スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実母を接待(笑)。
2012年07月05日 (木) | 編集 |
なんだかんだと忙しい一週間でした。

気を張っている間は感じなかった疲れをどっと感じておりまする。
本日のスポクラはお休みしますわ。

お仕事、一段落して8月の終わりまで 無職 夏休みですし、娘の夏休みまであと少し、ゆっくりさせてもらおうと思ってます。

7月頭に祖母の13回忌が東京でありまして、母が上京。
せっかくですので北関東まで足を延ばしてもらいました。

こんな遠方には滅多に来ないだろうし、私たちがまた転勤してしまえば二度と来ないだろうと、短い間ですが群馬を満喫してもらおうと頑張りましたわ。つか、私も満喫しましたが(笑)。

金曜に娘を学校に送り出してから羽田にお迎え。
空港でお昼を食べてそのまま新幹線で我が家までお連れしまして、
娘が学校から帰宅してすぐに伊香保温泉へ。

伊香保は自宅から車で1時間もかからない場所にあるので、近すぎて泊まることがなかった温泉。夏のフラフェスティバルに参加したり、桜や紅葉を見に行ったりはしょっちゅうだったのにね。

フラのお姉さまがたお勧めの「ホテル小暮」というところに6時ごろ到着。
結構大きなホテルです。
お夕食の前にお風呂を堪能。
いやはや、私が行ったことのある温泉旅館の中ではトップ3に入るいいお風呂でした。
正直泉質とかはよくわからないのですが、お風呂の広さと、種類、それにその配置にすごく余裕があって広々した空間にお風呂が点在している感じ。洗い場も別にあって露天風呂も2種類。床は常に乾いていて、滑る心配もなし。
脱衣所もサラサラっとした畳敷きで広々として開放感があるし、身づくろいするスペースも広々。
ドライヤーもすっごいパワー(笑)。
なによりうちら3人の貸切状態ってのが良かった。

お風呂から上がってのちょっとした休憩場所もすごくいい。
プランについていた塩アイスいただきました。
時間がなくて行けなかったけど岩盤浴もあったよー。

お食事はお食事処でだったけど完全個室。
スタンダードなプランだったので特別なものは何もないと思ってたけど、アワビやしゃぶしゃぶなど盛りだくさん。食べきれないくらいでした。
DSC_0023.jpg
小学生には別メニューだったけどでっかいエビフライとかおいしそうなハンバーグが乗ってデザートはケーキ2種類にフルーツてんこ盛り。娘も食べきれずひーひー言ってました(笑)。

お部屋も広くて赤城山が一望できてよかった。

次の日の朝食はバイキングで、パンはオーブンがあって焼き立てだし、朝からてんぷらをその場で揚げてくれたり、卵料理もシェフがオーダーを受けてから作ってくれました。
食べすぎないように注意したけど無理ですって。
デザートの自家製プリンまで食べちゃった。

お宿をでて一応、伊香保名物石階段を観光。
そして先日行って、私的には大ヒットだった伊香保グリーン牧場のシープドッグショウを見に行きました。
伊香保温泉に泊まったら入場料が無料になるの♪
ショーは相変わらず見事で、母も珍しいものが見られてよかったのでは?

そのあとは水沢観音様にお参り。
日本3大うどんといわれる、水沢うどんを食べました。
もう、お腹いっぱいで食べられないといいつつ(笑)。

その後は前橋市内に戻ってきて県庁の展望台で市街地や遠い山並みを眺めました。
DSC_0024.jpg
海無県の雰囲気は味わえてもらえたかな。

時間もあんまりなかったのでこれぐらいしか案内してあげられなかったけどOKかしら?

次の日は13回忌当日、私と母で東京へと朝早く向かいました。
お寺さんでの法要も無事終え、お墓詣りをし入院中の伯父を見舞い、新宿で会食という結構ハードなスケジュールでしたが、久しぶりにいとこにも会えたし、楽しかったです。
会食はホテルですごくおいしい中華料理だったので、ここでも食べ過ぎ~(反省)。

母を羽田空港まで送って行き、娘としてのお勤めは終了しました。

しかし、東京は疲れますなー。
新宿で乗り換えと聞いていたけど京王線までの距離は想像していたより遠かったし、会食したホテルも駅すぐだからということだったけど、普段歩いていない私にはすごく遠かった。
履きなれないヒールの靴を履いていたので足に靴ずれはできるし、次の日は下半身がうまく機能してないぐらいに普段使わない筋肉使ったわ。
車移動ばかりしていると脚力が鈍っていけませんなー。
毎日ウォーキングしている母のほうがずっと体力的には上でした(情けない)。

ひとつ、大きな行事が終わりましたが、まぁそのあともいろいろと忙しくて。
愚痴っぽくなるので今日はこのへんで(笑)。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。