FC2ブログ
発表会
2010年03月24日 (水) | 編集 |
先週末に娘の音楽教室の発表会がありました。

娘はジュニア上級科1年生、おんがくなかよしから数えれば6回目の発表会になります。
そして教室を変わって初めての発表会。

これほど緊張しなかった発表会は初めてだったわー(苦笑)。

南国にいた頃は、発表会と言えば楽器店の小さなホールでソロ演奏とアンサンブルと2曲。ソロはもちろん短い曲ですが1人で弾くわけなので間違ったら非常に恥ずかしい思いをする。アンサンブルも去年は「情熱大陸」の主旋律を任せられて弾く本人もかなり頑張って練習していたし、聞く親も緊張でピリピリしていたもんです。
なので、終わったら「良く頑張ったね」と大拍手が贈れたし、本人たちも満面の笑みをみせてくれた。

しかしながら、今度の音楽教室を統括している楽器店は市内で大手の楽器店。生徒数も半端ではないようで、大ホールでの発表会。すべてアンサンブル曲。それも2~3グループ合同。大体7~8人での演奏。
娘なんかはアンサンブルクルーズの子と合同だったので9人の大所帯。5年生と3年生が難しいパートを担当してくれるのは気が楽だけど、2年生の娘の弾くパートなんて「右手人差し指1本でも弾けるわっ(怒)」という簡単さ。まぁ、弾こうが弾くまいがあまり関係ない。大きく音をはずしさえしなければいいよってなもんです。
うーん、これで発表会参加料が8千円ってどうなの?って感じよ。はぁー。

と、いうわけで、苦労もなかった分、達成感もイマイチ感じられない発表会でした。

d100321.jpg
と、いいつつも親ばかな私たちはデジイチもビデオも用意して激写しまくりなんですけどね(照)。
なんだかんだといいながら、大きな舞台の本番にも動じることなく演奏ができたのは立派でした。


[READ MORE...]
スポンサーサイト