スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現地で家探し(1日目)
2009年09月12日 (土) | 編集 |
土日の2日間で家探しです。
時間は限られている。
その限られた時間で出来るだけたくさんの物件を見たい!

そう思って朝一番の東京便の予約をとったのに
見事に寝坊しました。
目覚ましかけていたのに・・・。

といっても大幅な寝坊ではなく、家を出ようと思っていた時刻に起きちゃったわけで。
それからガーーーーーっと身支度を整え10分後に家をでましたわ。
きっちり化粧まで済ませた私ってスゴイ。
OL生活13年で培った、準備の早さがここで役立ちました(ヲイ)。

空港についたのは飛行機離陸15分前。係員の人が発券から荷物預けまですべて面倒を見てくれました。すみません。おかげで離陸5分前に搭乗できましたよ。

飛行機で1時間40分。
それからモノレールと山手線で東京駅へ。
東京から上越新幹線で約1時間で目的地到着。
乗り換えを勉強していたのでスムーズにいけました。家をでてから5時間半でしたよ。

早速予約していた不動産屋さん(全国ネットの大手)に赴き、物件を見せてもらいました。
最初は高崎市の物件です。
が、担当者がトロい。電話で対応して下さった方はとても頼もしい方だったんですが、当日は休みなので他の担当者に引き継いでもらったんだけど、何を聞いても思うような反応が帰ってこない。
賃貸物件めぐりには担当者の力量が必要なのに。
町の雰囲気や、学区のこと、物件のお勧め度や交通手段等、聞いても聞いても「さぁ・・・」みたいな感じでイライラ。手際が悪いので時間だけが経っていくし、彼女のせいで高崎市に住めなくなるかもしれないよ(怒)。

まぁそれは言い過ぎですけどね。
高崎市は全体的に家賃が高めだったです。金額的に出せるギリギリのラインまで見せてもらったのですが、古かったり間取りが好みじゃなかったり。旦那の勤務先から地理的に少し離れているのもネックでした。といっても車でラッシュ時でも30~40分ぐらいらしいんだけど。


気を取り直して、勤務先からの紹介の大手不動産屋さんと待ち合わせて前橋市内の物件探し。
会社が紹介してくれる物件はどれも狭い~。子ども1人だと60㎡以下の2LDKってのは賃貸としては普通なんですかねー。今が1軒家に住んでいるからすごく狭く感じる。
でも、ここの不動産屋さん物件は比較的綺麗な新しい物件が多かった。ハイツとかアパートタイプのメゾネットのお部屋が多かったです。でも個人的にメゾネットは嫌なんですよー。今まで2軒、2階建ての家に住んで、やっぱできれば平屋がいいなーって思うことが多かったからね。

1日目はここで終了。高崎駅のホテルにチェックインして家族会議です。
南国では手に入らなかった地図も駅の本屋さんでゲットです。
 でっか字群馬便利情報地図

ちなみに群馬への転勤が決まって真っ先に買った本はコレ。
 るるぶ群馬(’10)

今日見た物件の位置を地図で確認して、おさらいです。
が、旦那早々にダウンです。9時には夢の中でした。連日の仕事疲れに今日の早起きが応えたのかな。まぁいいや。家族の意見として2つの物件に絞れていたからね。
旦那と娘が寝た後も私は買ったばかりの地図でお勉強。友人からの群馬の町情報のメールを参考にしたり、携帯でネット上の情報を収集したりして結構夜更かしになってしまいました。

2日目に続く・・・
スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。