スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何かの間違いだ
2006年03月22日 (水) | 編集 |
帰省する前にショックなニュースが耳に入ってきた。
知人がある事件の容疑者として逮捕されたのだ。
その知人は20代のある時期、一緒に頑張った仲間である。その人は私のことをどう思ってるかわからないが、どうかすると煮詰まってしまいがちな環境下で、私が頑張れたのはその人のおかげだと思ってる。
その時期、とても楽しかった。充実してた。その頃を思い出すとき、その人の存在は欠かせない。

明るくておしゃべりが面白く気遣いもできて、おしゃれ。
そして何よりも努力家で向上心の強い人。

環境が変わりその人と会わなくなったけれど、Shakiの出産の時にはお祝いも送ってくれた。毎年年賀状のやりとりは続いていて、今年も変わりない賀状が届いた。

その人が逮捕されたなんて・・・。
かなり動揺してます。かなりショックを受けてます。

絶対信じられない。多分その人を知ってる人はほとんどそういうコメントをするはず。
脅迫されて犯行に及んだのか?それとも誰かに陥れられたのか?
そうとしか思えない。

それとも、人は変わるのだろうか?
あわなくなった10年弱の月日は人を変えるのだろうか?
あるいは、私には人の本質を見る目がなかったのだろうか?

ふとした瞬間に、その事件とその人のことを考えてしまう。

でも、その後の情報はこんな片田舎には入ってこない。
情報を求めてネット徘徊を続ける毎日。

この記事を書くべきか迷った。
でも悶々とする気持ちを誰かに聞いてもらいたい。
その人の無罪を信じてます。祈ってます。
スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。