スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七五三
2006年11月15日 (水) | 編集 |
今日は幼稚園で七五三の祝福式がありました。

カトリック系なのに七五三?まー宗教なんて関係ない。
幼稚園的には「日本の古くからの慣習はご先祖様が残してくれた宝物」というスタンス。生まれてきたこと、ここまで無事に育ったことを、神様とお父さんお母さんに感謝しましょうって子供たちに事あるごとに伝えているみたいです。七五三もそれを伝えるいい機会なんでしょうな。

でも、さすがまだまだ幼稚園児。
「この世で一番大切なものは何ですか?」という質問に、無邪気に
「千歳飴ー♪」
と答えてました。「いのち」と答えて欲しかった先生方も親もガックリでつ。

d061115.jpg 式を終えて千歳飴をとペンダントをもらって退場。


並んでるとShakiは皆よりちょっと体がでかい。
幼稚園で測ってもらった記録は着衣で身長110cm、体重18kgだったらし。久々に発掘?した母子手帳の身長体重表をみると5歳半の標準なんだけどね。

そんなShaki、本日インフルエンザ予防接種1回目。
「5歳だから嫌がらないし、なかないもん」と宣言。
(もちろんワンタメ&ラブベリのごほうびをちらつかせてますが)。
しかし、いざ、注射ってときには、なぜか「チョッと待って、チョッと待って、チョッと待って!」って大慌て。暴れはしないんだけど。先生も看護師さんも私も、Shakiの余りの慌てぶりに大笑い。結局は先生の容赦ない注射に「イタッ!」の一言で終わったけど。
終わってから「お注射を待ってもらって何するつもりだったの?」って聞いたら「息をはぁ~って吸いたかった」らし。もう少し心の準備が欲しかったんだね。ぷ。
スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。