スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頂上をみた?
2007年01月20日 (土) | 編集 |
ガンちゃんのいない土曜日。
体操教室のない土曜日。
マジでShakiとの時間をもてあますんですけど・・・。

というわけで、今日はShakiと地元で一番大きいスーパーでデート(涙)。
ゲームコーナーでラブベリをして、マックでお昼ご飯食べて、Shakiの幼稚園用の運動靴を買って、スーパーで食材を買って帰宅。
なんて素敵な土曜日!(泣きながら)。

うぅ、ダイヤモンドシティレベルの大型SC出店の予定はないのか?
↑鹿児島市にもまだできてないのであるわけない。

まー、嘆いてみても、いまさらねー。ここ何週間も同じような土曜日を過してるわけだし。遠出が面倒なShakiはそれで満足だからいいんだけど。

で、いきなりですがラブベリですよ。
とうとう、Shakiが「ちょっと難しい1級」をとり、スペシャルステージをクリアしますた。
最後にシークレットコード(すべてをクリアした人だけが見られるコード。HPで入力するとラブベリの情報が見られる)を見たときには感慨深いものがあったわ。

思い起こせば1年半ほど前、何の気なしに初めてプレイしたのが始まりだった。最初に出たカードはラブリーストロベリーだったな。このカードはShakiのハートをわしづかみするのに充分だったよ(笑)。
d070120.jpg 今じゃ廃盤カードですけどね。

もちろん、その頃はShakiも上手に叩けるわけもなく、私が一緒に手伝っていた。手持ちのカードも少なく、ステージ相性もわからないわけだから、ロイヤルターコイでストリートコートを踊りまくったあの頃。
d0701201.jpg もちろん舞踏会ステージのドレスですよ。

スニーカータイプの靴しか持ってなかったところに、ジッパーパンプスをゲットして舞踏会のドレスに合わせたらラブに「ありえな~い」と嘆かれた。多分ここで私のコーディネート魂に火がついた(笑)。
d0701202.jpg ディスコやストリートコートで使うカードでつ。


地道にプレイを続けるうちに、音痴だったShakiがリズムを叩けるようになり私の手助けが要らなくなった。カードも徐々に増え、コーディネートもそれなりに上手になってきた。
そして去年の夏頃には、ゲージ満タンに近い状態のコーディネートを自分で作れるようになった。ラブじゃなくベリーを選ぶようになったのもこの頃。そして「おすすめかんたん」でコンスタントに1級をとれるようになった。
私のカードコンプリートへの情熱に火がつき、オークション、交換掲示板に手を染めた。努力の甲斐あってレアカード数枚以外は集めた。(プレイ用なのでバージョンにはこだわらないという本当のコレクターから見れば許されない状態だが^^;)Shakiもカードはとても大切にしていて、絶対スリーブから出さないし、本当に丁寧に扱ってる。ま、扱いが悪いと私から怒られるからね。

そして秋冬バージョン。実はこのバージョンからやっとShakiは歌をちゃんと歌詞をつけて歌えるようになった(←とことん音痴ですから)。今まではメロディーをなんとか口ずさめるだけだったのよ(汗)。ラブベリをやってないNatsumiちゃんのほうが歌、覚えてましたからー。
歌詞をつけて歌えるようになると、更に叩きがウマくなった。
ワンタメに浮気という中だるみもあったが、サンタさんからのDSでラブベリ熱再燃。「ちょっとむずかしい」に挑戦しはじめる。「ちょっとむずかしい」では何度かスペステにはいけていたけど、最後のリボンの曲がウマく叩けなくて撃沈していたShaki。

しかし本日、アーケードでスペステまでクリア達成!
とうとう、頂上にたどり着きました。ひとつの区切りだったように思います。そこまで頑張りぬいたShakiに拍手でつ。好きなものはに対しての貴方の努力はとても素晴らしいです。たとえそれがゲームであったとしても!

しかしっ、頂上を見たからと言って終わりはないのよ。来月あたりから春夏ロムに変わり、歌も新曲。今までのコーデだって役に立たないかも。また1からスタートなのよ。終わりはないのよ(怖)。

確かに私のおかげで、恵まれたラブベリ環境だったけどね。
アーケードのプレイこそ、1回300円までと決めてはいたものの、カード集めにも奔走したし、ソングブック、オシャレファンブックも買ったし、サンタさんの代理としてDSコレクションを予約した私に感謝したまへ。って自分が好きでやったことなんですが(汗)。ちなみにShakiはDSをサンタさんに頼んだ以外は持ってないカードを欲しいといったこともないしCDや本を欲しいと言ったこともない・・・。えぇ、欲しいと言う前に私が手に入れましたとも(汗)。



と、嬉しい楽しい事の一方ではかなり深刻な事態に陥ってる件もあるわけで(泣)。
ラブベリに対するその情熱をそろそろ音楽教室に向けてくれよ。
毎日、練習時間になると腹痛を訴えるのはやめれ。(←かなり深刻)
なのに「音楽教室はやめない」ってさ。どーすりゃいいのか??
スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。