スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リボンレイのストラップ
2007年06月27日 (水) | 編集 |
歯医者に歯のメンテに行ったはずなのに虫歯が発覚してかなり動揺しているかこねです。左上の詰め物が取れたのの治療が終わりホッとしてたのにさらに2回、歯医者通い。かなりブルーでつ。

ええと、7月のはじめに手作りサークルの1日ショップがあるので、今月はチマチマと手作りを続けてたわけで。
エコクラフトがメインだけど、ちょっと飽きてきたー。
というわけで近所の大手チェーンの手芸屋さんで展示してたリボンレイの携帯ストラップ作成にちょっと浮気してたわ。

リボンレイとは、ハワイでもらうレイをリボンで作ったもの。ハワイアンフラを踊るときに首からかけるとグッと雰囲気がでるのよ。生花じゃないので枯れないし、いつまで美しいレイなの。
すっかりハワイかぶれしてる?>私。

で、その手法を使ってリボンを編んでちっちゃな携帯ストラップが作れるわけ。会員価格の安いキットをひとつ買って作ったら案外簡単に作れたので、楽天ショップでリボンを買って量産。
d070627.jpg d0706271.jpg d0706272.jpg

1番最初の画像のモノはかなり簡単。1時間で3個は作れる。
2番目のはスクエアー編み。綺麗なんだけどちょっと根気がいる。
3番目の画像は山道テープを糸で縫い縮めるんだけど、私にはちょっと難しい。
まだまだ手法がたくさんあるらしいけど、まだこの程度しか作れないわ。つか、実はすでに飽きてきてる自分に呆れてたりする。とりあえず作った携帯ストラップは1日ショップに並べてみます。売れたら嬉しいけどどうかなぁ・・・。自分が携帯ストラップをあまりとっかえひっかえ換える習慣がないのでよくわからないわぁ。


リボン・リリヤーン・革ひもで作るストラップ
↑参考にした本はコチラ。
リボンはラッピング倶楽部あたりで購入。

リボン、安いから大量買いしたけど、余ってるよー。どうしよう・・・。

でもね、いつかは自分で作ったリボンレイを首にかけて優雅にハワイアンフラを踊ってみたい・・・とひそかな野望を抱いてるかこねでした(爆)。
スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。