スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフ会@鳥栖
2009年07月30日 (木) | 編集 |
年に二回の実家帰省。
夏休みに入っても、私も娘も習い事は通常通り。貧乏性の私はそれを休むという選択ができないくてさー(恥)。なんとか習い事が休みになりがちな7月の第5週を利用して日程を組みました。

今回は先日の豪雨で高速道路が土砂で埋まったこともあり、母が高速バスはやめてというのでJRで。自家用車→フェリー→バス→新幹線→リレーつばめ→タクシーと乗り継ぎ実家にたどり着きました。
朝早く出たので3時のおやつには実家についたよ。


そして早速今日はおでかけ。

またまたJRに乗って鳥栖へ。鳥栖駅降りてすぐのファンタジーキッズリゾートです。
午後から予定も入っていたので、早めに会場についてひとしきり親子で遊びましたよ。太鼓の達人で腕筋肉痛だし。娘も気に入ったようでいろんな遊具で遊びまくりです。

d090730.jpg d090730_1.jpg

いやいや本来の目的はこの遊戯施設ではなく、なんと私が心よりお慕い申し上げている「気ままにママ」管理人のpico姉さん主催のオフ会ですよ。二人でひとしきり遊んだところでpicoさんたちも入場されたようで無事お会いすることができました。

私ってばなぜかpicoさんってもっと長身の方と思い込んでいたんですよね。生picoさんは思っていたより小柄で、笑顔の素敵な上品なお姉さまでしたわ。サイトや掲示板での思いやり溢れる文章どおりのお人柄でした。息子さんもまたブログで想像していたよりお兄ちゃんで笑顔が素敵だったです。picoさんよりもお父様に似てらっしゃるのかな?

他にも掲示板でお名前をお見かけしたいっちゃんさん、tamamiさん、それとpicoさんの同級生さん。もちろん初対面ですし、基本的な情報もわからなかったんですが、皆さんとても気さくでお話も面白くてすぐに以前よりの知り合いのように思えてきました。
それぞれの息子さんも娘に優しくしてくれて。男の子ということであまり遊べないうちにお別れになっちゃったのが残念でした。いっちゃんさんのお嬢さん2人とは女の子同士ということもあり、娘もすぐに打ち解けて楽しそうに一緒に遊んでいたけれどね。

それにもう1人のメンバーが私が隠れ読者を続けていたshu-mamaさん(笑)。覗き見していたみたいでばつが悪かったんですが、もう何年も日記を読ませてもらっていたのでご本人のこともご主人のこともご両親のことも息子さんのことも昔から知っているような感じ。
失礼ながらshu-mamaさんったら想像どおりの方でした(爆)。期待をうらぎらないダイナマイトっぷりでした。息子さんも想像どおり。正直に言えば想像よりかなり大きかったです。

イギリス在住のtamamiさんの昨今のイギリス事情やいっちゃんさんのワンちゃんの話やshu君の難関中学進学の野望?など、いろんな話が飛び交いとても興味深く楽しいひとときだったのですが、いかんせん時間が・・・。タイムリミットは12時半、私も娘も後ろ髪をひかれながらお別れとなってしまいました。
picoさんや皆さんのお話ももっともっと聞きたかったです。
それぞれの息子さん娘さんと我が子とのカラミももっと見たかったです。
次の機会も是非是非参加させていただきたい!

ネット上ではもう6~7年のお付き合いをさせていただいていたpicoさんと逢うという、長年の夢がかなった一日でした。

picoさん、お会いできて本当に嬉しかったです。こんな私ですが今後ともよろしくお願いします。
いっちゃんさん、お嬢さん方、娘と仲良くしてくれてありがとうございました。
tamamiさん、イギリスのお話興味深く聞かせていただきました。
pico友さん、あまりお話が出来ませんでしたがまたお会いしたいです。

そしてこの場を借りてshu-mamaさん、思いがけずお会いできて嬉しかったです。
長いこと読者を続けているのは、思ったことをズバッと文章に書ける潔さ、まわりに惑わされることなく自分の信じる道を突き進む姿に憧れを抱いているからです。平凡で事なかれ主義な考え方しか出来ない私にいろんな切り口を見せてくれるshu-mamaさんのブログを今後も楽しみにしております!

スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。