スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医療費は高い
2007年09月21日 (金) | 編集 |
先日の健康診断の尿検査で、潜血反応がでてしまったのが気になってしまって仕方がない。
私の頻尿は精神的な部分によるものと診断されている。とてもいい先生に出会えたおかげで、お薬で症状は安定していたけのだれど、やっぱ不安要素があるだけで、またおトイレの回数が多くなってしまった。普段感じない残尿感も感じるようになっちゃったよ。
といっても腹痛はない。排尿痛はない。膀胱炎なのかどうなのか?膀胱炎なら早いとこ抗生物質もらって治療しようと、本日泌尿器科に行ってきた。

といっても人気の泌尿器科&診療は午前中のみ。9時に開く病院なんだけど8時半に診察券をだしにいったら、もう30人ぐらいのおじちゃん、おじーちゃんてんこ盛り。多いとは思ったけどこれほどとは。とりあえず、今日はフラの日なので事情を話したら、受付だけしておいて、フラが終わったお昼前に来て診療ということにしてもらった。

結果は異常なし。潜血反応は認められるものの問題になるほどのことではない。念のため膀胱、腎臓のエコーをしてもらったが所見無し。念のため腎機能の状態を見るための血液検査だけしてもらった。結果は後日だけど、先生曰くおそらく問題ないとの事。

まー、なんともないならよかったよかった。
しかし、その安心を得るためにかかった費用は軽く5000円超。あぅ。

先生は見た目はアレなんですけど、とても話しやすい方で相性がいいようで、先生が「大丈夫」って言っただけで症状が改善傾向になったよ。
5000円の出費は痛かったけどね(←しつこい)。
スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。