スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャミソール
2008年08月13日 (水) | 編集 |
ソーイングの神様降臨中の私(笑)。
 おんなのこのワードローブ
図書館で借りてきたこの本に載っていたキャミソールの作成にかかる。

まずは型紙を写す。実物大型紙がついているのはいいが、すべてのお洋服の100~140まで各サイズが載っていてはどれがどれだかわからん。すざまじい型紙だったよ。で、なんとか130サイズの型紙を写してレシピどおり作ってみた。
d080813.jpg なかなか可愛い♪
 English Garden ストライプパッチ パープル×ブルー
↑の生地をつかったけど50cmでは足りず。パターンの裾の広がりを少々控えめに修正し、裾フリル部分はアベイル・コマドリさんのブロードプリント 7mmドットのサックスを。
 ソフトチェックワイドバイアス 薄紫x生成り
バイアスはずいぶん前に買っていた手芸ナカムラさんのもの。

ただ、130サイズはまだShakiには大きすぎたわ。チュニック丈で着れないことはないけれど。

ということで翌日120cmサイズで再度挑戦。
もう作りたい気持ちばかりが先に立っていてもたってもいられず、水通しもしていないニット生地を使うという大馬鹿者。
d080813_1.jpg できだどーっ!←鼻息荒い。
 ◎フライスニット 5mmドット グレープ
こんどは50cmで足りそうだったけど、裾フリル部分はアベイル・コマドリさんの
 チェック/ストライプCR8833を使用。
バイアスはまたまた前日と同じものを。6mも入っているからお得だわぁ。
出来はなかなかでサイズもピッタリだったけど、なんせ水通ししていないニット生地ですからして、お洗濯後がどうなるかが不安です。

とりあえず、作りたいモノを作ったし、お盆休みにはいることなので、ソーイングの神様にはお帰りいただくことにした。今度はいつ降臨するのかわからないわ。
小物類を作るのに比べてあまり神経質にならなくていいのでShakiの夏物のお洋服ぐらいはまたトライしてみたいな。



スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。