スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春休み
2010年03月28日 (日) | 編集 |
金曜日に終了式でした。
全国のあちこちのお友達より1日遅かったようです。

で、通知表も持って帰ってきましたが、これが、思ったより悪くなかった。
というより思った以上にいい成績でした。
二重丸がたくさん!思わず二重丸の上に花丸があるんじゃないかと思ってしまった(笑)。

小学2年生の成績なんて、学習態度とやる気を評価されるわけで、ある程度できればそれ以上どーのこーのというわけではないですからね。私たちの世代の厳しい通知表とは別物ですわ(汗)。

つーか、あのテストの点数でこの成績がもらえるんなら、クラスの皆はどんな点数をとっているんだ?って違う意味で不安になりましたよ。
でもまぁ、特に問題もなく2年生は終了できました。
数日後は3年生かぁ・・・。信じられないですなー。

というわけで午前中に帰ってきたのですが、
お昼ごはんを食べる前に友達が家にあがりこんでくるし(怒)。
いや、いいんですけどね。娘と少しでも早く遊びたいと思ってくれて来てくれているんだから、と大目にみたい気持ちはあるんですが、こんな狭い家で他人がいるのにゆっくり昼ごはん食べられないでしょう。というわけで「お昼ごはん食べるから外で遊んで待っててね」と追い出しました(笑)。
で、急いでチャーハン作って食べて・・・といっても私はバタバタと立ち食いですわ(汗)。
再び遊びに来てくれたけど「Wiiしよー♪」とか団体様で言うので、お前たちは娘と遊びたいんじゃなくて我が家のWii目当てかいっ(怒)と私もイラッときてしまって
「子供は外で遊ぶの。ゲームは娘のモノじゃなくてオバちゃんのモノだから今日はしちゃダメっ!」
と再び娘ごと外に追い出しました。

そりゃ、同じマンションのT君なら、遊ぶ時間も暗くなってからだし、T君は普段はゲームを全くしない子なのでたまにはWiiをしたっていいと思っている。彼ならゲームだけじゃなくてレゴとか他にもいろんな遊びが出来るからね。
それとか、最近良くあるんだけど、娘と1対1でDSがしたいってお誘いをうけたときは、私はそれはそれで遊んでいいと思っている。ゲームがコミュニケーションの一手段になっている現代っ子だから、全くそれを禁止するつもりはないんです。
でもね、天気のいい昼間っから、どこの子かわからない子まで何人も家に上げてWiiはさせられないわ。明らかに娘が誘った子じゃない子もいるし。うちにWiiがあるって情報を得て(娘が自慢したかも^^;)それ目当てかもしれないって思っちゃって。心が狭い?

でも、最初にガツンと言えてよかったと思う。
子供はとにかく外で遊ぶのが我が家の基本ということで理解してもらえたかな、と。
幸いこの近辺は環境も悪くないし交通量も住んでいる人の車ぐらいだし。公園もあるんだし。冬場のすぐ暗くなる時期や天気の悪い日以外は小学生は外で群れて遊んで欲しいかも。一旦甘い顔をすると子供って遠慮がないからね。今回のことで「怖いお母さん」と思ってくれたら上等だわ。

出来ればもううちにはあがって来ないでー。狭いんだからさー。この辺の住宅街はとっても素敵な一軒家ばっかり。あんたたちの家の方がずっと広くて居心地がいいはずよ。Wiiはないかもしれないけどね(とことん心が狭い)。

小学生のお友達付き合いって難しいね。前の所は遊ぶといっても親も一緒だったり、近所で気心の知れている子2~3人ぐらいだったので安心だったのに。今度の所は同年代の子供が多くて、子供同士で遊ばせられるのはいいんだけど、どこの子かわからない子もいっぱいだし。相手の親を知っているなら安心して遊ばせられるのに、なかなかそういう訳にはいかないものね。もちろん我が子も、他のお宅にして見れば「どこの子かわからない」って事もあるわけだし。せめて良く遊ぶ子のお母さんには挨拶しておきたいなー。

はー、夏休みとかどうなるんだろう。今から不安だわ。

ま、春休みは短いし、明日から5日間は福岡の実家へ逃避しますから(笑)。
まだ福岡の友人には連絡していないけどすでにお楽しみいっぱいの予定♪
親子ともども楽しい春休みにしたいです。
溜まりに溜まったチャレンジと漢字ドリルを携えての帰省ですけどねー(鬼母)。
スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。