。
そのメンバーの中で特にフラが好きなメンバーたちが先生にお願いしてグループ結成。
私は半ば引きずられるような形で参加したんだけどね(汗)。
皆さんのフラに対する熱い思いからあれよあれよという間に県内最大のフライベント、指宿フラフェスティバルのエキシビション(発表会)に出場することになった。

出場料さえ払えば誰でも参加できる発表会とはいえ、そこに集うはコアなフラダンス愛好者(笑)。この日のために練習を積み、衣装を揃え出場するチームばかり。もちろん皆さんほとんどが素人さんですが、フラに対する意気込みは大変なものですよ。
そんな中、結成2ヶ月の初心者チームが出場するんですから滝汗もんです。
出場が決まったのが4月の終わり。先生もその大胆さにビックリですよ。2年間フラをやっていたとはいえ、月に2回程度だもの、技術は初心者のままなんだもん。
何も知らない人の前で踊るならともかく、フラが大好きな皆さんの前で踊るとなるとそれなりの踊りを見せないといけない。5月にはいってから特訓です。

まずは踊りを覚え、美しいステップ、細かいハンドモーション、体の向きをチェック。フォーメーションを確認し、皆で踊りをあわせる練習。
出場前1週間は毎日朝9時から午前中いっぱい自主練習。あーだこーだといいながら何度も踊り、とうとう当日を迎えた。

d090523.jpg 一番右が私です。太い・・・。

舞台にあがってライトが当たった瞬間に頭が真っ白になっちゃったよ。なんとか笑顔を作って踊りだしたが、最初のフレーズの最後ぐらいに「あぁ、私いま舞台で踊ってるんだ~」と思ったら、ゾワゾワ~と鳥肌がたったよ。
なんだろう・・・緊張っていうより
快感?
自分の踊りの出来はともかくとして、それはもう楽しく踊れました♪

あっという間に踊り終わって、舞台袖に下がったときは手足が震えてたわ。メンバーも皆そうだったみたい。緊張がほぐれ感激で涙を流すメンバーたち。超・涙もろい私もウルッと来たけど、なんだか爽快感のほうが勝ってしまって涙を流すまでには至らなかったのが不思議だったよ。
先生も見に来てくださったお友達もいい踊りだったと誉めてくださり、頑張った甲斐があったなと達成感を感じた。(この思いはあとで自分の踊りをビデオで見て一気に冷める事となる^^;)

本当に良い経験をさせてもらった。楽しい舞台だったなぁ。癖になりそう♪
また来年も今のメンバーで出場したいけれど、メンバー10人中8人が転勤族。私はともかくとして他のメンバーさんは2~3年で転勤になっちゃう。今のメンバーでの出場は今回っきりだ。そう思うと、無謀と思われた今回のフラフェスティバルの出場は本当に大切な思い出になった。



他のグループの踊りはさすがに上手だった。老若男女楽しく踊れるフラって本当に素敵。
そして衣装が皆さんすばらしい!普段はTシャツ&パウスカートで練習だろうけど、この日のために衣装を新調したと思われる素敵なドレス。たぶんレイなんかも合わせると3万円ぐらいは突破してるんだろうなぁ。どれも素敵な衣装ばかりでうっとりと眺めさせてもらった。私たちの後に踊ったチームの衣装なんて、皆さん体にぴったりのオーダー品のようだったし、素材もツヤツヤのフワフワ~で妖精の様。いったいいくらしたのか想像もつかないよ。

我がチームはといえば、年齢層も若く(え?)とても庶民的なチームなのでドレスはネットでオーダーの綿ポリ素材の1万3千円。髪飾りは100均調達の造花で手作りの300円。レイも1600円。占めて15000えーん。皆さん定額給付金を当てた模様(爆)。

予算に限界はあるものの、「次はあんなドレスにこんなレイがいいね~。」「真っ白も素敵よね~。」とメンバーさんで盛り上がりました。
そんな中私は、その素敵な次の衣装を美しく着こなすためにも「まず痩せないと」と自分の二の腕を揉みながら固く誓ったのでありました。

ゾロ目
2009年05月19日 (火) | 編集 |
先週からフラ三昧の日々を送っております。
一日3時間。こんなにフラダンスばっかりしていていいのかってぐらいに踊ってます。
でも久々に充実した毎日ですよ。

そんなこんなの日常ですが、今日は・・・



誕生日です。(←小さな声で)

とうとうアラフォー最後の歳に突入いたしました。
誕生日を喜ぶ歳でもないのでしょうが、この日に産まれ、この歳まで何事もなく穏やかに生きてこられたことには感謝し、無事誕生日を通過できることに喜びを感じます。

そんな特別な日にもかかわらず、旦那は出張で不在なんだな。
しかし、そっちのほうが私的にはゆっくりできていいんだな(笑)。
晩御飯の事も考えなくていいし、娘が寝れば好きな時間を邪魔されることなく過ごせるし。

というわけで、誕生日ディナーは
hamburgers_img.jpg
とびきりハンバーグサンド トマト&レタス
いつもはマックばっかりなんだけど、贅沢にモスバーガーにしました!
といってもコレひとつで423kcalもあるのでフライドポテトは我慢しましたよ。誰も信じませんが一応ダイエット中ですからね。
いやいや満足~。レタスもたっぷりトマトもフレッシュ、お肉は国産肉でジューシー。
・・・小市民ですな。でも大満足でした♪

娘は「誕生日プレゼント買えない~」というので、「今日一日ママを怒らせないこと」を誕生日プレゼントにする事にしましたが、守れず。相変わらずグズグズしてたわ。まぁ、私の子だ、多くは望むまい。君はそこにいてくれるだけでいいよ。

1242736807_00774.jpg グリムスも誕生日バージョンになっていました。
片付けたい女
2009年05月15日 (金) | 編集 |
先日の家庭訪問でとりあえず家の前と1階のリビングを片付けたものの、他の部分はもう何がなんだか。キレイにしたリビングも気を抜いたらあっという間に散らかり放題になり、キレイな状態を保つのは至難の業。片付けようという気持ちはあるんだけど、散らかる速度に片付けが追いつかない感じだわ・・・。
賃貸だってこともあり、イマイチ今住んでいる家に思い入れがなく、掃除もサボりがちなのよね。散々汚れた跡に一気に掃除するんだけど、常にキレイな状態にしておきたいなぁ。私がずぼらなのが悪いんだけどさ。

というわけで、こんな本買ってみました。

そうじ力でどんどん幸せになる魔法のダイアリー

「私って、なんだかツイてない…」それ、“そうじ力”が解決します!ハッピーが舞い込む幸運体質を身につける、21日間の実践型ダイアリー。「今日は何をすればいいか」がわかるチェックリストと、書き込み式ダイアリー&アドバイスで、「そうじ力」の基本をマスターします。忙しくて時間のない人でも、三日坊主さんでもトライできるよう考えられた簡単プログラム。さあ「そうじ力」で、キレイと幸せをゲットしましょう。


掃除の本や収納の本はたくさんあるけれど、この本の21日間の実践型ダイアリーってところに惹かれたわけで。グータラな私だけど課題を与えられたら意外とできる事がある。だから「今日はここを綺麗にしなさい」って書いてあるのに従えば少しは何とかなるのかな?という期待をこめて買っちゃいました。
文庫本で安いしハンディだし今なら楽天ブックスは送料無料だし♪

実際本が届いて中をみたら、1日目は窓を開けて空気を入れ替える。2日目が窓を開けて深呼吸をする。3日目が窓を開け深呼吸したらありがとうとつぶやいてみる。
掃除や片付けはいつから始めればいいんだよーーーっ。せっかちな私はイライラしたけれど、別に本に書かれていなくても気になるところは掃除しろよと自己ツッコミをいれておいたわ。まぁのんびりと本に従ってすごしてみようと思います。どうやらそうすると幸せにもなれるみたいだしね。うふ♪

来月には少しは家の中がスッキリしていればいいのですが、どうなることやら(期待薄)。
レッスンバッグ完成
2009年05月14日 (木) | 編集 |
久々に手作り作品公開です♪←浮かれ気味。
以前からフラのレッスン用のバッグを作ろうと温めていたハワイアン柄のリバーシブル生地を漸く形にできた。デザインは頭の中で大体思い描いていた感じで、大きさは布を切りながら「こんな感じかな~」と適当に。

製作日数2日間で出来上がり。
d090515.jpg 全体像。肩からかけられる長めの持ち手。
d090515_1.jpg ハワイアン柄のタグをどうしても使いたかった。
d090515_2.jpg 内ポケットはファスナー付。
d090515_3.jpg もうひとつのポケットは2つに区切りました。

さっそくフラのレッスンに持っていってます。パウスカート1着とワンピース1着に髪飾りやレイが一通り入るぎりぎりの大きさだったわ。中身が丸見えなので口に巾着をつければ良かったなぁ。でも面倒くさがりの私にはオープンな方がいいかもね。

今月最終週には手作りサークルの販売会があるので、勢いに乗って製作に取り掛かりたいところだけど、その前にフラフェスタ出場という大イベントが待ち構えているので無理。
さて、これから1週間、来るべき大舞台に向けてフラ三昧な毎日を過ごします。
どこまでできるかわかりませんが、頑張りたいと思います

材料はコチラ。
 ◎綿麻リバーシブル ホヌ&モンステラ
 ◎ハワイアンリゾート 織りネーム ホヌ HR-007
 ◎Half linen チェック&ドットリバーシブル【入園・入学】
6年目のアイスロボ
2009年05月13日 (水) | 編集 |
今日の南国はとても暑かった。ほとんど真夏。いや真夏はもっと殺人的に暑いんだけどね。
というわけで、今年も早々とヤツの登場です。

 中部コーポレーション かき氷器 アイスロボ3

いろいろ買った台所用品や家電のうちでコレとHBは本当に良かった。大成功と言える買い物です。
アイスクリームメーカーとか?パスタマシンとか?正直あまり出番ないです(滝汗)。

今日はカルピスがけで。
やはりカキ氷お手軽で何よりお金がかからないオヤツで我が家の夏の定番だな。
カロリーも低いし♪(食べ過ぎては意味がないが)

このアイスロボとの出会いは2004年。今年はもう6年目。
夏の間ずっとダイニングテーブルに鎮座して毎日稼動している。
d090513.jpg 鮮やかなオレンジは色褪せ・・・

d090513_1.jpg こんなところが割れてるし・・・

可哀想すぎる。
でも性能にはまったく問題がなく、角氷でふわふわのカキ氷をあっという間に作ってくれる。
今年の夏も酷使されることでしょう。頑張ってくれよ。

さて、本格的夏に向けてお気に入りの抹茶みつを調達しなくては!
宇治金時大好きなので♪
 宇治 抹茶シロップ 250g
いつもクオカさんで頼んでいたけど楽天ショップホームメイドショップKIKUYAさんで見つけました♪

そして今年はもっと手軽に白玉をトッピングしちゃおうということでコレを調達済み。
 ■冷凍■特選絹白玉 500g_

もう白玉をこねて丸めてゆでるのさえ面倒くさくなってしまった私。これだとゆでるだけ!それさえ面倒なら電子レンジで加熱でもイケルらしいっす。

どこまで手を抜く気なんでしょうか。
ゆであずきも練乳も白玉もゲット済みなので早く抹茶みつが届かないかな~。

・・・こんな私ですが、一応ダイエット中です。
家庭訪問
2009年05月11日 (月) | 編集 |
家庭訪問が終わりました。
去年の担任の先生は家庭調査票や自分用のノートを持っていらっしゃったけど、今年の担任の先生はにこやかに手ぶらでいらっしゃいました。メモ魔の(というかメモしないと全部忘れる)私としてはビックリだったわ。

学校での娘は頑張っているそうだ。学校では学校に着くなりチャチャッと支度を整え、朝のランニングもさっさと済ませてしまうらしい。授業もちゃんと聞いているみたいだし、先生のお話を聞くと落ち着いた優等生っぽい印象だわ。
家ではあんなにグズグズして言われないと動かないというかなんというか。やるべきことをさっさと済ませればいいのにダラダラとすごしているのになぁ。
しかし、先生が家に来たことでテンションMAXの娘。お向かいのYちゃんとキャーキャー騒いじゃって大変。その様子を見た先生は「いつもおうちではあんな調子ですか?」と驚かれていたよ。
えぇ、いつもはあんなに騒がしい落ち着きのない子なんですよ、先生(涙)
Yちゃんに「学校では別人」といわれるほどの子なんですよぅ。

あとは学校生活で気になっていることを質問。クラスの男の子が元気すぎて毎日何かしらトラブルがあっているらしい事を娘からなんとなく報告を受けていたし、何人かのお母さん方がたたかれたり怪我したりということが頻繁にあるとおっしゃっていたのでその件について。幸い娘はトラブルに今のところ巻き込まれていないようだったけどね。
一部の男の子の元気さに女の子たちが萎縮して個性がまったく出せていない感じが先生もするそう。しかし、だいぶ落ち着いてきているし、女子もだんだん主張ができるようになってきているのでもう少しでいい方向にクラス全体が向いて行きそうな感じだとおっしゃってた。
先生はキャリアもあるし一番仕事が乗っているお年頃なので、信じてお任せするしかないな。

最後に先生に「娘さんが今、一番興味があることはなんですか?」と聞かれたので
生活のうち8割はケロロ軍曹の事を考えています。
とお答えしておきました。先生は冗談かと笑っておられたけど本当ですから。

そんな感じできっちり15分で終了した家庭訪問でした。




掃除&片付けも先生をお通しする家の前、玄関、リビングは完璧
d090511.jpg 前日死ぬ気で草取りした玄関前。

見苦しいものは全部2階和室に押し込み、ただいま魔窟と化しています。
何とかしないと洋服がしまってあるタンスまでたどり着けません。
引き続き片付けを頑張りますです。とほほ。
視力検査顛末
2009年05月08日 (金) | 編集 |
黄金週間も終わり、やっと普通の毎日が戻ってきた。
といってもすぐに土日がやってくるんだけどね。

楽しく過ごしたGWだったけど、その前にちょっとした心配事があったわけでして。

娘が学校の視力検査で引っかかったというプリントをもらってきた。
昨年ももらってきて右がA(1.0以上)左がB(0.7~1.0)だったのよね。慌てて眼科に行き再度視力検査をしてもらったら両目とも1.0以上見えていたので問題なしだった。小学校低学年ぐらいまでは視力検査も子供の気分によって結果がまちまちだそうなのであまり気にしなくていいってことだった。

そして先日またしても視力検査で引っかかった。
こんどは右がB(0.7~1.0)左がC(0.4~0.7)。去年より悪くなってる。そしてやはり慌てて眼科へ行き再検査。でもこの時点では去年のこともあるし大して心配はしていなかったのよね。右目は思ったとおりぜんぜん問題なく、記号の開いている場所をサクサク答えていて1.2の結果だった。「ほらねー♪」と安堵していたけど、左目の検査に入ったら首をかしげながら答え始めた。そしてことごとく間違ってる。結果、左目の視力0.4。
ショックです。気分に左右された結果じゃないのは私が見たって明らか。

私も旦那も近視。私は乱視も入っている。なのでもしかしたら娘も近視になる可能性が高いかもしれないと思っていはいた。でも、私もめがねをかけだしたのは小学校5年生ぐらいからだったから・・・。まさかこんなに早い時期に視力が落ちちゃうなんて思っていなかったよ。

かなりショックを受けていたけど、いやいや仮性近視ってこともある。まだまだ2年生だし、手を打てば視力が回復するかもしれない。回復は無理でも今の視力は維持できるかもしれない。と一縷の望みをかけて医師に質問すると、
「遺伝です。」
「お父さんお母さんが目が悪いなら、この子は生まれたときから目が悪くなることは決まっていたんです。」
「あなたのお子さんなんだから仕方がないんです。」

玉砕です・・・。
遺伝と言われちゃ仕方がない。

でも、何なの?この言われよう。どんなに努力してもお前の子だからどうしようもないんだよ、はいはいサヨナラ~。ってなイメージの言い方なのよ(怒)。すっげーカチンと来たんだけど。
同じことを言われるにしても他にもっと言い方がないのか(激怒)。

「じゃぁ、このまま様子をみて、本人が不便を感じるようになったらメガネとかなんですよね。」って確認すると、「そう今説明しましたが、聞こえてませんでしたか」だってよ。

この眼科医、医師としての腕はしらんが、思いやりって言葉を知らんのかーーーっ。
子供の視力のことでショックを受けている母親に、なんて物言いなんだ。たしかに近視なんて病気じゃないし命にかかわることじゃない。矯正すればいいことなんだけど、子供がなるべく不便を感じないようにしてやれる方法があるならって、どんな親でも考えるんじゃないのか?それなのに「お前のせいで子供は近視になった。病気じゃないんだからグダグだ言うな」的な物言いは許せんっ。

「聞こえませんでしたよ。なんておっしゃっているかわかりにくくて、確認のためにもう一度お聞きしたんですけど?」
精一杯の仕返しをしたつもりだったんだけど・・・ムナシイ・・・。

その後、いろんなお母さん方の意見をきいてみたけど、目薬を処方してくれる眼科もあるみたいだし、近視の経過を見てくれる眼科医もいるみたい。
何よりも、あの失礼な眼科医の診断だけで、経過観察するしかないってのが納得がいかない。




2日後、評判のいい眼科を再度受診してみた。ここはいつも患者さんでいっぱいなので避けていた眼科。そもそも最初の眼科は私がコンタクトでお世話になっていて何よりも患者が少なくて待ち時間が少ないのが気に入っていた眼科なのよね。

再度検査と診療。検査まで1時間半待ちだったよ。
結果は右1.5で左0.1(左の視力は前回より悪いよorz)。

医師の説明では「子供の視力は当てになりません。気分や環境に左右されます。でも、娘さんの左目は視力が出ていないですね。矯正すればちゃんと見えるので近視です。子供ですから回復するかもしれません。回復しないかもしれません。コレばかりはなんともいえません。眼球のかたちから乱視もあると思います。乱視自体はそんなに気にすることはないですが、近視になるとガクッと視力が落ちると思いますので注意してあげてください。」とのこと。
さっぱりしていたけど嫌味のない言い方だった。視力の回復の可能性はないのか?目薬があると聞いたけど?と質問すると「毎日朝起きたら山や空をぼんやり眺めてね~」と娘に向かって言っていた。

遺伝については、「眼球の形っていうのは顔と同じでやっぱり親御さんに似ると思います。なので両親とも近視ならば娘さんは近視や乱視になる可能性は高いですよ。けど、今の子供たちってそうでなくても目が悪くなる環境ですよね。テレビやゲームや勉強で近いところで焦点を合わせる生活だし目を酷使していますから。昔みたいに何も考えずに外で遊びほうけているほうが目にはいいんですけどねぇ(笑)。」「見えづらくなったらメガネで十分矯正できますから心配しなくていいですよ。」

内容的には前の眼科医と同じ診断だったにもかかわらず、今回はスッキリと納得できた。
なんでだろう?そんなにやさしい話し方でもなかったけど、素直に聞くことができた。人柄・・・かな?
そういう先生だからいつも患者さんがいっぱいなんだろうね。

視力が落ちることを怖がって、娘が好きな読書やお絵かきを規制することはかわいそうだ。もちろん先日ライトも買ったことだし、目にいい環境を作って、休憩も適度にいれつつ、今までと同じように生活し様子をみていこう。
娘には、「もしも黒板の文字が見えづらくなったら言いなさいね~。」と軽く言い、視力が悪くなったことに罪悪感をもたないようにしないと。昨日までの数日間「漫画ばっかり読んでるから目が悪くなった」とか「姿勢良くお絵かきしないから目が悪くなった」って娘を責めていたことを反省。近視や乱視が眼球の形によるものだとすれば、これは個性と考えるべきなのかもしれない。

今後、視力が落ちてしまっても、裸眼にこだわることはやめよう。メガネだって最近はとてもおしゃれだし、それに私たち両親とも近視だから、メガネについてもコンタクトについてもアドバイスはいっぱいできる。そのうちレーシック手術も安全で一般的なものになるかもしれないしね。

娘の視力の件でイライラした数日間だったが、なんとか重く考えないように心がけて少しは気持ちが楽になったので、GWにはメガネ屋さんでいろんなメガネをかけて遊ぶことまでできるようになった。
娘、めちゃくちゃメガネ似合うし♪(←親バカ)
あ、遊んだだけじゃなくて、旦那のメガネ買ったからね(汗)。



でもねー。近視暦の長~い私に言わせれば、やっぱり視力が悪いのって不便だよね。
娘の視力がこれ以上悪くならないように、せめて高学年になるまで持ちこたえてくれるように祈るばかりです。
連休最終日は
2009年05月06日 (水) | 編集 |
今日で今年度のGWはおしまい。
最終日は私の大好きなショッピングセンターへ(笑)。

前日のニュースで高速料金1000円の影響で高速道のICやPAが大混雑だと言っていたので、宮崎道の混雑具合の偵察を兼ねて宮崎イオンへ遠出。
結果、宮崎道の渋滞はナッシングでした。いつもどおりガラガラでしたわ(苦笑)。
ETCのおかげで宮崎までの高速料金850円が450円に割引だったよ。

宮崎イオンでは旦那が大好きな「粉もん屋」でお好み焼きを食べて、ぶらぶらとウィンドウショッピング。旦那の私服のTシャツがかなりよれよれになっていたので2枚ほど購入。娘の普段着も120cmが全滅なので買い足ししようかとお気に入りのお店KUCHI-KOO クチ・クー子供服へ。でもまさか宮崎イオンまで来るとは思ってなかったので先日山ほどネットショップでお買い上げしてしまったのよねぇ。

↑ネットショップで買ったものの一部。まだ去年のデザインTシャツとかスカートとか安くなってたやつを大量にお買い上げしております(汗)。
お手ごろ価格でカッコ可愛い感じなデザインがわが子にとても似合うんですもの(親ばか)。
いや、まじで私服たくさん要るんですよ。ここの服は元から古着風なので、何度も洗濯をしてくたびれてもぜんぜんOKというかむしろさらにいい感じなのでコスパいいですよ。

あとは一応「子供の日」と言うことで娘希望のうさももちゃんのワンピ購入。

人形のお洋服なのにKUCHI-KOO クチ・クー子供服のTシャツより高いってどうよ?
まぁ、子供の日ですからして良しとしましょう(実は自分が欲しかったりして^^;)。

あとは細々としたものを買い。
自分の夏の服も買いました。スパンコールキラキラのタンクトップと透け感が上品な白いブラウスを大好きなお店のひとつaxes femmeで。イオンモールとかに必ず入っているお店。好きなんですよー。レースの具合とかフリフリ感とキラキラ感が。年甲斐もないんですけど(汗)。数少ない手持ちの服の4割はここの服ですわ。夏服なら5割超えるかも。

私ぐらいの年頃のおばさんって、お洋服ってどこで買うのかな?最近どこで買えば年齢相応の服が買えるのかがわからなくて混乱してるのよね。勤めているときは迷わずデパートだったけど、田舎暮らしの普通の専業主婦の着る服としてはデパートの物は高価すぎるし、機能的なものが少ないよねー。
最近は「しまむら」がブームですね。福岡市内に住んでいるときは知らなかったんですが、こっちに引っ越してきて知りました。娘が小さいころには肌着とか買いに行っていたけど、ここ6~7年は行ってなかったんです。ブームに乗っかろうかと先日ちょっと行ってみたんだけど・・・私には合わなかった。探せば安くていい物があるんでしょうが、その手間が面倒。そしてコーディネート下手なのでたぶん上手に着こなすことができない服が多い~。居心地悪くて3分ぐらいで出てきちゃったわ(汗)。みんな上手に買い物してるんだなぁ。
やっぱ私はユニクロ派だな。あの整然と並んでいる感じとシンプルなデザインが好きだわ。先日もカーディガンを大人買いしてきたわ(笑)。
SCのテナントになっているショップで店員の言いなりで買うか、千趣会通販とか。
うーん。悩ましい。

というわけで(←どういうわけなんだか?)、それなりに腹を満たし、お買い物欲を満たして帰宅でした。今年のGWは結構盛りだくさんだったな。
明日から通常業務。通勤通学の旦那&娘には悪いが、1人の時間を満喫しようと思っています。そのためには何より先に、連休中に荒れ果てたリビングを何とかしなくちゃ(焦)。

グリムス@こどもの日
2009年05月05日 (火) | 編集 |
1241505861_04211.jpg

今日はこどもの日です。
と言っても我が家では子供の日だからと特別なことはないけど。
昨日がハードだったので朝寝坊してのんびりゆったりすごしました。
夕飯も家にあるもので(爆)。

グリムスの背景が子供の日バージョンだった♪かわいい鯉のぼり。小さい鯉のぼりが一生懸命泳いでいるのが微笑ましい。
ぜんぜん木が成長しないね。もう少し頻繁に更新しなくちゃいけないのかな?とはいえやはりマイペースに更新しよう。ただでさえ内容のない記事がさらに駄記事になってしまうからね(汗)。月10記事かければよしとしよう(記事を書く以前にしなくてはならないことはあると思うのだけれども^^;)。

GWもあと1日。
宿題をまったくしていない娘はどうなるんでしょうね(怒)。あえて放置です。
砂の祭典
2009年05月04日 (月) | 編集 |
今日は鹿児島のジジババに会いに行った。
めったに渋滞なんかしない田舎道が結構な車の量でびっくり。皆どこに行くんだよ。なんとかフェリーの時間に間に合ったけど、狙ったフェリーは車が全部載せられず。私たちの車は次のフェリーにずらされてしまったわ。最初からガックリ。

なんとか次のフェリーには乗れてジジババと無事合流。ホテルのレストランに行くけど人がいっぱい。待てばすぐ入れそうだったのにせっかちな男組。ホテルはやめてデパートに買い物がてらに行くことに。もちろん私の予想通りデパートのレストランも人がいっぱい。ホテルで待って食べたほうがずっとゆっくり食べれたと思うよ。そこでも待つのが嫌いな男組(怒)。

とりあえず、ばぁばが娘に洋服を買ってくれると言うので子供服売り場へ。
普段は買えない質の良いブランド服を買ってもらいました♪
組曲の赤紫っぽいチェックのワンピース。娘も普段あまり着ない色合いだったけど試着したら意外と似合っていたので喜んでたわ。
それだけで十分だったのに娘に似合いそうなギャル系(といっても組曲ですから上品系)の黒のノースリーブTシャツにウインドブレーカーも買ってくれたわ。えーと、確実に私の着ている服より高価でつ。有難いことです。

そうして時間をずらしてもレストラン街の人は減るどころか増える一方。男組は「北海道物産展」でお弁当を買って家で食べると言い出した。まぁ、私とばぁばが何と言おうと聞く耳を持たないですから、好きなようにさせました(笑)。
北海道物産展での海鮮物のお弁当は高いばかりでいつも失敗しているので、私と娘はハンバーグ弁当と牛めしをチョイス。スイートポテトも買った♪これらが大当たり。帰宅して食べたらまずまず美味しかったわ。
海鮮弁当を買った男組はコメントなしで食していたけど美味しかったのかな(いじわる)。
旦那実家でしばらく遊んでからお暇した。

それからうちに帰ろうかとも思ったけど、せっかくフェリー代を払ってこっちに来たので、ということで午後5時半だったけど南さつま市の砂の祭典にGO!

2年前にも行ったのよね。過去記事はコチラ。2年前の同じ日に同じように北海道物産展に行って娘の洋服を買ってもらっているのにワロタ。
前行ったときも結構良かったし、夜遅くまであいていて花火もあがると聞いて思い切って行ってみた。鹿児島市内から30分ほどで渋滞もなく到着。7時前に会場に入り、ひととおり砂像を鑑賞。

d090504_1.jpg d090504.jpg
薄暗くなるにつれ徐々にライトアップされていく砂像はとても素敵でした。

その後はお約束のグルメタイム(笑)。
ここでも私は厳選して、屋台の沖縄ソーキそばと旭川ラーメンをチョイス。これがなかなか美味しくて大満足だった。娘数ある屋台のフライドポテトから厳選した皮つきポテトのフライをチョイスし、大満足。
そして旦那は箸巻きとたこ焼きと生キャラメルアイスで大失敗してたよ。ぷ。

そして7時45分からお目当てのショーを堪能。
d090504_2.jpg 写真はHPがからお借りしました。

ラストの「銀河鉄道999」の音楽に合わせた花火はとっても良かった。花火自体は大した規模じゃないけど音楽と証明にあわせてリズム良くあがる花火はとても綺麗でした。やるな、南さつま市。

大満足で会場を後にして帰りました。渋滞も大したことなくフェリー乗り場についたものの、次のフェリーまで30分待ち。あぅ。でも早くついたから良かった。結構フェリーも車でいっぱい。ぎりぎりだったら乗れなかったかもね。そしたらさらに1時間待ちだったわ(汗)。

で、家に着いたのは11時過ぎだった。もちろん娘は車で爆睡。私も結構お疲れだった。旦那は運転お疲れ様だったけど、あなたは実家で2時間ほど昼寝しているから元気と思われます(笑)。

なかなかハードな一日だったけど楽しかったよ。
GWの発表会
2009年05月03日 (日) | 編集 |
GWですねー。
GW途中に娘のバトンの発表会ですよ。
ま、特にどこに行く予定もない我が家にはイベントができていいんですけどね。

野外のステージでの発表会でした。練習は3回しかしていないけど、3年生チームかな?中堅クラスの子がとっても頑張って見栄えのするステージになりました。娘は下手なのにやる気なしで、振りは覚えていないし、バトンとポンポンを持つ手を逆に間違えて演技途中でパニクッてやがりました。2年生の中で一番できてないってことにそろそろ気づいて真剣にやって欲しいものだ。まぁ、練習も見ていない親に言われてもどこ吹く風だけど、そのうち真剣にやっているチームの子に指摘されて気づくと思うわ。

たぶん娘はバトンに関してはそこまで興味がないんだと思う。だったら辞めればいいんだけどお友達と一緒にやるのが楽しいので辞めないのよね。私もバトンに関しては娘に多くを望むのはやめよう。楽しく集団行動を学べたらそれでいいと思うことにするわ←怒ってるし。

d090503.jpg
そうはいっても本番は彼女なりに一生懸命の演技でした。

そして私は今回初めてステージのお手伝いをば。
今までお手伝いはせずに娘の撮影隊となっていたんだけど、今年は少しはお手伝いさせていただこうかと今回頑張りました。
d090503_1.jpg 演技が終わり退場。荷物運びです。

今回私のお仕事は食事の準備と髪の毛セットと衣装チェック。そして本番のポンポン運びでした。少しはお役に立てたかな?
他のお子さんの髪の毛を結んであげたりしたんだけど、髪が少なーい。つか娘の髪の毛多すぎだわ。他のお子さんのひとつ結びより、わが子の2つ結びの1個のほうが太いわ。私も髪が多くて思うような髪型にできずに辛い思いをしているけど、娘も髪が多くて苦労しそうだわ。

これからもステージのときのお手伝いしたいんだけど、私が手伝いにいるだけで娘は私に甘えてくる。「ママは今日はお仕事できているのだから」と注意しても何かと群れを離れて私に話しかけてくる。これって問題だな。娘のためには私は手伝いに来ないほうがいいのかもしれないと思ったりもした。さて、今後の手伝いはどうしようかしら。

さすがに気疲れしてうちに帰ったら夕方までソファーでウトウトしていた。もうちょっと体力つけなくては。
10大ニュース(5月&4月の反省)
2009年05月01日 (金) | 編集 |
あっという間に5月です。進級のために4月は何かとバタバタしてしまっていました。
さっそく4月を振り返ってみます。

1.生活リズムを朝型にシフト完了した。
   △ 以前に比べればずいぶん朝型になりました。気を抜くとあっという間にグータラ。
2.スイミングに月8回行った。
   ◎ 本当に頑張りました!
3.スイミング以外の平日はウォーキング(散歩)&週3回以上コアリズムをした。
   ○ なんとかできた。
4.体重がさらに1kg減った。
   ○ 1kg位減ってもまったく見た目が変わりませんけど。
5.夕食は野菜中心でバランスよく作った。
   ○ 夕食だけは頑張って作ろうと努力しました。
6.家庭訪問に向けて片付け&大掃除をした。
   × 家庭訪問がGW明けと知り、やる気が失われました。
7.去年までの写真を現像にだしてポケットアルバムに収めた。
   × 来月こそは頑張らなくては・・・。
8.フラダンスのレッスンのおさらいをした。
   △ おさらいをしても忘れる自分の記憶力にガッカリ。
9.ソーイングを再開した。
   ○ なんとか自分のワンピは完成させた。
10.1泊旅行の計画を立てた。
   ◎ ハウステンボスへの旅を決行できた。

なかなかの出来だったのでは?と思ってます。目標のレベルが限りなく低いから達成できない項目があることが信じられないなんて言わないでくださいね。

引き続き5月の10大ニュースです。
1.毎日午前中に2階の掃除まで済ませた。
2.スイミングに月8回、フラダンスに5回行った。
3.スイミング以外の平日はウォーキング(散歩)&週3回以上コアリズムをした。
4.体重がさらに1kg減った。
5.夕食は野菜中心でバランスよく作った。
6.家庭訪問に向けて片付け&大掃除をした。
7.去年までの写真を現像にだしてポケットアルバムに収めた。
8.フラダンスのステージが大成功だった。
9.ソーイングを再開し娘のワンピースとスカートを作った。
10.楽しい誕生日月だった。

さてさて、ぼちぼちと頑張りますかね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。