スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人面談
2006年10月02日 (月) | 編集 |
最近は、幼稚園が楽しくて仕方がないShaki。なんとお預かりもしたいと言うほどに。降園バスから降りてくるなり、すごいハイテンションでしゃべり倒しているが、会話が苦手なのは相変わらずなので楽しかったのはわかるが、一体何がどう楽しかったのかが全くわからんっ。

で、今日は幼稚園の個人面談。
1学期は登園拒否等もあり、涙目で臨んだ個人面談だったが、今回は違うぞ。

一番の心配は、幼稚園でうるさ過ぎないか?お下劣な言葉遣いをしてないか。ってことだな。
このくらいのお年頃はわざと下品な言葉を使いたがるよね。我が家は私がお上品なので(!)Shakiはあまりそういう言葉を使わなかったんだけど、最近は結構汚い言葉も使うようになった。「○○じゃねーよ」とか「○○しろよ」とかの男子言葉も完全に幼稚園のお友達の影響だよね。こんなの、まだまだ可愛いもんで、いわゆるおシモ関係の言葉も時々ねー。
で、例のお肌がピチピチの先生にこの件について探りを入れると、「そうですね、あまりそういう言葉は使っているのは見たことないですが、今日は『ママのおならは臭いのだ~』なんて言ってました」とのお答え。
なんですと?!。なんで、私のおならが臭いのよっ(怒)。
Shakiの前でおならはしてないぞ。一人静かに放屁してるぞ(違)。
Shakiのヤツ、後で絞めないとっ(ーー;)。

その他は特に問題なく。1学期に比べとてもしっかりしてきて泣くことも少なくなったらしい。お道具も何もかも誰よりもきちんと整理整頓できているし、几帳面な性格らしい。
嘘だ。絶対嘘だ。家では何度言っても片付けはしないし、服は脱ぎ散らかしてるぞ。その事を先生に言うと、「絶対信じられません」って。どうやら外じゃ別人らしい。

あとは、方眼紙に目打ちで穴をあけ、毛糸をクロスステッチして絵柄を作る「縫い指し」が得意で、集中力があるので他の子が2~3日かけて完成させるのを、朝、昼休み、降園前とミッチリやって1日で完成させるらしい。作品を見せてもらったけど、確かにとても上手で、玉止め、玉結びも器用にこなしているようだ。こういうハマりがちな性格は私ににてるのかも。
でも多分すぐに飽きると思われ(笑)。

運動会の練習も本番もかけっこで1番だったのが、すごい自信になったらしく、園庭でもかけっこ三昧してるらしい。日曜もガンちゃんを公園に連れ出し、かけっこの練習をしてたし、こういう勘違いは大歓迎だよね。練習してるうちに本当に足が速くなってくれるといいな。私が運動音痴だったので、Shakiにはせめて人並みぐらいにはできるようになって欲しいわ。

問題なのは、時間に追われることが苦手で、間に合わなくなりそうだとプチパニックを起こすらしい。これは1学期もそうだったんだけど、以前は泣くだけだったのに、この頃は泣かずに先生に促されながらもやるべき事をできるようになったとのこと。
この件は、家でも気になってるのよね。日曜の朝に「遠くのお店にお出かけしよう」っていうと「サザエさん(午後6時半)に間に合わなかったらどうしよう」とベソをかくほどなのよ。何が原因なのかなぁ?

と、大体こんな感じの面談だった。
とにかく、1学期に比べればとても頼もしく成長しているようだ。お友達とも仲良くできてるみたいだし、親としてはちょっと安心だわ。

で、終了後、園庭で遊んでるShakiを捕まえて、例のおなら発言の事で軽く絞めておいたわ。
「おならが臭いのママじゃなくてパパでしょ(怒)」
注意の仕方が根本的に間違ってる気がするがしますが、何か?
スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。