スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽教室発表会
2009年02月08日 (日) | 編集 |
もう5回目になるのかな?ヤ○ハ音楽教室の発表会っす。

5年目になればそれなりに弾ける様になるもんだなーと思う今日このごろ。しかし、やっぱ個人で習っている子にくらべれば上達が遅いよね(汗)。あくまでも音楽教室であってピアノレッスンではないからだろうなぁ。知り合いもどんどん音楽教室をやめ、個人の先生に移っているわ。

Shakiの場合はたぶん個人レッスンは向かない。みんなと一緒遊び感覚でやってるのが楽しいらしい。見るかぎり音楽的才能は皆無のようなので、それでいいかな。多分頑張ってもピアノの先生やピアニストになれるとは思えない。楽しく鍵盤に触れられればそれでいいよね。せっかく続けているのだから趣味として細く長く(笑)。

とはいうものの、やはり人様の前で演奏するとなると話は違う!それにアンサンブルは失敗すればクラスの皆に迷惑がかかる!マヂで練習させましたよー。ここ一週間ですけどね(汗)。

d090208.jpg ソロ演奏はレパートリーブック4より「きもだめし」

無理のない選曲でした。曲が短い割には面白い感じの曲だし、エレクトーンの音のせいで気味悪く仕上がりましたww。衣装が去年の発表会、および入学式と同じワンピースということはスルーでお願いします(笑)。

d090208_1.jpg アンサンブルは「情熱大陸」

ハカセ太郎のバイオリンのパートを担当したので指が動かず苦労してたよ。バンドネオンのソロパートはなかなかカッコよく決まったよー。
衣装もモノトーンで揃えてカッコよかったよ。男の子は白シャツに音符柄のネクタイ&黒ズボン。女の子はこれまた去年と同じ黒スカートにユニクロの白のハイネックシャツなんだけどね。女の子は100均のキラキラストールと激安アクセサリー店のヘアアクセと耳飾りで、安上がりでしたが可愛かったですぅ。

やっぱりアンサンブルはいいねぇ。皆で力を合わせて1曲の曲を仕上げるって素敵です。
Shaki達のクラスは「おんがくなかよし」からの持ち上がり。途中でメンバーの入れ替えはあるものの4年間一緒にやってきたメンバー。本当に仲が良くて相性がいいメンバーたちなの。
でもジュニア科終了後の進級はバラバラかもしれない。個人レッスンに移る人もいるかもしれないな。そういう意味ではこのメンバーで演奏するのは最後になるかもと思うと感慨深いものがあったわ。

Shakiは今後はジュニア上級科でのグループレッスンを希望してるんだけど、どうかなぁ。グループレッスンで上達するのかな?
それにピアノとエレクトーンのどちらかを選択しなくちゃいけない時期にも来ている。Shakiはエレクトーンがしたいようだけど、今の先生はピアノの先生らしいし、いろいろ考える事が山積み。
ピアノ、エレクトーン関係なく続けるとすればジュニア上級科のクループレッスンしか選択はないんだけどね。悩ましい。

何はともあれ、発表会が無事終了したのは喜ばしい事です♪
さて、次はバトンの発表会と体操教室の発表会が来週に控えてる。
まだまだ気が抜けないよ。母は娘のマネジメントに徹します。
スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。