スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春休みです。
2013年03月25日 (月) | 編集 |
春休みになっちゃいましたね。

転校して初めての正式の(?)通知表もらってきました。
まぁ、そこそこですなぁ。
叱るほど悪くもなく、褒めるほどよくもなく・・・ビミョー(笑)。
ま、新しい環境に慣れ、それなりに頑張っていることは評価しましょう!

本人も自信を持っている図工はB評価でした。
ちょっとショックらし。
言い訳は絵画の授業がなかったからですって。
6年生では存分に実力を発揮してほしいですね。

宿題のない春休み。
放っておいたらたぶん一日テレビを見て3DSやPCでゲームをして、漫画を読んで過ごすでしょうなぁ。
一人で留守番させるにはあまりにグータラすることが目に見えているので
とりあえず、毎日ばぁばのところにバスで通わせることにしました。
ばぁばのところでノルマの問題集だけは済ませるようにと指示。
春休み中には終わらせることが出来るうすーい問題集です。


【送料無料】総復習ドリル国語と算数(小学5年生)

残念なことに学習の習慣がついていない娘。
宿題すらうるさく言わないとしない始末。
とにかく、すこしでも机に向かう習慣がついてくれると助かるにゃー。
ばぁばの前なら少しは恰好つけてやってくれると目論んでます。

そんな娘ですが、私が仕事を始めてから託児所代わりに公文の英語に通い始めました。
学校の下校時間と私の帰宅時間に1時間ほどの留守番時間があるのですが、それをなるべくつぶすべく(笑)。

今まで数ある英語や英会話の習い事にトライさせようとしましたが、本人が嫌がってすべて失敗。しかしながら、本人も英語を放置しておいたらいけないことを認識しているようです。
特に転校先の今の小学校は低学年から英語の授業があったらしく、前の小学校に比べて英語の授業がちょっと進んでいる印象らしいです。
そこにつけこんで(笑)、公文の英語となったわけ。

私的には公文というシステムはあまり乗り気ではないのですが、週2回、30分から1時間面倒見てもらえる託児所の上に英語も学べるとなれば、ね。
それに算数や国語はともかく、英語だけはいいよーという話も聞いていたので。

娘は意外とハマりまして、今のところ真面目に取り組んでいます。
ABCの基礎の基礎から始めることに最初は恥ずかしさを感じていましたが、今はちょっとは英語らしい教材にステップアップしたので羞恥心がなくなり、宿題も真面目にやってますわ。
学校の宿題より優先させるのはちょっと問題ですが(怒)。
普段は口うるさい私ですが、公文の英語に関してはあえてノータッチなのもいいのかもしれない。

のんびり屋の娘は急いで先に進もうという意欲は皆無の亀のペースですが、このまま小学校卒業までは続けさせる予定です。

今の仕事4月末で終わりなので、公文の月謝を捻出させるためにも次の仕事の就活頑張らなきゃ(←本末転倒^^;)。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。