スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽発表会&漢字検定
2009年02月07日 (土) | 編集 |
ふー。なんとか1週間終わったー。

とりあえず、昨日は学校の音楽発表会が無事終了。
人数が多いので位置取りが命!と聞いていたので会場のちょっと前に学校へ。すでに30人ほど並んでたわ。しかし、先に来ていた同じクラスのお母さんが私の分まで席を取っててくれたので助かった♪感謝だわ。場所もピアノ側。Shakiの申告だと最初の歌は舞台中央、ど真ん中の一番後ろ。ソロもあるピアニカ隊のときはピアノ側と聞いていたからバッチリ♪

一年生の出番は最初。テーマは昔の遊び歌。
オープニングの竹太鼓の演奏がカッコよかったわ。
なんで竹太鼓のメンバーに選ばれなかったんだろう。ちょっと残念。
その後の鹿児島弁のうたもちゃんと真面目に歌ってた。

そしてピアニカ隊として整列!ビデオ準備OK!
なのにピアノの前に立ったはいいが、観客側からは横顔しか見えない。つか、手前の子の身長が高くて顔さえ見えない(号泣)。こんなことならピアノ側ではなく、逆サイドのほうが良かった↓。
顔は見えなかったけど、ソロパートもそつなくこなして無事終了。ほっ。
ソロパートといっても「なべなべ底抜け」の「ら~そ~ら~そ~ら~ららら~♪」なんですけどね。音楽教室4年間のすべてを注ぎ込むには簡単すぎかしら(汗)。

そして今日は漢字検定10級受験。
どーいうわけか本人が受けると言い出して。学校が会場となるので案内がきてたのはみたけど、受けるはずがないと申し込み用紙を速攻捨てた母です(汗)。先生にお願いしてもう一枚貰ったわよ。ハズカシー。

10級は1年生で習う漢字80字が出題される。この時期までにもう70字近く習っているので何とかなりそうと思ったものの、1年生の漢字検定は語彙力に左右されそうだと知る。
一応、テスト方式に慣れさせる為に過去問をさせてみたのね。
たとえば「おく上」「赤はん」「水車」に読みがなをつけるのにShakiはその言葉をしらないので平気で「おくうえ」「あかはん」「みずぐるま」って書いちゃうのよね(笑)。漢字は知っていても普段使わない言葉は正しく読めない。ははは(←笑うしかない)。
一番笑った回答はコレでした。
d090207.jpg  正解はもちろん「学ぶ」。
「なまぶ」ってヲイ。ひらがなさえ読めてないようですよ・・・(泣)。

そんなShakiですが「簡単簡単♪」と自信満々で試験に臨みましたよ。そして根拠なく満点宣言をしてたわ。さてさて結果はどうなることやら。落ちる事はないとは思う一方、不安要素もてんこもりです。

さて、明日は音楽教室の発表会。年に一番ドキドキするイベントだわ。
スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。