スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

登下校
2009年10月16日 (金) | 編集 |
今週も頑張って過ごしましたよ。

部屋の中からダンボールがなくなりずいぶんとすっきりとしました。
しかし、狭いマンションに引っ越すにあたって、テーブル、ソファーと家具をほとんど処分して来たため、リビングには何もありません。

せっかく余裕が出来てきたというのにゆったりとくつろぐ場所もありません。
救いは無印で買ったコレ↓のみ。

体にフィットするソファ・本体/65×65×43cm



コレがなかったらかなり辛かったかも~。

早くテーブルとソファを買わないと。狭い部屋なのでコンパクトなヤツを。
とまぁ、そんな感じの家の中です。



そして娘も転校後、なかなかうまくやっているようです。
相変わらず友達の名前は全く覚えませんが、クラスでは楽しく過ごしているようです。本人申告ですけどね。体が大きいのでビックリされたようです。前の小学校では大して大きいほうでもなかったのですが、今回はクラスの女の子で2番目に大きいそうですわ。

そんな彼女ですが、どうしても馴染めないものが集団登校。
今回の家は校区のはずれの方なので学校まで1.5kmほど。歩いて20分ぐらいかな。

朝は指定の場所に集まって7~8人で並んで登校します。
マイペースな娘にとってはこの集団登下校が苦です。もう本当に大嫌い。
今まではお向かいのYちゃんとのんびりおしゃべりをしながら楽しく登校していたのに、軍隊みたいに並んで歩いて行くなんてかなり辛いみたい。歩く速度も先頭の6年生にあわせるのでかなり速い。私も初日は荷物持ちでついて行ったけど、黙々と並んで歩いて楽しくもなんともなかったし、学校につく頃には息切れしていたわ。
南国では学校も近かったし、車生活で歩きなれていないので慣れるまで大変だー。

歩きなれて、一緒におしゃべりができるお友達が出来れば楽しくなるのかもしれないけど、残念ながら同じ班の同じ2年生は超引っ込み思案で娘に話しかけてくれない・・・。娘が思い切って声をかけて仲良くなれば良いんだろうけど、娘も人懐っこいとはいえ、最初は相手からのアプローチが必要なタイプ。なので1週間たったけど会話をしている雰囲気はないわ。

帰りも一応集団下校。校門が開く時間が決まっていて、その時間内に同じ方向の子供たちがまとまって門をでます。登校に比べればゆるい感じなので、お友達とおしゃべりしながらゆっくりと歩くことが出来るみたい。
しかし、方向音痴の娘。学校から家まで一直線にもかかわらず、道がわからなくなると言う。なのでこの1週間は私が毎日校門まで迎えに行って一緒に歩いて帰ってきてます。

今度の小学校は学校に行くのに車は基本的に禁止。今までの小学校は車だと2~3分でチャッとついていたし、たとえあるいても10分ぐらいだったので気軽に学校に行く事ができたので、今回の歩いて20分の距離はかなり辛い。今後PTAの役員とかで出方が多くなることを考えると億劫になってくるわ。 誤算だった(泣)。
自転車の練習するかな(←乗れないらしい^_^;)。

そんな感じの新しい学校の登下校ですが、気になる事がひとつ。
こどもたちが挨拶をしないんです。
自分から挨拶できなくても、こっちが挨拶したら挨拶返すもんじゃない?
挨拶は出来なくてもちょこっと頭を下げたり会釈ぐらいできそうなものなのに9割がた無視されます。もちろん気持ち良く挨拶を返してくれる子もいるけど、ほんの一握り。そのほとんどは私の素性を知っている子です。
前の学校の子は通学路の大人にも自分から挨拶できていたのでなんだか気持ち悪い。
集団登下校で地域の人、PTAなどの見守りが手厚い地区なのにもかかわらず、こんな雰囲気はどうなの?って疑問に思ってしまいます。交通安全の旗を持って誘導してくれている保護者にも何も挨拶をせずに素通りって・・・。

やっぱ南国よりは都会なので、防犯上知らない人は無視するように指導されているのかしら?
なんだか寂しい世の中ですね・・・。
スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。