スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お呼ばれ
2010年07月01日 (木) | 編集 |
あっという間に7月ですね。

コチラの地元の皆さんは暑いとおっしゃっています。
もちろん暑いのですが、私的には南国より過ごしやすいです。
娘を登校させる時間にドアを開けたら空気がまだまだひんやりとしますもの。南国は朝、ドアを開けた瞬間から無事学校に辿り着けるのか?というくらいの灼熱地獄でしたからねー(笑)。
もちろんお昼はぐんぐん気温は上がるんですけど、朝夕の過ごしやすさはありがたいです。

あいかわらず娘は
週明けに給食のナフキンを忘れて登校したとか
算数プリントのど真ん中の問題を解き忘れているとか
日ごろから「漢字には意味があるんだよ」と私がしつこく言っていることを
「半毛無」のCMでやっと理解したとか
毎日毎日、私を脱力させるようなことをしでかしてくれます。

でも!
そんな娘がクラスで代表委員を努める女の子Sちゃん(仮)のお宅にお呼ばれされました。
Sちゃんは持久走大会でも入賞するし、縄跳び大会でも二重跳びで優勝、
テストもいい点ばかり、そしてなにより親切で優しい人望の厚い子なんですよ。
どうやら2年生の時からウチの娘と放課後サシで遊びたかったらしいです(お母様談)。

そんな優等生のSちゃんがナゼウチのコなんかにお誘いを?!とビックリしました。
とても光栄なことなんですが、一緒に遊んで娘のヲタクッぷりがばれたら嫌われるかもーなんて(汗)。

でも、そんなコトはなく、本当に楽しく遊べたみたいで良かったです。
迎えに行ってSちゃんママともお話ししたけど、学校では優等生のSちゃんも聞いて見れば娘に似た感じみたい(失礼^^;)。好きなコトにならわき目も振らず集中できることとか、凝り性なところとか。娘のオタクっぷりがSちゃんのツボだったのかしら(笑)。

テストもいい点ばかりと娘から聞いていたけど、やっぱり残念なプリント類も山ほど持ち帰るそうです。
チャレンジも溜めまくっているしピアノの練習も嫌いでしないって。
ふふ、なんだかちょっと安心しました。
逆に、Sちゃんからみれば娘は「良く出来る子」らしくって、お母さんに聞いて冷や汗がでました。
娘の残念な部分をホンの少しお話すると「どこも変わりませんねー」と。
いや、多分全部話したら引かれるかもよ(汗)。

本当にSちゃんは礼儀も正しいし気持ちの優しいいい子だし、お母さんも穏やかでフレンドリーな方だったのでこれからもずっと仲良くして欲しいです。

お迎えに行ってすぐに帰るつもりだったんですが、
実は迎えに出かけるときに車に乗り込んできた男子が2人おりまして(汗)。
娘を遊びに誘いに来たんですが、「Sちゃんちにいて今から迎えに行くところだ」というと2人して頭をさげて「一緒に連れて行ってください」と言うので(笑)。
Sちゃんちの承諾も得てなかったし、私もすぐ帰るつもりだったの連れて行ったのですが、Sちゃんママが快く歓迎してくれたので私とSちゃんママがおしゃべりしている間、皆で楽しく遊んでました。つか近所の同級生まで出てきて数が増えてるしー。いざ帰ろうと撤収するのが大変でしたよ。

娘は南国でも良いお友達に恵まれていたけど、コチラでもいいお友達に囲まれて楽しそうです。転校してどうなることかと心配しましたが、交友関係を確実に広げて、自分の居場所をきちんと作っています。我が子ながら感心します。
どうかこの後に訪れるだろう難しい時期も、トラブルなく笑顔で乗り切ってくれればなぁと願うばかりです。



話変わって・・・
昨日娘が4~5月に行われた健康診断の結果を持ち帰りました。
耳鼻科と眼科は医療機関受信済みですし、歯科検診でも虫歯は見つからなかったので、身長体重などの測定結果ぐらいなんですけど、

なんと娘、南国時代より体重が3キロ減!

羨ましー!私なんて3kg増加ではすまない勢いなのに(-_-;)

確かに南国にいた頃に30kgの大台に乗ったんですよ。
まぁ、娘は背も高いほうでしたし、がっちりとした肉付きなので見た目より体重が多いけど、そんなものだと思っていました。
30kgの値をみてからしばらくして転勤で北関東へ。11月ぐらいに測ったときに2kg減っていたので、毎日往復40分の登下校ウォーキングのせいかな?と思ってたんですよね。
そしたらその頃から半年でさらに1kg減。26kg台に突入してました。身長は伸びてるのに。

相変わらずよく食べるし良く寝るし。相変わらずかっちりした肉付きで比重が高そうなんだけど。
スイミングも南国時代に比べれば水遊びだったし、体操教室もやめちゃったし。
バトンは娘レベルではほとんど運動量はないんですよ。

そう思うと体重が減っている理由はやはり登下校ウォーキングの効果でしょうねー。
登校はかなりの早足ですしね。

というわけで、娘の体重減がウォーキングの減量効果を証明いたしました。

やっぱり私も体重を減らすためには歩かなくてはならないようです。
涼しくなったら毎日歩こうかな←ダメダメ
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。