スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親子体操
2009年07月26日 (日) | 編集 |
昨日、娘の体操教室の前期終了のイベント、親子体操に行ってきました。
去年もあったんだけど、ご存知の通り私はありえないほどの運動音痴。一緒にやる娘が可愛そうでサボりました(汗)。今年もサボっちゃおうか、あるいは旦那に行かせようかと思っていたんだけど、娘が「ヘタクソでもママとやりたい」というので、頑張って参加しましたよ。

いやいや、ハードでした。
のっけの柔軟体操から大変。めちゃくちゃ体が固いのに、娘が背中に乗ってくるもんだからひざの後ろが切れるかと思ったわ。この時点で汗が噴出す。
その後は親子でイロイロとさせられた。前転なんか何年ぶり?いや、何十年ぶり?正直怖かったよ。無事回れたものの、その後めまいがしたわ。ウマとびとか懐かしいけど、娘に自分の体重をかけるのが怖くてへんな跳び方したらかるく付き指&捻挫(泣)。平均台は高所恐怖症なので恐ろしかった。

これって拷問ですか?

トランポリンも子供たちは楽しそうに跳んでいるから簡単かと思っていたら空中で体制を保つのて結構大変。その上、トランポリンのネットの下の床が見えるのも高所恐怖症の私にはかなり絶叫モノ。
懸垂なんて1回も出来ないし、平行棒にぶら下がり腕の力だけで渡るのもなんとか渡りきったけど腕が抜けそうだった。
コレで終わりかと思ったら、最後は親子で体を使った遊び。言われたことに従いながらもただただ早く終了時間が来ないかと願うばかり。

約1時間で終了。もちろん、汗で化粧はドロドロに流れ、Tシャツや髪は汗でびっしょり。履いてきたジャージが暑くてすそをひざまで折って短くしてるし(←かなりダサい)。
いや、私だけじゃないですよ。皆さんそんな感じです。爽やかな汗をかいてらっしゃる方もいたようだけど、私は全然爽やかじゃなかったですよ。

そんなこんなで娘にはみっともない姿を見せまくりだったけど、そんな母でも娘は一緒にしてくれただけで楽しかったと言う。そんなこと言ってくれるのもあと少しなんだろうなぁ。そう思うと思い切って参加して良かったかな。

明日、筋肉痛で立てなかったらどうしよう・・・。
そんな予想は的中。今日は体中のアチコチがギシギシ言ってるわ。ウマ跳びのときの軽い捻挫と付き指がさり気に痛いし(泣)。運動不足ってだけではない気がするよ。
スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。