スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捨て作業
2009年09月20日 (日) | 編集 |
やっと重い腰をあげて引っ越し準備にとりかかるとするかー。

まずは荷造りの前に不用品の処分から。
と始めたら、なんとまぁ不用品がたくさんあることか・・・。
お片づけブログがダイスキな私は、日ごろから不用品は努めて捨てるように心がけてきた。まだ使える物はフリマにだしたり、人にあげたりヤフオクで売ったりとなるべく手元には置かないようにと努力して来たつもりだけど、改めてチェックしてみると家中不用品だらけ。

本や雑誌、特にガイドブック等が溜まっていた。服も子供服はあっという間に着れなくなるし、私の服も飽きて着ていない服が山盛。
本は古い物は資源ごみにだし、残りはブックオフへ。いまさらフリマに出せないので洋服は仲良しのHちゃんの妹へ。男の子テイストのものはRママに引き取ってもらった。私の服はHちゃんママの姪御さん(成人してます)が欲しいと言ってくれたので引き取ってもらった。娘の服と違って安物ばかりなので着れる服は少なくて申し訳なかったけど助かったわ。

あとは娘の小さい頃からのお絵かき帳がダンボール1個分発掘されたよorz。
しまじろうのビデオや本もご丁寧にこれまたダンボール1個分梱包されていたわ。

自分の物はバンバン捨てられるのに娘のモノは捨てられないってわけね。
しまじろうもHちゃんの妹かRママに引き取ってもらおう。ビデオなのでビデオデッキがあるかどうかが大問題だけどね(汗)。
娘のお絵かき帳も全部処分!はさすがに出来ずに面白い物を十数枚残して処分。小さい子の作品って取っても味があっていいもんね。特に娘は画伯と呼ばれた天才児(←親ばか)。額にはめて新居に飾りたいな(←本当に親ばか)。
娘の思い出の品は捨てられないものばかり。だけど心を鬼にして捨てています。
「モノより思い出。」
CMのせりふを呪文のように唱えながら(汗)。

そんな感じで鬼の形相で捨て捨て作業を続けております。この勢いだと新居に持っていくものがなくなりそう(笑)。人は必要なものって本当にごくわずかなんだなと実感。家の中にあるものがすべて把握できているってのは快感だろうなぁ・・・。

いつになったら荷作りが始められるのか不安になってきた今日この頃・・・。

そして以前より調子が悪かったPCのCD/DVDドライブ。
やっぱりおかしい。写真データなどのバックアップを取ってCDやDVDに焼いておこうと思ったのに出来ない・・・(怖)。引越しでデータが飛んだら泣くよ。
とりあえず増設したハードディスクに保存しておくけど、やっぱ怖い。特に娘の写真データが飛んだら本当に号泣だわ。

というわけで、このくそ忙しいのに、まだプリントしていなかった娘の写真をネットプリント発注しました。ギリギリまで発注したのでもしデータが飛んでもとりあえず、紙媒体で残るから良しとしよう。
ま、経験上、写真ってプリントしたものしか見ないんだけどね。過去の写真データを参照したことなんて一度もないわ(爆)。
ここ数ヵ月の懸案事項だった写真のプリントとポケットアルバムへの収納が終わりました。
やれば出来る。が、もっと前にやっておけば良かったことだな(猛省)。

新居に引越しして落ち着いたら
新しいPCを買って、無線LAN構築だわ(違)。
スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。