FC2ブログ
胸郭出口症候群
2006年02月08日 (水) | 編集 |
4日朝に両手に痺れを感じた。急に暖かいお湯を触ったからかしら?程度だったので放置。
5日も両手がほんのりジンジン痺れてる。そのうち足先も痺れてきた。なれないパンプスを履いたから?でもどうも様子がおかしい。
6日あたりから痺れは左手だけになり、それと同時に左肩、左腕が筋肉痛みたいなだるさ。

こ、これは・・・もしかして2年半前の頚椎椎間板ヘルニア(疑い)の再発?

7日未明には寝てる時に急に息苦しさを感じる。その日いっぱい、なんだか喉から胸の当たりに妙な圧迫感。ま、程度としては「気のせい?」で済まされる程度なんだけど「本当は怖い家庭の医学」の見すぎで「重篤な病気の予兆?」なんてビビリまくり。

今日は息苦しさも胸部の圧迫感もなかったので、とりあえず左肩から指先までの違和感を訴えに整形外科受診。
病院にかかるにはあまりにも軽い症状だったけど、思い立った時に行かなくちゃね。
頚椎部と腰部のレントゲンを撮って、診察を受ける。
40年酷使した体にはゆがみが生じてるもんだ。頚椎は相変わらずヘルニア疑い。やっぱり原因はコレか・・・。腰部もひどくはないが椎間板がちょっとばかりつぶれてるらしい。
先生が私の手をもって脈をとりながら上下左右に動かしたり、指先で首や脇の下を押さえ痛みの確認。痛みなんてほとんどないけど、2箇所ほど腕にジンとくる部分があった。

診断名追加「胸郭出口症候群」(の疑い)  
頚椎椎間板ヘルニア&胸郭出口症候群ですってよ、奥さん(疑いですが)。

確定診断には血管造影剤を使う恐ろしげな検査が必要だそうで(怖)。この程度なら治療は対処療法とのこと。おじーちゃんおばーちゃんとともにリハビリ室送りです。今日から1週間は出来るだけ毎日。症状が改善すれば1~2日おき、3週間リハビリ生活突入でつ。

リハビリは肩と腰に電気治療。首とわきの下にレーザーをあてるってなもんです。ま、気持ちいいからよしとしましょ。トータル20分もゆっくり横になってられるなんて普段はできないし。Shakiはもれなくついてきて足をくすぐったりされますが(-_-;)。
腋の下にレーザーあてるとき無防備にボーボーですみませんでした(恥)>理学療法士(♀)さん。
あ、永久脱毛済みなので産毛ボーボーってことですよ、念のため。(言い訳せんでよろしい)

理学療法士さんの話だと、私のような症状を放っておいて悪化させると自律神経失調症になる人もいるらしいっす。昨日の息苦しさや胸部の圧迫感もそれだったんだな。前回は吐き気に悩まされてたし。思いきって整形外科に行ったおかげで原因がはっきりして気分的には一安心かな。

明日からもリハビリ、頑張ります。
スポンサーサイト




トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「胸郭出口症候群」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、...
2006/03/21(火) 08:43:07 | ブログで情報収集!Blog-Headline/health