スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のだめ後編
2010年04月30日 (金) | 編集 |
一昨日のことです。
晩御飯は唐揚げにしようと冷凍庫から鶏肉を出して解凍。
ししとうも素揚げしてネギソースを絡めて食べましょう♪

と思っていたら、帰宅した娘が
「今日の給食の唐揚げ美味しかった~♪」ですとorz。

給食と夕食のメニューがかぶる確率が異常に高いかこねです・・・。
毎日給食の献立表をチェックすれば良いんですけどね、面倒で(ダメダメ)。


・・・というわけで、一気に夕飯の支度をする気がなくなりまして(え)
のだめカンタービレ最終楽章後編を娘と観に行きました。

前売り券を買ってたけど、公開直後や週末は人が多そうでいつ行こうか迷ってたんです。
ちょうど家庭訪問期間中で娘の帰宅も早かったので4:10の上映に間に合いました。

いやいや、良かったですよ。感動しましたー。
真澄ちゃんや峰君が出ると一気にコメディ色が強くなり、娘も私も思う存分笑わせてもらいました。
でもストーリーの基本はシリアスです。どんな世界でもプロになるということは厳しいです。千秋先輩やのだめちゃんのように才能のある人にとってもイバラの道なんですね。そして、常に最高の演奏を目指し続けることの苦しさっていうのも、私のような素人には想像できないぐらいに大変なことなんでしょう。それでもなお最高の演奏を目指して進む二人。う~ん素敵♪
クラシックっていいですねぇ。映画の中の曲もすごく素敵でしたよ。

泣くポイントがたくさんありすぎて、映画を観終わったら目が真っ赤でしたわ。娘には「ママは感動して泣くからっ」と上映前に宣言し、タオルハンカチと大量のティッシュを握り締めての鑑賞でした(汗)。

大満足でしたが、これでのだめカンタービレは完結なんですよね?寂しいなぁ。
さてさて、コレからはテレビの再放送を録画してあるのをまた1話から見直しです(笑)。
映画も早くレンタルがでないかな。(←買う気はないらしい^^;)

ちなみに、その日の夕飯は混ぜるだけパスタでした。
パスタソースはちょっと高級なものだったんですよっ(←言い訳)。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。