スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガン検診
2008年10月01日 (水) | 編集 |
ソーイングの神様滞在中ではありますが、やるべき事はやっておかないと!

というわけで、本日は子宮ガン検診乳ガン検診にいってきた。一年に一度はやっておかないとね。毎年、乳腺外科と婦人科のある病院で一度で終わらせることにしています。ここの病院は婦人科はお産を扱っていないので待ち時間が短くていい、そして乳腺外科はかなり評判の先生がいらっしゃるので、何かあった時は安心。

子宮ガン検診は結果待ち。
乳ガン検診は今回はオプションでエコーを選択。マンモグラフィーは去年したからといいつつ、あの痛みにビビッてしまったヘタレです。いや、マンモよりもエコーの方が細かく診断してもらえるという部分もあると聞いたからですよ(汗)。
実際は右のおっぱいにも左のおっぱいにも袋状のものがあるのが発覚。エコー画面を見ても素人でもわかる黒い影~。ひー。
と思ったが先生曰く、乳腺症でしょうとのこと。その後の触診でもしこりらしいものはなく、リンパの腫れもないので治療の対象にはならないと言われたので一安心。

でも、毎月自分で触診してくださいねと念をおされた。
年に一回検診を受けているからと安心しないようにと。
検診は前の検診から1年間、何もなく過ごせた事の確認であって、次の検診まで何が起こるかまでは予見できないのだ。多くの人は検診を受ければ大丈夫と勘違いしている。乳ガンは早期発見ができるガンだから自己検診は大事だと言われました。確かに。

とても話やすくいい先生です。
おっぱい丸出しでの会話だったけどね(汗)。

とにかく乳ガンに関しては無事でした。ホッ。
スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。