スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

店長やってます。
2010年07月17日 (土) | 編集 |
東北のHさんのお誘いを受け流しながら数ヵ月を過ごしましたが、やはり無視することはできなかった私。
とうとうガールズ系着せ替えゲームに手を出しました。

 わがままファッションガールズモード

若者に人気のお洋服屋さんで、お客さんの希望を聞いたり、好みを判断してお洋服をお薦めしてお買い上げいただくゲームです。客層は10代から20代前半でしょうか。間違っても私と同年代のオバサマはいらっしゃいません(笑)。

早速やり始めたのですが、さすがHさんが私に薦めてくれたゲーム。見事にハマっております。
とはいえ、まだまだファッション業界初心者の私。
その上センスが昭和テイスト&バブル経験者にありがちなひかりモノ好き。
若者のファッションに全く付いていけません。
ゲームなのに「えー?そのコーディネートありなの?」と疑問を抱きつつ進めておりましたが、だいぶ慣れて来ましたよ。

で、めでたく自分のお店を持つことが出来ました。

d100717.jpg お店の名前は「ラ☆カコーネ」ですww

さて、これから自分のファッションセンスと接客で自分のお店を大きくしていかなくてはなりませんが、お客に「イマイチ」とか「ピンとこない」とか言われて凹んだり、お薦めしたいアイテムが在庫切れだったりと失敗続きでございます。ファッションセンスだけではなく経営手腕も持ち合わせていないとは。とほほー。

店長である私はキレイ目系でコーディネートしている事が多いのです。
d100717_4.jpg d100717_3.jpg
またはエスニックとかアジアン系ファッションなど。
d100717_2.jpg d100717_1.jpg

しかし、客に薦めるお洋服は・・・
基本ミニスカートか短パン、トップスも露出多め です(爆)。
自分が絶対着る事が出来ないものばかり薦めているのが売上げが伸び悩んでいる原因か・・・?

などと、考えつつ、今日もお店にて接客を頑張っています。
このゲーム、やめ時がわからないので気づくと長時間プレイになってしまいます。
リアル自分もこのぐらい働けよって(滝汗)。

えーと、ドラクエ4はまだラスボスを倒せておりませんが、何か?
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。