FC2ブログ
夏休みの宿題
2008年08月23日 (土) | 編集 |
小学校一年生の宿題ってこんなに大変だったっけ?
正直もう参ってますわ。

夏休みの宿題をまとめた冊子の内、こくごとさんすうはあっという間に終わった。というか各4枚程度じゃShakiが「1日でやる!」ッて言うのをとめるのが大変だったよ。これっぽっちの宿題じゃ、一学期にせっかく習ったことがオールクリアされてしまうわっ(怒)。せめて2教科で20枚ぐらい出してくれー。

絵日記が4枚。なんとか3枚書かせた。ライオンキングを見に行ったこと、キャンプでプールに行ったこと。猪八重渓谷に行ったこと。文章はなんとか楽しかった事が伝わる程度のもの。絵はちょっと雑だけど、絵に苦手意識を持っちゃってるShakiだから良く描けたと思うわ。頑張ったよ。
あと一枚教室に掲示する分が残ってる。もう1回、絵日記用のイベントがないと描けそうにないわぁ(笑)。でもあと1週間で何とかなるだろう。

作文もやっと書かせた。どうやら締め切りは21日の登校日だったらしい(汗)。そんなこと、どのプリントにも書いてなかったと思うんだけど。登校日にもらってきたプリントに「今日提出しなかった人は9月1日に持ってきてください」って書いてあったのでやはり21日が提出日だったんだろうな(汗)。
もらってきた原稿用紙は3枚だったけど1~2枚でもいいとのことだったので目標一枚半に設定。
初めての作文だもんねぇ。どうやって書かせたもんか?と迷ったが、
誘導尋問形式で(笑)。
何を書くの?最初にどうしたの?その次はどうしたの?それは誰がしたの?それは何の為に?そして次は?そのときShakiはどう思ったの?そしてココロに残ったのは?それは何でかな?そして全体的にはどうだった?楽しかったの?つまらなかったの?また行きたい?行きたくない?
それらをノートにメモしてやって、それをみながら最後はShakiの言葉で原稿用紙に書かせる。はたしてそれはShakiが書いた作文なんだろうか?という疑問は残るが一枚半のノルマは達成できた!何とか提出できるよ!
驚いたのは結構マスの中に意外ときれいな字が並んでいること。普段は読めない汚い字ばっかりなのにねぇ。マスがあると読めますよ。

あと残っているのは、人権標語。
一年生に?大人でも難しい課題を。タダでさえデリケートな人権について噛み砕いて説明するのが私にはムリだって。いい加減な説明はしたくないし。とりあえず今年は「みんなでなかよく」っぽいことをなんとか書かせてみるかしら・・・。
それと大問題の図画だ。先生に個人面談の時に、苦手意識を払拭するためにも夏休みに何か描かせてどうですか?と言われたから一枚は何か描かせないと、せっかくの先生のアドバイスを無視した事になっちゃわないか(焦)。八つ切り画用紙は購入してあるが、肝心のShakiが描きたくないと渋っている。仲良しのRちゃんと一緒に遊び感覚で夏休みの思い出でも描かせてみるか。

一年生の宿題って、なんだか親の夏休みの宿題みたいだよ。疲れるわ。

あ、でもね、先日Shakiと筆文字であそんだのは楽しかったな。私の大昔の書道の道具を引っ張り出してきて、半紙と墨汁は新規購入して、一緒に書いてみた。さすがにShakiは初めての筆文字だったので思うようにはかけないみたいだったけど、私の指導により、なかなか堂々とした作品を書いていたわ。
私の指導って言っても、素人ですから。そして習字じゃなく書道を目指せ!ですから。字の形より線の勢いが大事!(爆)。
言っているコトは立派だが小学一年生には理解できなかったかも(笑)。
あと2~3回書いて、なんて書いてあるかわかる作品ができたら提出してみようかな。

あと1週間だ。親子で頑張ります!
スポンサーサイト




トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック