スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

将来の夢
2008年12月28日 (日) | 編集 |
最近のShakiさんの将来の夢は

お笑い芸人♪

女の子の夢としてはどうかと思うがorz

そしてShakiさんの最近の関心事は「どうやったらお笑い芸人になることができるか」です。
私が知りたいよ。どうやったらお笑い芸人になれるんすか?

Shakiにはとりあえず、人を笑わせるためには何が必要かを考えさせ、親的に、都合のいい解釈で

①お笑い芸人は頭の回転が速くないといけない。
なので、今は、ひとつの事をいろんな角度から考えてみる訓練が必要だと。
②モチロン人を笑わそうと思うならいろんな事を知っていなくてはならない。
なので、最低限の知識を身に付けるためには学校のお勉強はしっかりしなくてはならないと。
③ある程度体を張ったコントもしなくてはならないので身体的能力も必要だ。
なので、学校の体育の授業はキチンと頑張らねばならない。
④スピード感のあるコントの場合はある程度の音感も必要。
なので、せめて音楽教室の課題ぐらいは毎日練習しなくてはならない。
⑤これからの時代、英語も出来たほうがお笑いの幅も広がる。
少しずつでもいいから英語表現を覚えたほうがいいかもしれない。


とにかく、今は学校のお勉強と習い事は頑張れよと(笑)。

Shakiは①②の頭の良さはロザンのお2人とかインテリ芸人の数人をイメージして納得してた。Shakiはロザンの宇治原さんが漢字検定1級に挑戦したテレビ番組をみて漢字検定を受けたいと言ったほど宇治原さんを尊敬してるのよ^^;
③は小島よしおの筋肉モリモリな体をイメージし納得。④はモエヤンのお2人を、⑤はなぜか髭男爵をイメージしてたわ。「ルネッサ~ンス」って英語ですかね?

で、先日ドリフターズの名場面を紹介する番組があったんだけど、メチャクチャ食い入るように観ていたよ。そして大笑いしながら「お笑いの勉強になるわぁ」って言ってたわ。えぇ、是非参考にしてくださいな(笑)。

「8時だよ全員集合」って、私リアルタイムではみせてもらえなかったのよね。大河ドラマかなんかと重なっていたんだと思う。それに当時は人気番組とはいえ、親が見せたくない番組の第一位だったしね。そうそう、母がよく「俗悪番組」っていっていたわ(笑)。
確かに上品な番組ではないけど、今のどぎつい番組に比べればすごく健全な番組だと思うなぁ。

最近、「テレビやアニメを見せない」とか、「ゲームは絶対させない」っていう教育方針ってとっても立派だとはおもうけど、ある程度の年齢に達すればそれはどうかな?って思うことがある。
もちろん、そいういう教育方針は理想的だと思う。ただ、私にはムリだなぁと。だって、私もテレビやゲーム、ダイスキなんだもん。子供に我慢させるって事は親も我慢しなくちゃでしょ?

私は小学生の時はあまりテレビも友達に比べれば見せてもらえなかった。ドリフのギャグや歌謡曲もあまり知らないので、友達の会話についていけない事もしばしば。小学生のころは真面目っ子でクラスメイトからも「話題の合う楽しい友達」って言う評価は受けていなかったなぁ。自分がなんだか面白味のない人間のように思えていた時期もあったし。
中学生の頃からはマンガもたくさん読んだし、大学生になったらゲームもしだしたので、それ以降の話題にはついていけたけれども、いまでも小学生時期の流行りモノの話になると口が重くなっちゃうわ。といっても、最近はずいぶん年下のお友達と話す機会しかないからあまり感じないけどね。

ある程度の流行りモノ的知識やヲタク的知識も、会話を盛り上げるには必要かな?会話を楽しく盛り上げられる人はやっぱり魅力的だと思うから。もちろん一般的な常識もキチンと身に付けていないけど薄っぺらな人間になっちゃうけどね(笑)。

なので、私はあえてテレビやゲーム、PCをShakiから遠ざける事はしていない。そういうモノから学ぶものも多いと思うから。かといって積極的に与える事もしないけれど。観る番組、するゲームの選択はちゃんとしようと思ってる。Shakiは9時に寝てしまうので、子供に好ましくない番組に接する機会は今のところあまりないけれどもね。

なーんて、久々に真面目に語っちゃったわ。どっちかというと、子供にテレビを見せたり、ゲームをさせている事のいい訳みたいだ(実際そうなんだけど^^;)

とにかく、Shakiの将来の夢はお笑い芸人ってことで。
Shakiの目標は「にしおかすみこ」だそうです(え)
そして私の最近のお気に入りは、「ナイツ」です(爆)。
スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。