スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教育相談と持久走大会
2011年11月21日 (月) | 編集 |
ソフトバンクホークス、勝ちましたね♪
野球にとんと疎い私ですが、どこを応援するかと言われれば迷わずホークスです。

が、こっちはホークスが勝っても全く関係ないようですわ。
買い物に行くスーパーもドラゴンズお疲れ様モードだし(爆)。
福岡は今頃どこのスーパーもデパートも祝賀セールなんだろうなぁ・・・。

ちょっとだけ福岡が恋しくなりましたわ。ドームでビール飲みたい(違)。

[READ MORE...]
スポンサーサイト
スポクラその後
2011年11月11日 (金) | 編集 |
今月に入って、学校の教育相談などで2週間もの間娘が早帰り。

というわけで、せっかく入会したスポーツクラブに行けてません(泣)。
一緒に入会したフラシスターズのお一人は夜道のウォーキングで躓いて足首の骨にひびが入ったそうで、同じく行ってないそうです。きっと「あの熱心に来ていた二人はもう飽きたらしい」と言われていると思います(汗)。

ですが、
なんと私1人しか申し込みがなくて開催されるかどうかが揺れていた水泳教室。なんとその後お2人申し込みされて3人になり、回数は減ってしまいましたが無事開催されることが決定。
というわけで、張り切って出席することにしましたよ。

久しぶりに水着を出して、キャップやゴーグルを確認。何とか使えそう。水着キツキツですが(滝汗)。
プールに着くともうコーチと他の受講者が待ってました。
えーと、一人はどう見てもおじーちゃんですが(爆)。もう一人もやはりおばーちゃん・・・かなー。

申し込み条件はクロールで20mぐらい泳げることだったのですが、そのお二人、泳げないってよ。
大丈夫かー???

とはいえ、コーチ1人に生徒は3人しかいないわけですから、それぞれのレベルにあった指導をということでした。ま、私だって大して泳げるわけではないですから、とりあえず一緒に基礎の基礎からやりますよ!

というわけで、まずは潜るところからやりました(笑)。楽勝楽勝。
その次はだるま浮き、そしてそこから手足を伸ばして浮くところまでは余裕♪
・・・だったのですが、次のけのびですでにつまづきましたよ(え)。

普通にけのびはできるのですが、課題は水中深くを進むけのび。
他のお二人はけのび自体が初めてというレベルですので、この課題は私だけ。
この教室は楽に泳ぐためのレッスンですので、スタートのけのびで水中を進むことにより距離を稼ごうというわけです。これがなかなか難しい。水中にもぐり、いったん体を水平にしてから両足で壁の深いところを蹴るんですが、お尻の脂肪がぷかぷか浮いちゃってなかなか体制が保てませんでしたよ(泣)。
それでも何度も練習するうちに何とか形に。でも普段より深いところを進むせいか、耳に水が入って抜けないよー。

1回目はここで終了でした。

そして今週は第2回目。
バタ足の練習です。かなりハードです。ただひたすらにバタ足で泳ぎます。
情けない話ですが足がつりまくり。ひー。

そして、例のけのびから、水面に浮いてくる直前からバタ足の練習。息継ぎなしでこれだけでプールの半分(12.5m)まで進むのが課題。これまた本当に大変で(汗)。
でもね、例のおばーちゃん、普通のけのびで、これを簡単にクリアしちゃいましたよ。もう追い越されてるし。ほかのお2人よりも泳げるはずだったのに、こんなに苦労している私って(凹)。

最初は物足りないと感じていたのに、基礎がこんなに難しいとは。正直侮っておりました。こういうことをきちんとクリアできていないから25m泳ぐので限界を感じるような泳ぎしかできないんでしょうねー。この際だから基礎の基礎からキッチリ頑張りたいなーと。レッスン自体もわかりやすいし何と言ってもほぼマンツーマンですからね。

2回目はこれで終了。
来週はクロールの手のかきと息継ぎまで行くのが目標らしいっす。
最終的には楽に50mは泳げるようになるとコーチはおっしゃいますが、そこまで到達できるのか疑問ですけど、そうなったら本当にうれしいなぁ。

ただ、レッスンが終わってからも練習したいけど、時間がないのが辛いわ。
教室は2時から3時の1時間。その曜日に限って学校は5時間授業で娘は3時10分下校。学校が遠いので3時40分に帰宅するんだよね。それだけなら鍵を持たせてちょっとの間留守番してもらえばいいんだけど、その曜日は娘もスイミングスクールに行くのに4時には自宅を出発しないといけない・・・。

というわけで、スポーツクラブには露天風呂&サウナも完備なのですが、ゆっくり入る暇もなく(泣)。
そのうえ、ちょうどその時間は個室シャワーが混んでいて開いてないので、シャワーも浴びずに着替えて速攻帰らなくてはなりませんて。
それで3時半に家に着く。娘もちょうど帰ってくる。
娘をスイミングスクールに送っていく4時までの30分でシャワーを浴びて身支度を整えてレッツゴー。
かなり時間的にもハードですぅ。

娘のスイミングの時間、ずらそうかな・・・。
つか、娘がスイミングスクールの送迎バスで行ってくれればすべての問題は解決するのだが。ちなみにこの曜日の一つ遅い時間なら、自宅の目の前がバスの通り道なんだけど(怒)。

ま、バタバタしますが、とりあえず来月末までのことなので頑張りまーす。

彩の国にて
2011年11月04日 (金) | 編集 |
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

キッザニア
2011年11月02日 (水) | 編集 |
先日の平日、県民の日とやらで学校がお休み。
私もなんだかんだと理由をテキトーに作ってパン屋のバイトをお休みさせていただきまして、前々から行ってみたかったキッザニアへ、学校のお友達親子と一緒に行ってきました♪

平日の第二部、夕方の4時からでしたが、結局は人がいっぱーい。
でもまぁ、ディズニーに比べれば少ないと思おう。

入場してすぐに「モスバーガー」へ直行。小腹を満たそうという作戦です(笑)。
1時間弱の待ち時間だったので予約してから銀行へ。帰ってきたらちょうど時間でした。
親の言うことは適当に聞き流すくせに、お仕事の説明はきちんと聴いていましたわ。

d111028.jpg 真剣にハンバーガーを作る娘。

お仕事が終わって作ったハンバーガーを食べる前に消防署の予約に走って行ったのですが、待てど暮らせど帰ってこない。消防署の予約はとれなかったらしく、その足でdocomoで携帯を借りていたようです。いや、そんなことする前に食事をするか、他のお仕事の予約をとればよかったのに(怒)。

と、思いましたが、ここは子供の自主性に任せる街なので、ま、いいでしょう。
でも携帯借りて、その携帯アプリでゲームをするなー(激怒)。そのためにこんなに遠くまで出かけてきたんじゃないぞと一喝し、次のお仕事探しです。

というわけで次の仕事は「新生児室」

赤ちゃんをマッサージしてお風呂に入れる。そして服を着せて寝かせるといった看護師さんのお仕事でした。
十数年後には娘もこんな風に自分のこどもをお世話しているのかしらと想像してしまって、うっかり泣きそうだったわ(親バカ)。

d111028_1.jpg いやいやメガネ女子、こういうお仕事、似合います(笑)。

その後もお仕事を探しますが、なかなか皆さんの意見が合わず。というか第一希望だった出版社のお仕事と漫画家の仕事はどうもタイミングが合わず。
で、結局裁判所のお仕事を最後のお仕事として予約しました。

予約まで1時間あったので、その間にできるお仕事を探したら、街時計のお仕事が見つかりいきなりやることに。入場してすぐにみて、「こんな仕事もあるんだねー」と思いながらも絶対しないと思ってた仕事でしたわ(笑)。

ちょっとだけ練習したノリノリダンスで午後7時を皆さんにお知らせしましたwww。

d111028_2.jpg 一番右が娘。一応センターで踊りましたよん♪

そして、最後のお仕事裁判所。
役割はくじ引きで決めたらしいですが、お友達はなんと被告人(爆)、娘はその弁護士でした。
娘は「逆転裁判」で弁護士とか被告人とかいう言葉に慣れていますが、お友達は????でしたわー(汗)。つかお友達「犯人」だし。お仕事どころか犯罪者かよー。

でも、娘の弁護のおかげか(違)無罪を勝ち取りましたよ。
というか、最後は配役に関係なく裁判員制度ということで多数決で判決したんですけどね。
裁判は傍聴はできましたが写真はNGでした。残念。

システムもよくわからない状態でのキッザニア初参戦で、どうなることやら・・・と思いましたが、終わってみれば4つのお仕事、2つのお客さんを体験できました。
一番やりたかった出版社のお仕事と漫画家のお仕事ができませんでしたので、次回絶対にやろうと心に決めたようです。消防署もね。

ディズニーもいいけどキッザニアも楽しい。
何より親は楽ちん。自分ができないからつまんないけどね。でも子供たちが真剣にお仕事しているのをみるのは面白かったです。もう少し小さいころに来れば、コスプレももっとかわいかったのになー。

帰宅して、早速ピグライフでWさんを捕まえ、キッザニアオフにお誘いしましたわ。今の段階ではまだまだ夢物語ですが、子供同士で回らせて、大人用ラウンジでまったりオフもいいかな、なんて。
関東圏の7トピの皆さん、いかがですか?

帰りは9時過ぎ。在来線で帰る予定でしたが、人身事故で運転見合わせだと(怖)。
すぐに新幹線で帰ることにしましたが、大正解でした。復旧は午後11時前。そこから乗れたとしてもつくのは夜中の1時すぎって、いくらなんでも恐ろしすぎるわー。
新幹線は快適でしたが、何と言っても贅沢です。
支払いはカードでしたのであとからボディブローが効いてくるな(泣きながら)。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。