FC2ブログ
通院週間
2006年08月09日 (水) | 編集 |
今週はShakiのスイミングに加えて、お盆前の通院週間でもあります。
歯医者です。
泌尿器科です。
耳鼻科です。

歯医者はメンテナンスなんだけど、気がついたら半年も間が開いてて、とほほです。それでもにこやかに迎えてくれるココの歯医者さん、大好きです。
先週は定期健診と歯石取りをしてもらい、今日は歯の表面磨きのはずだったんだけど、前回の歯石取りに納得がいかなかったのか、今日の歯科衛生士さん、もう一度歯石をとってくれました。その後表面磨きと歯磨き指導、歯周ポケットチェックと私1人にみっちり1時間もかけて頂きましたよ。本当に丁寧で熱心な歯医者だわ。

泌尿器科は薬をもらいに行ったのだけど相変わらずの混みよう。いつまで薬を飲めばいいのかなぁ?でも薬さえあれば何の問題もないのでしばらくは続けないとね。
Shakiも連れて行ったのでどうなるかと思ったけど、DSのおかげで問題なく終了。あ、病院でゲーム機はイケマセンよ。Shakiは待合室の外でプレイしてましたから。最初に行った時のバタバタさから、看護婦さんも私のことを覚えてくれて(恥)呼びに来てくれましたよ。

で、昨日はShakiの耳鼻科デビューです。
朝、寝起きにくしゃみ30連発。透明で粘り気のない鼻水ダラ~リの状態がもう1年以上続いてる。小児科の先生に「耳鼻科に行ったほうがいいですかね?」って聞いてみたけど「処方する薬は同じですから」とのことで行ってなかったの。でもなんだかずーっと鼻声のShaki。幼稚園のお友達が鼻水を風邪と思ってたら副鼻腔炎になってたって聞いて恐ろしくなって、一度耳鼻科に見せておこうと思ったわけです。
鹿屋で人気の耳鼻科2軒あるんだけど、待合室もごったがえしてるし、待ち時間も半端じゃないから。1つは1日の初診の患者さんの数を制限してる。もう1つは以前かかったことがある予約できる耳鼻科だけど、先生がありえないぐらい怖い。
なので、その2軒ではなく、近所の評判はいいが患者さんがほとんどいないという耳鼻科を選び、行ってみた。ほんと、患者さんいない~。診察室に入ってなるほどと納得よ。

薄暗い診察室。古過ぎて怪しさただよう医療機器達。
看護師さん達が無表情すぎー。怖ーい。
Shakiが診察台に座った途端、すーっと近づいてきて頭を抑え肩を押さえ足を押さえ・・・。いや、動くと危ないからそうしてるのはわかるんですが、なんだかホラーなイメージが(笑)。

先生はとても穏やかで優しく説明もよくしてくれるので、とても安心ですけどね。でも優しく笑いながらも「アレルギー性鼻炎、それもかなり重症」との診断でした。ガーン。
とりあえず、点鼻薬とアレルギーのお薬で炎症を抑えて上げましょうとお薬をもらいました。ま、小児科と同じお薬ですけどね。耳鼻科には少し通わなくてはならないようです。それで今まで放置気味だった鼻炎を完治できればいいけどね。アレルギーってのは体質だからねー。気長に頑張ります。

スポンサーサイト




トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック