スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加湿器。
2009年01月30日 (金) | 編集 |
いままで、部屋の湿度については無関心で過ごしてきた我が家。しかし猛威をふるうインフルエンザにおびえる毎日。何か対策をととりあえずは加湿器を買おうと決心した。
そういえば、私の風邪は毎年喉からやってくる。喉、弱いのよねと思うんだけど、風邪が治ればすっかり忘れてしまってる。インフルエンザ対策だけではなく私のか弱い喉の為にも加湿器はいいかもね。

色々ネットでリサーチした結果、加湿器はダイニチというメーカーの評判がダントツにいいらしい。
なので、リビング用と寝室用に2つ購入することにした。

買うと決まれば即購入っすよ。鼻息荒く家電店に赴いたが、田舎の品揃えはいまひとつ。お店の人曰く、新たな入荷はございませんってなもんです。まぁ、南国では冬はあとひと月だから仕方ないか。

加湿器がないとすぐにでもインフルエンザにかかりそうな脅迫感に駆られてたので、とりあえず、候補にあがってた機種がひとつだけ在庫があったので色は第一希望ではなかったけど購入してみた。

ダイニチ工業 ハイブリット式加湿器(5-8畳)シルキーベージュ HD-RX308-C
木造和室5畳、プレハブ洋室8畳までということなので、とりあえず寝室用としてゲト。

帰宅して早速、稼動してみた。寝室用だけどとりあえず9畳のリビングで(笑)。
どんだけインフルエンザが怖いんだかw

クチコミで評判だった静かさ。コレはもう本当に静かでビックリ。時々タンクの水がボコッていうぐらいだけど気になるほどのモノではない。スチーム式のようにモクモクと蒸気もでないし稼動していないんじゃないかなって心配になるぐらい。
一応湿度計も付いていて目安にもなる。インフルエンザが怖いので70%に設定したが、標準運転では天気も悪いせいかあっという間に達成。省エネモードでも充分なのかな?よくわからん。
潤いのあるお部屋はなんだか空気がちょっときれいな気分がするなー。

追記:お天気のよい日はやはり乾燥していて70%達成に時間がかかったし、水の消費量も2倍ぐらいと多かった。このサイズでも9畳リビング(2階への階段あり)はいけるかもしれないけど、省エネモードでは厳しいかもしれないわ。

夜は寝室で稼動してみた。翌日の朝の喉の具合がちょっとだけいい気がしたわ。
喉が弱いわけではない他の2人は特に変化ないらしいけど(笑)。

なんだか、本当にいいのかどうかはわからないのが本音。
でもこんなにも世間ではインフルエンザが流行しているし、その予防には手洗い、うがい、部屋の加湿といわれているのでやっぱり対策して置きたい。対策を講じてインフルにかかったのなら諦めようもあるしねー。

というわけで、リビング用にもう一台追加発注しました。

【省エネ 静音 送料込】ダイニチ ハイブリッド加湿器 HD-RX508(C)シルキーベージュ
おなじシリーズの大きなサイズ。今度こそ希望の色を!

人気商品らしく、即納というわけにはいかないようです。1週間以上は待たされそうな気がするわ。それまでは購入した加湿器を1階と2階とで移動させながら使いますわ。
持ち手、欲しい・・・。

↓持ち手が付いているタイプもありますw

【木造和室8.5畳~プレハブ洋室14畳】【在庫有り】ダイニチハイブリッド加湿器HD-5008【加湿081...
私はデザインを優先させたけどね(^_^)v
スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。