スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢字学習
2010年04月15日 (木) | 編集 |
娘が漢字が苦手で途方に暮れいていましたが、
毎日のドリルで特訓の成果が現れてまいりました。

 

これで2年生で習う大体の漢字は覚えられたと思いますが
問題は漢字だけではないということに気が付きました・・・。

我が娘、語彙力が乏しい。
漢字は知っていても、問題となっている言葉を知らないので正解に至らない。
そういえば去年、漢字検定の過去問題をしていた頃にも感じたわ。
「方言」「高原」「細工」「木刀」「地方」「形見」「晴天」
なるほどー。こんな簡単な言葉でも娘には始めて出会う言葉なんだー。

語彙力をつけるにはどうやったらいいんでしょうね(悩)。
読書量を増やせば効果があるのは明らかなんですけどね。
ケロロ軍曹のおかげで「任務」とか「侵略」だとか覚えたしww
ドラクエで「滅亡」とか「刃(やいば)」とか「錬金」とか覚えたしww
好きなモノからの知識はどんどん吸収できるよねー。

しかし、学校の漢字学習に見合った語彙力を効率的に身に付ける方法ってないのかな?

そういえば、南国の小学校の毎日の宿題の漢字練習はこんな感じだった。
d100413.jpg
正直、なんで漢字の練習なのにこんな文章みたいなのを書かせるんだろう?ひらがなばっかりじゃん?と思っていた。けど、今考えればこれって、文章の中で適切な漢字が使えるための練習になっていたんだな。先生方も工夫していたんだと思う。
d100413_1.jpg
こっちの小学校ではただひたすらに習った漢字を何度も書く漢字練習だ。
これじゃ漢字は覚えても文章の中で使う練習にはならないよね。
離れてみて始めて知る南国の先生方の偉大さ・・・。

3年生は200字の漢字を習う。1年生の80字、2年生の160字よりぐんとボリュームが増す。
漢字も覚えなきゃいけないし、それを文章の中で適切に使えるだけの語彙もふやしていかなくちゃいけない。2年生の漢字でちょっと躓いた娘なので、私も気を引き締めて娘とともに取り組んでやらないといけないと感じています。教育ママっぽいけど、せっかく日本に産まれたんですから娘には漢字ぐらいきちんと使える子になって欲しいです。←早期英語教育に失敗したからなおさら(汗)。

楽しく漢字が学べるようにいい教材なんかを探しに行ってきます!
これなんてどうかな?

徹底反復熟語プリント(3年)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。