スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危なかったです。
2007年04月11日 (水) | 編集 |
なにが?って幼稚園の役員ですYO!

今日は年長の懇談会。
クラスの懇談会は特にどうということもなく終了。
その後、役員選出でつ。
なんと、年中の時はこの時点で運営側の役員は決まっていたのに、今年は決まってなかったんだよぅ。前年度の役員から打診があった人もいたらしいが、決まらなくて今日に持ち越し。油断してた。
決まってない役員は副会長と書記。
書記はしてくださるという方がいてすんなり決まったが問題は副会長。
この副会長ってのが実は一番大変な役員なのです。会長は園児のお父様。もちろんこの役職も大変なんだけれども、お父様なのでお仕事の都合もなかなかつきにくいし、行事の際の挨拶要員的役割が大きい。
なので副会長が実質一番大変だと思うわ。運営委員会の司会進行もしなきゃいけないしさ。人の前で発言するのが大の苦手な私としては絶対出来ない役職だわ。

といっても、「下にお子さんがいなくて、お仕事等をされていない方にお願いしたい」って言われれば、私しかいない?って気分にさせられる。大体1人っ子の親なんて年長に3人しかいないしさ(驚)。
でも、去年入ったばかりの新参者のうえ、今年度で幼稚園とはおさらばの私より、下にお子さんがいて、いづれその子を幼稚園に入れるお母様が今のうちに経験値をあげたほうがいいんじゃないのかなぁ?あるいは上にお子さんがいて、今までひととおり行事を経験した人の方が適任じゃないんですか?

そもそも、そういう役職には適性ってもんがある。
私なんて前年度3学期部長をしただけで、どんだけ神経すり減らしたことか。段取りが大変だったお食事会のあとには、山ほどの口内炎ができたし、一大イベントの謝恩会のお手伝いをした後にはインフルエンザで倒れたヘタレですよ(インフルは関係ないかもしれないが^^;)。とにかく向かないんです、そういう役職は。

と心の中で力強く叫んだところで、意見をいうことは出来ない小心者。
予想通り白羽の矢が私めがけて容赦なく飛んできますよぅ。

でも!今年度は引き受けるわけにはいかないんです。
今年はガンちゃんの会社があーなってこうなってと、今後どうなるのかの分岐点の年らしいし。つか、そっち方面もどうなってんのかわからんってのが悩ましさ倍増なわけで。まー転勤の可能性があるようなないような。しかしその確率もまったくわからず、時期もわからず、でも、転勤となれば2週間程度でドロンなわけなので引継ぎも満足に出来ないでご迷惑をかけるしー。
しどろもどろで事情を説明して、今年度がどんだけ綱渡りな年なのかを説明しつつも、旦那の会社の事情の詳細を話すわけにもいかなくて、説得力ナッシング(爆)。
しかし、その説明のまずさが「こいつには任せられん」と思われたようで、何とか危機を脱出しますた。
そして、あっという間に他の方が副会長を引き受けてくださいました。どう考えても、その方が適任ですってば。どうして私に声をかけるの?そーとー暇そうに見えるのかなぁ。

というわけで、今年度も3学期の係となりましたが役職ナシです。でも転勤がなく、無事3学期まで居る事ができたなら一生懸命頑張るつもりです。
転勤かも?とかいいながら何年も鹿屋に居座ってたりして(怖)。
スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。