スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビデオテープ→DVD
2009年03月02日 (月) | 編集 |
懸案のビデオカメラで撮ったテープをDVD化する件。
ネットでさんざん調べまくって、我が家にとってはやはりDVDライターを買うのが一番いいだろうと判断した。

 ソニー DVDライター VRD-MC5

ハイビジョンのDVDレコーダは我が家にはまだまだ手の届かない存在。つか薄型テレビもまだ無いのにハイビジョンとかいえるかー(恥)。このDVDレコーダは一応ハイビジョンで撮影した映像も保存できるのでとりあえず、新しいビデオカメラを買ってからも使えるだろうと見込んで。

商品についての最終確認の為に近所の家電店へ。
不安に思っている事、今後のビデオカメラ&テレビ購入のことも含めて、いろいろと質問をしてきた。それで商品については充分納得。最後にお値段交渉。しかしながら表示されている値段から一切値引きなし。ポイントも3%のまま。店員は私がビデオカメラ購入に向けてかなりパンフとか読み込んでいると思ったのか、ビデオカメラとの同時購入ならビデオカメラ購入の際につくポイントでDVDライターが手に入るのでその線で話をしてきたわ。でもさ、ビデオカメラにつくポイントは他に何も買わなくてもつくポイントなのよ。それでDVDライター買ったって意味無いじゃん。そのポイントはビデオカメラのバッテリーかなんかに使いたいわよ。

んで、にこやかに「検討します」って返事をして帰宅。ネットでポチしました。
家電店の店頭価格より5000円以上安くでゲトできたわ。

商品が到着してすぐにDVD化に挑戦。
あれ?ッて言うぐらいに簡単!取扱説明書は読んでいないけど感覚で操作できる。ビデオカメラで再生しながらボタンひとつでDVDに書き込んでくれる。時間は掛かるけど、こんなに簡単なんだー。今まで色々とDVD化の方法を模索していたのがバカらしくなるぐらいに。

d090303.jpg
とっちらかってますが、こんな感じで作業してます。コードうねうねですねww

もちろん映像を色々と編集したりしたい人には向かないだろうケド、私には充分。いいお買物でした。これでShakiが生まれてから撮り溜めてきたビデオテープ約20本をDVD化し、さらにDVDからハードディスクにも保存できる。あちこちにバックアップがとれると思うとなんだかホットしました。まだ七年前のテープまで行き着いていないけど、テープが無事でありますように(怖)。

しかし、昔撮った映像をみてると撮影がヘタクソすぎてイラつくわ。映像は荒いし、手持ちだとブレまくってるからやっぱ手ブレ補正のビデオカメラが欲しいーっ。
とまた物欲の塊と化したかこねでした。
スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。