スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お仕事2weeks
2011年05月26日 (木) | 編集 |
パン屋のお仕事も2週目に突入しております。

先週はとにかくひたすらにサンドイッチだのカスクートだのバーガー類だの作っていました。
キューピーの業務用からしマヨが万能すぎて、つい市販品を買ってしまいました。
←スーパーで売ってます。  ←業務用はこちら(^o^)


実際のお仕事ですが・・・
1週間目は、なんかもういろいろとやらかしてしまいました(滝汗)。
たまごサンド作りすぎたり、ロースかつサンドの切る方向を間違えたり。
でも、厳しい店長(♀)も最初だからと許してくれました。2度目はクビかもー(>_<)。

人間関係はこれがなかなか複雑~。
社員やパートさんやバイトさんが思った以上の人数いるみたいで。普通の会社にしか務めたことがないし、その会社には短時間のパートさんなどもいなかったので新鮮ですわ。

店長は女性。年のころは一緒ぐらいかな?一応私に直接仕事の指示を出してくれる人です。店長の指示の数のサンドイッチ等を作ります。仕事には厳しいですが、きちんと指示通りに仕事をこなしていればどうってことありません。さすが店長だけあっていろんなところに気配りの出来る常識的な方なので一安心です。

そして、たぶんベーカリーが入っているスーパーの社員さんの男性が2人。店長もこの人の指示を仰ぐので偉い人なのだと思う。この人も私にいろいろと仕事を教えてくれます。普段は焼き場で他のパートさんに指導してます。お店は新規開店なので応援社員らしくそのうちいなくなるらし(不安)。

あとは私の働く時間帯には私のほかに女性が4人男性1人ローテーションで入るようです。30代後半から50代までと思われます。若い子は夕方の販売バイトさんだけのようです。会ったことないけど(笑)。
でも、正直自分の作業に手いっぱいで誰が誰だか(汗)。それにみんな目深に帽子をかぶりマスクをしているので素顔がわかりません。たぶんほかのところであっても気づかないわー。

私は仕事中はずっとベーカリーの調理場にこもっていますが、更衣室などはスーパーの従業員と一緒。
ザ、女の職場ですよ(怖)。
人数も山ほどいるし、タイプも様々。とにかくかかわるとややこしそうなので、仕事が終わるとあいさつしながら逃げるように帰宅してますわ。

そんな感じで4時間弱の勤務があっという間に終わってます。先週はかなり疲労しましたが、体はだいぶ慣れてきました。注文書のFAX送信や各部門との定時打ち合わせに行かされているうちに、事務所との連絡係としての地位も確立しつつあります(ま、使いっ走りですね^^;)。

帰宅しても1時前なのでそれから洗濯、掃除などの家事をしてもまだまだ十分時間があるー。
ということは、いったい今まで私はこの有り余る時間を何をして過ごしていたのかしら(滝汗)。

でもね、こういうお仕事ってやっぱり自分には向いてないのでは?なんてちょっと弱気。
たぶん仕事も慣れれば楽しいだろうし、スーパーのバッグヤードも仕組みが分かればやりやすくはなるとは思うけど・・・。ただ、なんとなくなんですけど、自分がやりたかった仕事なのだろうか、と。
正直に言えば自分の過去の価値観やプライドとの戦いかな。若いころに変にいい思いをし過ぎたので贅沢になっているのでしょうね。贅沢を言える立場じゃないくせに。

まだ、大した仕事もしていないので、今後どうなるかわかりません。
自分に向いているかどうかを見極めるためにも、しばらくは泣き言は言わずに修行を続けていきたいと思ってます。この仕事も続ければ新しい自分の発見になるかもしれませんしね。

とにかく何事もポジティブに。
そして決して転んでもただでは起きない精神で突き進みます(笑)。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
がんばって!
事務系からの路線変更なんですから、違和感があるのはしょうがないですよ。
でも、「最初のうち」っていうのを乗り越えたら、きっと仕事としての面白さも増えてくるんんじゃないかな?
作業としての辛さが増えるだけっていう場合もありますが・・・。
なんにしても、時間通りに家を出る生活って、メリハリが出ていいもんだと思いますね。私の場合は流されっぱなしであちこち滞りっぱなしですけど。



それより切り方が違うロースかつサンドはどうなったのか気になってしょうがないんですが。
2011/05/27(金) 11:01:47 | URL | はやまま #L9s05DP.[ 編集]
女の職場
お疲れ様です。
仕事終わっても帰って1時ってすばらしいわぁ・・・。

私の職場、まさにザ・女の職場って感じですごいです。
どれがお局だかわからない、とにかくすごいおばちゃんがいっぱい。(もちろん、穏やかで優しい人もたくさんいるんだけど、目立つのは怖いおばちゃんばかり)
そのオバちゃんたちの中でも、過去にその人にニラまれた人が多々やめているという強烈なおばちゃまがいてさ。
私は直接ニラまれていない・・・というか、むしろちょっと変に気に入られてしまっていて、他の新人の悪口を聞かされたりしてどうにもこうにも返答に困る場面が多々ありですv-40
妙に優しいのも怖いのよ~~~~~。

そんな職場で時給も安いですが、家から近くて時間の融通が利き、子供の都合でいきなり休んでも文句を言われないというところがありがたいので当分はがんばると思います。
でも、その怖いおばちゃんが教えてくれた時給、私と50円しか違わなかった・・・orz
長く務めても、稼ぎが良くなる希望はないわ・・・。
みーくんが小学生になったら、もっといいとこ探します。
2011/05/27(金) 20:52:41 | URL | うぃず #mQop/nM.[ 編集]
遅くなりましたがお誕生日おめでとうございます。
私も久々にほか弁食べたい。同居だとなんだかねぇ…インスタントラーメンでさえ食べにくいので、実家で思いっきり食べてます。

お仕事がんばってください。私も探さなきゃいけないんだけど、なかなか思うようなところがなくてね。
でも贅沢言える立場じゃないのはわかってるんですが、なんだかついねぇ。だってバブル世代ですから~
2011/05/28(土) 15:20:20 | URL | りえぼ #lMBqkpAs[ 編集]
あぁわかります
自分の過去の価値観やプライドとの戦い・・・ってところ。
私が頸椎痛めて、治療しながらパートしていた時がちょうどそんな感じでした。
かつてIT系の仕事をしてたのに、すごいアナログな職場でお茶くみとか伝票書きとか(^_^;
そういう仕事が大事なのはわかってても、自分にはもっとやりたいこと、やれることがある!っていう(笑)
そういうもやもやをちゃんと認めて、それで自分のスキルアップができるなら素敵なんですけどね。言うは易し(^_^;
2011/05/28(土) 15:43:06 | URL | なおこ #QWZknPvY[ 編集]
Re: がんばって!
はやままさん、こんばんは。

そーなんですよ。事務しかしたことがないから、違和感ありまくりです(汗)。
仕事自体は覚えてしまえばそこまで辛くないのかもしれませんが、慣れれば慣れたで作業量が今の倍ぐらいになりそうです(怖)。

> なんにしても、時間通りに家を出る生活って、メリハリが出ていいもんだと思いますね。

そうですね。朝早く出るのに帰ってきてから家が散らかっているのが嫌で掃除機かけたりしていますものね。そのうち散らかっているのにも慣れるのでしょうが(笑)。
ただ、問題なのは、規則正しく午後の昼寝の時間が組み込まれつつあること・・・。
昼寝ができない人だったのに、1時間ほど気絶しているようです。

> それより切り方が違うロースかつサンドはどうなったのか気になってしょうがないんですが。

切り方間違えましたが、そのまま売り場にだしました(笑)。
まぁ、カツのまわりにぐるっと衣が一周していないだけで、味に変わりはありませんからー。とのことです。見た目の問題だけなのでね。
売れたかどうかまではわかりませんが。
2011/05/29(日) 23:10:41 | URL | かこね #-[ 編集]
Re: タイトルなし
りえぼさん、こんばんは。

> 私も久々にほか弁食べたい。同居だとなんだかねぇ…インスタントラーメンでさえ食べにくいので、実家で思いっきり食べてます。

そうかー。それもそうですね。自分だけならまだしも子供もほか弁というのは以下略(汗)。
でもね、ほか弁やインスタント食品って美味しいですよね。

>だってバブル世代ですから~

ホントにバブリーな生活をしていましたから、どんなお仕事をしても何かと辛く感じるかもしれませんわ。贅沢言える立場じゃないのは承知しているのですけどねぇ。
とりあえずは今の仕事を続けられるように頑張ります。
りえぼさんも頑張ってくださいね♪
2011/05/29(日) 23:28:53 | URL | かこね #-[ 編集]
Re: あぁわかります
なおこさん、こんばんは。

> かつてIT系の仕事をしてたのに、すごいアナログな職場でお茶くみとか伝票書きとか(^_^;

私は恥ずかしながら、なおこさんのようにちゃんと仕事をしていたわけではないのです(汗)。それでも入社後数年は経理の仕事で億単位のお金を動かしていたのになぁと思うこともあるわけです。
それより、その後の部署でそれこそお茶くみとパソコンでの文書作成ぐらいの仕事で重宝されて(当時はPCに弱いおじ様ばかりでしたから)お給料ももらっていたのですから、考え方が甘々になるわけですよ。

> そういうもやもやをちゃんと認めて、それで自分のスキルアップができるなら素敵なんですけどね。言うは易し(^_^;

ホント言うは易しです(滝汗)。
なんだかなーと思っていても、おそらくこれ以上の条件のいいお仕事はなかなか見つからないと思います。それにスキルアップのために投資&努力するにしても、この歳になると報われる確証がないとなかなか・・・。
それでも、少しでもそこに近づきたいですね。
仕事に慣れてきたらもう少し余裕もできるのでしょうか(不安)。
とりあえずは今与えられている仕事をきちんとこなすのみですね。頑張ります。
2011/05/29(日) 23:41:21 | URL | かこね #-[ 編集]
Re: 女の職場
うぃずさん、こんばんは。

> 仕事終わっても帰って1時ってすばらしいわぁ・・・。

えぇ、これだけは譲れない条件でしたから。フルタイムなんて無理無理~。

> 私の職場、まさにザ・女の職場って感じですごいです。

おぉ!うぃずさんのところもですか。
おそらく大多数は普通のおばちゃんなのでしょうが、やはり目につくのは怖そうなおばちゃんです。って自分のその一人になってしまうのかもしれませんが(笑)。いろいろと絡むこともないので気が楽ですけどね。それでも目を付けられないように存在を消しています。

> そんな職場で時給も安いですが、家から近くて時間の融通が利き、子供の都合でいきなり休んでも文句を言われないというところがありがたいので当分はがんばると思います。

うんうん。子育て世代は何かと制約が多いですから、働くのにもいろいろと妥協点を見つけるしかないですね。子どもの都合で休んでいも文句を言われないというのはうらやましいです。
私は夏休みに休みをもらわなくてはいけないのでどうしようかと今からドキドキですよ。一応シフトを交替しつつやっているみたいですが、新参者はなかなか言い出しにくくて。2か月間頑張って、希望が言えるようにしなくては。
時給は・・・まぁ、この手の仕事にしてはまぁまぁ?交通費もちょっとだけど出るし。

でも、やっぱり座り仕事がいいなぁ。
とりあえず今の仕事を頑張りながら、いい条件の求人には目を光らせようと思います。
2011/05/29(日) 23:50:51 | URL | かこね #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。