スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スケート教室
2010年01月04日 (月) | 編集 |
南国ではスケートリンクというものが近くになかったのでスケートをする機会などなかったのですが、今住んでいるところの近くにスケートリンクがありまして。
冬休みに小学生対象のスケート教室が開かれるというので娘を参加させてみました。

娘はスケートは初めて。
もちろん南国育ちの旦那も私もスケートができるはずがない。特に私は学生時代の体育の授業で数回経験しましたが、手すりから一度も離れることが出来なかったという運動音痴。娘にスケートを教えるなんてことは出来ません。
だからと言って娘がスケートを経験する機会が持てないというのもかわいそうな気がするので、ここはプロにお任せすることにしました。ある程度滑れるようになったなら、近い将来お友達同士で遊びに行けるしね。

教室で習うほうが安全で上達も早いですね。それに子供は飲み込みが早いんでしょうね。娘のグループは始めてスケート靴を履く子ばかりでしたが、みんなすぐ氷の上に立てるようになりました。
d100103.jpg
私は立つだけで精一杯というか、それすら習得できませんでしたよ。←問題外。

1日目の昨日は寝転んだりして氷上の感覚を楽しんだ(?)後、座った状態から立ち上がることから初めて、基本姿勢から氷の上で足踏みまできっちりと教えてもらいました。最後は足踏みしながらリンクを行ったり来たりしていましたよ。転ぶ回数も思ったより少なくビックリ。
2日目はひざの使い方を習い、ひざを曲げて滑ったり、両足をひょうたん型に滑らせる技を練習していました。
全部で4日間の教室。あと2日でどのぐらい出来るようになるのかな?
娘もとても楽しんだようで「明日はトリプルアクセルを跳ぶ」そうですよ。
その意気込みで頑張ってくれたまえ。
スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。