スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解禁!
2006年10月19日 (木) | 編集 |
今日は胆石の経過を調べるために病院へ。胆石と診断された日の日記はコチラ

胆石と診断されてから、一応腹八分を目標に食事をしてたのよ。
脂っこいものもたっぷり食べたいところを控えめに(といっても8割は摂取^^;)
甘いものもたっぷり食べたいところを控えめに(といっても8割は摂取^^;)
なのに体重は増加してるのは何故?(当然といえば当然だが。)

薬は一応処方どおり服用してたけど、飲み忘れること多し。
でも痛みもあれからないし、どうなってることやら。

で、エコーでの診断結果。
胆石と診断されたときは小さな石との説明だった気がするけど、実際は胆泥っていうんですか?石にもなりきれない砂状、泥状のものがあったらしい。
それが、今回のエコーでほとんど消えてたよ。
薬がよく効いたのか、私が食事を制限した結果なのか?
(食事制限とは名ばかり。傍から見れば普通以上に食べてるように見えたと思われ)

というわけでなんと薬ももう飲まなくていいって!
これって経過良好!つか完治?はくしゅー♪
とにかく、今日からは普通に食事もしていいのよ。揚げ物食べるのに罪悪感感じなくていいのよ(ちょっとは感じろ)。バターたっぷりのおやつもたべていいのよ。(今までも充分食べてたってば。)
通院も次回痛みが出た時でいいって。あ、ポリープは相変わらずあるので年に1度は検査しなきゃいけないけどね。

思いのほか検査も速く終わったので、勢いで他の病院に市の検診も受けに行った。
乳がん検診と子宮がん検診。
乳がん検診は触診だけでは不安なのでエコーも。去年マンモしたから今年はエコーだけでいいでしょってことで。そしたらさー、左胸の乳首のした辺りになんか何かあるらしい(恐)。先生は悪性のものじゃなくて乳腺症だろうって。でも半年後経過観察のため診断を受けねばならなくなった・・・。

うぅ、ひとつが終われば、またひとつ。
問題を常に抱えているのが四十路の性?

子宮がん検診は結果待ち。1ヵ月後までに何も通知がなかったらOKってことで。

今日は腹部も胸部もエコーだったので体前面ゼリーぬるぬるだったぜ。
乳がん検診は両腕をUPですから、脇全開になりますよん。私はツルツルですから大丈夫ですが、コレからの季節に検診を受ける方、お気をつけあそばせね。
スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。