スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊なつやすみ(第五週)
2007年08月27日 (月) | 編集 |
長かった夏休みも後半戦。最後のひとふんばりだな。

今週は1週間Shakiを短期集中スイミング教室に参加させた。
いつも通っているスイミングスクールが毎年夏休みにやってるやつ。1週間毎日9時50分から1時間でつ。
Shakiの有り余る体力を発散させようと参加させたはずだったが、だらけきった私の方が毎日10時前にスクールに連れて行くのが大変だったわよ。お友達も一緒に参加してたので、スクール終了後もテンションMAXでさ、結局ランチになだれ込んだり、Rママの家に転がり込んだりと終日出ずっぱり。楽しく過ごせたからいいんだけど、四十路の体力には限界があるわ。正直疲れたよ。

肝心のスイミングは一応「すいすいクロール」コースで。
ノーブレクロール(息継ぎなし)だと息が続く限り距離が泳げるんだけど、1回息継ぎすると沈んでいくShaki(笑)。とりあえずビート板に手を預けながらだけど8m泳げました(ノーブレだとプールの半分までは泳げるのに^^;)。結局息継ぎは8mの間に1回きり(爆)。ま、いいんです。顔が付けられなかった時期が1年近くあった人にしては上出来だわ。
練習は足がつかない深いプールだったにもかかわらず、怖がる事なくチャレンジしてたし、苦手だったボビング(水中で鼻から息を吐き、水面にジャンプした一瞬に息を吸う)も深いプールで出来るようになったから、見た目には目立ちはしないもののすごい上達だったと思うよ。よく頑張りました。

そして、ヤマハの練習も調子が出てきた。やっぱ初めての曲の時に躓くのよね。両手が弾けるようになると練習も乗ってくるようだ。だが課題はどんどん難しくなってくる。どこまで続くかなぁ。

そんな感じで息切れ気味の母を尻目に、パワー全開のShaki。
新学期までそのパワーが続くのか?運動会手前で電池が切れないようにほどほどにしてくれよー。
スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。