スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノコンクール
2010年04月06日 (火) | 編集 |
コルテオで大興奮のあとは、R&Hちゃん親子が泊まるホテルへ一緒に移動。
ホテルでは、私のフラ仲間のママ&お嬢ちゃんと合流。お嬢ちゃんは娘の幼稚園の後輩だったんだけど、この春転勤にて中国地方にお引越ししたの。で、R&Hちゃん親子が福岡に来るのに合わせて遊びに来たってわけです。
この時点で大人4人に子供7人の大所帯になりました(汗)。

しかしながら、今回はもう一つのイベント?が。
これまた南国のお友達親子がピアノコンクール出場のために福岡に来ているのです。
そのコンクールを鑑賞&応援するために大移動。

コンクールはアクロスのシンフォニーホールで開催されていて、お友達2人は夕方のグループ出場。
私はピアノのコンクールを見るのは初めて。
このコンクールは課題曲のみの演奏みたいで、延々と40人分の同じ曲を聴きました~。最初は飽きるかな?と思ったけど、それぞれの演奏者が違った弾き方をするので聴いていて結構面白かったです。上手な子はやっぱりわかるものだわ。でもやっぱり素人なので審査員が何を評価するのは全然わかりませんけどね(汗)。

やっぱりピアノの音色っていいですねー。
娘はエレクトーンを選ぶことになったけど、やっぱ癒される音色はピアノかな。
子供たちはたくさんたくさん練習してきたんだろうなぁ。一発本番も緊張しただろうね。出場者の皆さん、お疲れ様~。演奏が終わった後に拍手が出来ないのが辛いぐらいだったよ。
結果は色々だろうけど、こんな立派なホールで演奏したことは良い経験になったことでしょう。
娘のお友達のお姉さん2人も本当によく頑張ったと思います。素晴らしい演奏だったよ!

子供たちが騒ぐかも・・・と思っていたけど、さすが新学期には3年生!それにみんな一応ピアノやバイオリンを習っていて発表会の場数も踏んでいるので、鑑賞のマナーは心得ておりました。

無事コンクールが終わった二組の親子とロビーで挨拶を交わしてこの日はおしまい。
みんなはホテルへ、私は実家へ帰宅しました。
d100331_1.jpg 出場もしていないのに記念写真を撮ってみたり(汗)。

うう、濃厚な一日目だったわぁ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。