FC2ブログ
旧古河庭園&博物館
2010年05月28日 (金) | 編集 |
赤羽駅でCさん、上中里駅でFさん&G君と合流して最初の目的地である旧古河庭園へ連れて行ってもらいました。残念ながら雨が降っていたので傘をさしてのお散歩です。

庭園の入り口でBさんとも無事合流~♪。
雨なのに結構人がいて、傘がぶつかり合うぐらい込みあっていました。やっぱ関東圏は人が多すぎるわ(汗)。

ちょうどバラが見頃。
d100523_2.jpg d100523.jpg d100523_1.jpg

南国でも北関東でもバラ園があるのだけど、ちょうど見頃には行ったことがなくて、今回のように満開のバラを間近に見るのははじめてかもー。大輪の花びらに雨のしずくがのっかってとても美しかったです。
池のまわりは足元が悪くてゆっくりはみられなかったのが残念。娘&G君が池に落ちるんじゃないかとヒヤヒヤでしたわ。

庭園を堪能した後はトロトロと駒込駅まで歩いて上野駅へ移動。
ここでMちゃんとT君@5年生と合流してスペイン料理のランチ&おしゃべり♪
子供は子供で盛り上がっていたので一安心。娘も楽しそうにしていました。

私はここのところ家族以外の人と外でお食事したのは1回だけという引き篭もりっぷりでしたので、なんだか新鮮でした。近況を報告しながらのお食事はとっても楽しいものですねー。

関東嫁入組の友人の上のお子さんはみんな中学生や高校生。もちろん今回は部活や試験勉強で忙しく不参加でしたよ。
お子さんが大きくなると勉強や進路の事で大変そうです。特に今年度は大学受験や高校受験、あるいは中高一貫で内部進学の時期で大変そうでした。ウチみたいに小学校の漢字でバタバタしている場合じゃないですね。まぁ、友人のお子さんは優秀なので小学校2年生の漢字でつまづくなんて事は無かったんでしょうけど(笑)。
いづれは私もそんな事で悩んだりする時期が来るのかと思うと少々恐ろしいですわ。
お金があれば中高大学までエスカレータ式にあがれる学校に入れたいですけど、それは経済的に絶対無理ですなー。つか自分が公立中に通っていたから我が子が中学受験するなんて想像付かないし。家の目の前に公立中学校があるからそこでいいんじゃね?
それに転勤もあるし。次の転勤がいつになるのかわからないしどこに飛ばされるかわからないし。なんて色々と考えてしまいました。難しい問題だけに途中から考えることから逃避しましたが。

でも、友人の子供が大きいということは色々教えてもらえるし、本当に参考になる。結婚が遅くて出産も遅くなったけどそういうメリットもあるかな?子供から手が離れるのは皆からかなり遅れてしまうデメリットもあるけどね。それは自分自身の問題で娘にとってはメリットばかりかな(笑)。

レストランでちょっとゆっくりした後は、雨も降っているし子供達もいるので駅近くの国立科学博物館へ行きました。
博物館、でか!
たくさんの巨大な恐竜の骨に娘はちょっと恐れをなしていました。一応オンナノコだもんね。でもたんけん広場は楽しかったみたい。
私はレストランで話し足りなかったのでずーっとおしゃべりしていました(笑)。Bちゃんの息子君の体育会系部活の話がかなり面白かった!野球部なので想像を絶するほどハードそうなのに、それでもまだ緩いんですってよ(驚)。なので親も大変!子供を体育会系に所属させるなんて私にはハードルが高いわー(笑)。バトンぐらいでビビッている自分が情けなくなっちゃったわ(汗)。

そうしているうちにあっという間に閉館の5時になっちゃいました。
名残惜しかったけど、もう帰宅する時間。そのまま上野駅まで戻って電車に乗りました。
行きもそうだったけど、帰りも電車に乗ってしまえばラクチン。無事に北関東へ帰れました。

今回、誘ってくれた友人達のおかげで東京行きの敷居がちょっとだけ低くなった気がします。
今度は自分で目的地に行ける気がします。・・・多分ね。
早く家を出れば十分遊べることもわかったし、テレビで良く聞く地名にも実際に行ってみたいな。そろそろひきこもりは卒業しなくては!

駅に旦那に迎えに来てもらい、そのまま外食して帰宅。
d100523_3.jpg
念願のウナギを食べました♪
旦那がごちそうしてくれるわけじゃなかったので家計から出費なのが痛い(笑)。
美味しかったけど、残念ながら福岡の吉塚うなぎの方ずっと美味しいなー(←贅沢)。
スポンサーサイト