スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめちょろちょろ
2006年02月22日 (水) | 編集 |
炊飯ジャーが壊れました(T_T)/~~~

壊れたと言っても性能には問題なく、部品が破損したんだけどね。お釜のふたが閉まらなくなってしまったのだ。しかし、ご飯が炊けないなんて我が家にとってはライフライン切断に近い(笑)。無類の炭水化物好きの私にとってご飯がない食事はもはや腹の足しにならんってなもんです。おやつ同様。食事とはご飯が中心にあって成り立つものだっ。(グラタンにご飯と味噌汁の献立もアリってな家庭ですから)

幸い2003年の正月に購入した高級?炊飯ジャーには5年保証をつけてた。本体も26000円越えだったしビックリ!!それでもって保証は価格の3%の有料だよ。その頃は家計に余裕があったのかしら?今だったら炊飯ジャーごときに5年保証なんてつけないし、そんな高い炊飯器買えないorz。

で、早速購入した家電店に修理依頼。パーツさえ取り寄せれば3~4日で修理完了するらしい。
が、その間どうやってご飯を調達するか・・・?「玄関開けたら2分でごはん」ってヤツを買おうか?

答:ガスコンロでお鍋で炊く

たしかネットのお友達Yさんはワーキングママでありながら毎日お鍋でご飯を炊いてたはず。
もう一人のYさんも炊飯器が壊れて土鍋でご飯炊いたはず。
Wさんはご飯を炊くための土鍋を買ったんじゃなかったっけ?
(記憶があいまいですみません)

ご飯は炊飯器でしか炊いたことがないのでうまくいくのかしら?つーかウチの土鍋はフリマ行きのダンボールに仕舞われてしまってるよ。というわけで愛用のティファールのお鍋にて挑戦。
はじめチョロチョロなかパッパよね~。意味がわからず検索(恥)。参考サイトはコチラ

結果、失敗。゚(゚´Д`゚)゚。予想通りですか?

おこげが大量に作成されますた。
いや、おこげご飯好きだけど、これほどのバリバリのおこげはちょっと・・・。
真ん中のこげていない部分をShakiとガンちゃんにキープして、貧乏性の私はアゴを酷使しておこげご飯を食べたわ。途中で挫折してお味噌汁を投入。汁かけご飯にしますた(汗)。

こーなったら失敗に挫折することなく、食べられる 美味しいご飯をめざして明日、またリベンジです。
スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。