スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘いかなー?
2008年05月30日 (金) | 編集 |
小学校生活も2ヶ月経とうとしている。
正直、Shakiは学校での話はほとんどしないので、お友達関係や授業内容についてはわからない。でも、学校からの呼び出しとか、先生が連絡帳に何か書いてくるとかがないから、何とかやっているんだろうな。

しかし、積極的に学校へ行こうという気はさらさら無いらしい。とりあえずは学校には行かないといけないことは理解しているようだが、朝のテンションの低さといったらもう、どよ~んって空気がよどむぐらいだ。ひとつには習い事が多すぎてスケジュールがつまり過ぎて疲れているってのがあると思う。確かに平日に習い事がない日は月曜だけだもんな。

習い事の日は帰宅してからすぐに習い事に出かけ、帰宅するのは5時過ぎ。まずは宿題をさせたいと思いつつも、学童から帰ってきたお向かいさんのYちゃん姉弟が遊びに来るので6~7時は外遊び。これも最初は困ったもんだと思ったけど、学校のお友達と遊ぶ機会がないのもいけないと思い直してとりあえず遊ばせている。それからご飯&宿題&お風呂と息つく暇なくこなして9時には就寝させたいけど、やっぱ8時過ぎには眠くなって白目むいている感じ。ピアノの練習なんてする時間を捻出できないよ。そして寝不足のまま翌朝叩き起こされて・・・の悪循環。

習い事を辞めさせる方向で検討しようかと、Shaki本人の意思を確認してみたら、
習い事はやめたくないから、学校辞める。ってヲイ(怒)。

というわけで、いろいろ考えた結果、帰りは学校に迎えに行きそのまま習い事に直行する事にしてみた。
一旦家に帰ってくる徒歩15分弱の体力温存の方向で(笑)。Shakiは全力疾走で帰ってくるからかなりの体力を下校で消耗していると思われるし、結局バタバタ準備してそのまま出かけなきやならないのは気持ちにも余裕を持てないしね。

火曜の下校予定は3時15分。学校に迎えに行き、そのまま音楽教室近くのマックへ。ジュースやシェイクをおやつ代わりに飲ませここで宿題をやっつける。そうすると4時ぐらいには宿題とおやつが終わるわけで。音楽教室の授業は4時半からなんだけど、4時から教室を開放してくれて、先生がわからないところを個人的に教えてくださるので早めに教室にいって練習の成果をみてもらえるし、いい感じ。

水曜も下校予定は3時15分。かつて通った幼稚園でRママの英語教室。Shaki本人は英語を勉強している自覚無しなのが腹立たしいが、通いなれた幼稚園と先生方、そして同じクラスだったお友達と会えるのは精神安定剤になってるので辞めさせるわけにはいかないわ。幼稚園までは車で5分でついてしまうので、小学校の駐車場の車の中で宿題をさせる。
この時期の宿題はあっという間に終わるからチャレンジも国語と算数1ページずつは出来そうだわ。ちなみにチャレンジはまだ5月号も半分も終わってない。6月号を未開封のまま、7月号が来るハメになりそう(泣)。たぶんチャレンジは来年は辞めると思う・・・多分(弱気)。
宿題を終わらせてから英語教室に行っても開始時刻には10分以上あったわ。

木曜は下校予定は少し早くて2時30分。スイミングを月曜日から木曜に変更したの。月曜は人が多いというのもあるんだけど、木曜の3時10分開始のクラスに間に合うスクールの送迎バスが小学校正門に2時50分に迎えに来てくれるの。Shakiのお友達も数人このバスに乗って行くので、Shakiも乗せる事にした。宿題は終わらないけど、とりあえず下校の体力を温存できるし、私も送りがなくなって、終わる時間に迎えに行けばいいだけなので楽になる。一石二鳥♪バスは無料だしね。ただし、バスに乗る子は目印のためにスクール指定のダサいスイミングバック2000円を購入しなくてはいけないけどそれでも安いもんだわ。

という感じで、週に3日間分、下校時の体力温存と時間の有効利用による宿題時間の確保を試みたら、夕方Yちゃんたちと遊んでも時間の余裕ができたわ。Yちゃんと遊ぶ事によって次の日の登校もスムーズになってきたような気がする。
たかだか徒歩15分の学校にお迎えに行くってのは甘いとは思うけど、しばらくはこのやり方で過ごしてみようと思ってる。

ただし、朝は絶対送らないとのお約束。
寝坊して遅刻しそうでも、雨がザンザカ降っていても歩いて登校してもらいますよ。
スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。