スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嘔吐&発熱&学校での心配事
2010年02月12日 (金) | 編集 |
先週から鼻水、鼻詰まりだった娘。こっちで耳鼻科デビューを果たしました(涙)。
受診した翌々日には耳の痛みを訴え、再度耳鼻科へ行き軽い中耳炎との診断。症状はごくごく軽いモノで本人はすごく元気なので、薬を飲みながら様子をみていたら耳の痛みはすぐにおさまった。これが月曜日のこと。当然スイミングはお休みですわ。

一昨日、珍しく空腹を訴えて起床した娘。しかし朝食はあまり入らず。おかしいなとは思ったものの、別に気分が悪いと言うわけではないし熱もないし、と普通に学校に送り出した。

一息ついた午前9時。家の電話が鳴る。一瞬「やっぱり!」と思う。嫌な予感は見事的中し、担任の先生からのお迎え要請の電話でした。どうやら始業前に軽く嘔吐し保健室で休んでいるとのこと。

急いで迎えに行くと娘は「なんでこのぐらいのことで早退しなくちゃいけないの?」って文句タラタラだった。最近はお腹の風邪や嘔吐下痢も流行っているらしいし、インフルエンザも下火になったからといって油断はできないからね。自分はよくても他のお友達にうつしてしまったら大変だから早退命令が出たんだと思うわ。
娘の報告では嘔吐の量はあまり多くなくて机と着ていたトレーナーを汚しただけで済んだらしい。大部分はマスクで受け止めたようだわ(笑)。でも、やっぱ教室で嘔吐すると人に嫌な思いをさせるよね。今回は間に合わなかったけど次回はトイレに駆け込んで欲しいわー。

というわけで帰宅してしばらくベッドでおとなしく寝ていたよ。やっぱり体が辛いのかな?
昼前に起き出してきてリビングでテレビなど見だしたら、いきなりゲボ!!結構な量を戻した。念のためと洗面器を抱えさせておいて良かったぁぁぁぁ。胃のなかにあるものを出したらすっきりしたみたいだったよ。

その後は録画してあった「天空の城ラピュタ」「フラガール」「のだめカンタービレ#7~10」をぼんやりと観ていた。大好きなDSは手にも取らなかったからやっぱり調子が悪いんだろうなぁ。ベッドに行きなさいといっても「眠れないしつまらない」というので毛布にモコモコ巻きにしてずっとリビングで過ごさせた。
のだめを観てキャッキャッと笑っていたから、このまま食欲が戻れば元気になりそう。嘔吐下痢じゃなくて何か食べ物にあたったのかしら?と少し安心。午後8時前にリビングでコトンと寝てしまった。

あ、寝た。と思ったらみるみるほっぺたが赤くなってきて・・・。
やっぱり発熱してたー。38度越え。あぅぅ。
この時点でやっとインフルも疑い私もマスク着用(遅!)。旦那に電話して帰る途中にポカリスエットを買ってきて貰い、飲ませて(といっても飲まない)ベッドへ運ぶ。
夜中にかけてさらに熱が上がると警戒したけれど12時過ぎには37度台にさがり、昨日の朝は平熱に戻っていた。どうやらインフルエンザではなかったようだわ。

昨日は祝日で休み。
娘は食欲はなかったけど、確実に回復に向かいだしたみたい。旦那にも憎まれ口をたたく元気が出てきた。旦那は「昨夜はあんなに心配してやったのに、元気になった途端に生意気になりやがって」と怒りながらも嬉しそうだったよ。
一日、桃鉄をしたりしてゆっくり(というかダラダラ)過ごした。
昼前にはゼリーや柔らかいシフォンケーキなどを口にし始めたし、夕食はちゃんとご飯と煮物を食べることができたし、何よりも戻さなかったよ。

娘は嘔吐をあまりしない子。産まれてこの方、嘔吐下痢になったときと、薬の副作用で動悸がしたときぐらい??片手で数えられるぐらいだわ。とにかくあまり経験がないので吐くことに恐怖感があるみたい。なので食欲は出てきても吐くのが怖いから、普通に食べられるようになるのに時間がかかるかもね。
私も、吐くという経験があまり無い。友人が「ちょっとムカムカするから吐いてくる」とかいうのが信じられなかったわ。でも気分が悪くて吐けばスッキリしそうなときにそれが怖くて出来ないので羨ましかったりしたけどね。

というわけで本日、朝から元気に登校して行きました。
とはいえ、私はまだ不安なのでお迎え要請の電話に備えて待機中。帰りは車でお迎えにしてます。
それまでに狩りができるかな?モンハンは15歳以下にはお勧めでできないソフトなのでここ2日間は自粛していましたから(ヲイ)。

さてさて、こんな感じの娘の嘔吐&発熱騒動でしたが、今回の熱のあと、黄色かった鼻水が透明に戻り、量が減っております。熱を出したおかげで副鼻腔のバイキン共が絶滅したのではないでしょうか?
物事はいい方に考えるべし!ですよね。

学校での心配事は追記にて

昨夜、元気になった娘は夕食後慌てて音読や日記などを書き始めた。「体調が悪かったんだから、宿題はお休みしても良いんじゃない?今度の土日に昨日今日の分やってもいいしさ」と言ったんだけど「していかなくちゃいけない」という。何だかおかしいぞ?と思って良く良く話しを聞くと、クラスになんだかんだと文句を言ってくる男の子がいるという。宿題などをしていかなかったら何故かその男の子がやってこなかった子を叱ったりなじったりするらしい。先日は授業中に何かの課題を娘がうまく出来なかったのでやり直しをしたいと言ったら「○○ちゃんだけズルイ」と相当なじられたらしい。先生は許可してるってーのに(怒)。
なので、体調が悪くても宿題をしていかなかったら、その子の格好のターゲットになってしまうと焦っている。

うーん、どのクラスにもそんな子いるよねぇ。どうやら先生の片腕となる何でも出来る委員長タイプの子とか宿題の取りまとめ係とかではなく、単に難癖つける意地悪な子みたいだわ。
「その子は先生でもなんでもないんでしょ?単なる2年生なんでしょ?なんで偉そうにそんなこと他の子に言えるわけ?そんなわけのわからない言いがかりをつけてくるような子は放っておきなさい。そんな子と仲良くしたって何のメリットも無いし。」と小学2年生にはふさわしくないアドバイスをしておきました。
だって、その子がなんでそんなに偉そうにしているのか本当に理解できないんだもん。娘にだけではなくクラスの子みんなにそういう態度らしく、日に1度は揉め事を起こしているらしいし。口が立つのか力が強いのか?皆もうちの子も言い返せないのかもねぇ。
何かと自分を主張して人より優位に立ちたがる子なのかな。うまくいけばクラスのリーダーとして育って行くのだろうけど、今のままじゃ皆に嫌われるだけってことに早く気がついて欲しいわ。
小学生低学年では「みんなで仲良く」しなくてはいけないのだろうけど、私ならこういうタイプの人には絶対かかわらない。当たり障りの無い対応をして距離をおくけどね。
ま、娘もそれなりに対処しているとは思うけど、こんどの参観日&懇談会ではチェック項目だな。

何事もなく楽しく学校生活を送れればいいと願っていいるけど、いろんな子がいるからいろんな心配事が出てくるわ。わけわからんちんのヲタクの娘が誰かに不快な思いをさせている可能性も、ないとは言いきれないし(怖)。私や娘の常識が他の人のそれと大きく違っていないかを常にチェックしておかなくちゃいけませんね。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。