スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謝恩会
2008年03月16日 (日) | 編集 |
ガンちゃんのキズを見せてもらったら2針どころか5針ガッチリと縫われとりました。ひー。

そんなガンちゃんは元気にゴルフに出かけて行きましたよ。
まぁ、元気ってことはいいことだけど、家計の財布から万札抜いて行ったよ。怒るよりも途方にくれると言ったほうがシックリくる今日このごろ。遣り繰りを考えると切ないでつ。
そういえばガンちゃんの怪我を皆が心配してくれる中、日頃、私の旦那の愚痴を聞かされてるRママだけが「どうしたんですか?何の天罰が下ったんですか?」って聞いてきたのが笑えました。
お酒、タバコ、ゴルフと無駄遣いが過ぎるとまた天罰が下るぞ(鬼嫁)。

さて、ガンちゃんの流血事件で始まった謝恩会(違)。
電話で連絡を取って、病院に行ったガンちゃんの怪我が大したことないってわかったので私も自分の持ち場を頑張ることができたわ。

小さな幼稚園なので、謝恩会の役員は謝恩会の準備も、当日も自分達で仕切りらなくてはならないのよ。一応謝恩会なので先生方にはゆっくりと楽しんでもらいたいので、役員がカンバロウってスタンスです。

私は音楽やDVD関係を担当だったのオーディオ機器につきっきり。なんで専門知識も皆無の私がオーディオ関係担当なのかといえば、私より機械やパソコンに弱いお母様方率高すぎなんですよ。というか、私が女子としてはそういうのが嫌いじゃないってのもあるんだけどね。

一方私が苦手なダンスとか、小道具作りや子供達の世話、お金関係のこと、会食の準備等、それぞれの担当が頑張ってくれたし、それぞれのコネクションを最大に活用して、いいチームワークで本番を迎えられたなぁって思うわ。

本番もほんとうにバタバタと立ち働いた。
涙もろい私のことだから、涙々の謝恩会になるかと思ってたが、
泣く暇、ナッシング。

例の蕾オルゴールバージョンのBGMでの記念品贈呈の時はさすがにCDかけながらウルウルしたけどね。

d080315.jpg この舞台の左隅でウルウルしてた(笑)。

私が作ったスライドショーDVDも皆さんがじっくりと鑑賞していただいたし、メンバーのダンスはかなりの完成度だったし、自己満足かもしれないけど、いい謝恩会だったのでは?

なによりも先生方がゆっくりと席に座って楽しんでくださったのがよかったです。
子供がちょろちょろすると先生も落ち着かないだろうから、役員は人のお子さんでもルールを守らなかったらビシバシ指導(汗)。とはいえ、日ごろ先生方がきちんと子供達にそういうことは教えてくださっているので、一回注意すればちゃんとできるいい子ばかり。あんまり手間もかからなかったわ。

とにかく、無事に謝恩会が終わりました。
残すは20日の卒園式のみ。
役員はもうひと仕事のこっているが、謝恩会に比べれば大したことはない。
卒園式には思う存分泣くつもりです。
スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。