スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書の秋
2010年09月13日 (月) | 編集 |
秋・・・といっても毎日30度越えですからねぇ。
いつまで続くんでしょうこの暑さ。
でも、確実に朝晩が過ごしやすくなってきています。
南国に比べ酷暑の北関東ですが、涼しくなるのはやはり南国よりは早そうです。

ここのところ、旦那が仕事で机を占領しているのでPCがなかなか触れません。
一応仕事なので大きな音でテレビを観たり、ゲームをしたりも出来ず。
さて、どうするか・・・・。

というわけで、久々に読書の毎日です。

学生時代にたくさん本を読まされたので、社会人になってからはあまり本を読んでません。
読んでもエッセイとか軽いもの中心。推理小説やサスペンス物も結構好き。

北関東に引っ越してきてからは全く読んでなかったなぁ。
活字と言えば新聞とゲームの攻略本ばかりだったわ(汗)。

さて、何か読みやすい物をと思い当たったのはやはり東野圭吾。
そう、あの「新参者」の原作者です。
人気作家なのに読んだことがなかったので、とりあえず大好きな阿部寛さんをイメージしながら読めるように「新参者」の主人公だった加賀恭一郎シリーズから読みはじめました。

 卒業  眠りの森

黙々と2冊読み終えました♪もちろん阿部ちゃんを想像しながらニヤニヤと。
とても読みやすくて面白いので他にも読んでみようと思い、図書館へ行き、これまたちょっと前にテレビドラマになった「流星の絆」も借りてきました。
今後も加賀恭一郎シリーズは全部読むつもりです。ブックオフさんと図書館にはお世話になります(笑)。

それと平行して宮部みゆきさんの作品も読んでます。
この方も人気作家ですし、回りでも面白いと評判なのですが一冊も読んだコトありませんでした。
予備知識がないのでとりあえずサスペンスっぽいものを選んで読んでます。
今の所東野圭吾さんの方が好みですけどね。

一方娘ですが、最近漫画ばっかり読んで物語などは全く読まないというよくない傾向です。
本を読むのは好きなのですが、読んでいるのは相変わらず怪傑ゾロリだったり。たまに物語系を借りてきても、そりゃ1年生が読む本でしょ?と言いたくなるぐらい大きな文字のひらがなばっかり、そしてイラスト多めの本。

そのせいか、最近は宿題やチャレンジの問題文の意味を読みとれなくて答えが出せません。
本当に算数の簡単な文章題でも引っ掛かりまくりです(怒)。
国語も出題者が何を答えて欲しいのか全く汲み取ることができないし、社会や理科も文章の流れにそってカッコ内に与えられた言葉を当てはめていくだけなのに、出来上がった文章は意味不明。そしてそれに気付かない。
これはもう、文章を読みその情景を思い浮かべるような読書を全くしていないのが原因です!

そして文章を読み取る力もなければ、もちろん自分の想いなどを文章で表現するコトも出来ません。
ようするに夏休みにお友達からもらった手紙のお返事を一通もかけないんです。
ケロロの絵を描いておしまい。もらった手紙にくらべて「それは何なの?失礼じゃない?」と突っ込まずにはいられませんよ(怒)。

これも学年相当の文章に触れていないからですよね。
本を読むのが好きだからと油断して、読んでいるモノの内容をチェックしていなかった私の痛恨のミスですわ。

というわけで、週末は子ども図書館で本を借りてきました。
いままでは好きな本をただ借りていたのだけど、今回は「できれば物語を読んで欲しい」と中学年用の本が並んでいる本棚から選ばせました。いきなり文字の小さな本を読ませるとそれだけで読書嫌いになってしまうかもしれないので、名作ではなくできるだけ読みやすい軽い感じの内容で。まぁ、魔法使いとかプリンセスとかそんな物でもとりあえずはヨシと。

でもせっかく図書館に来たのだからと学校で流行っているという本も借りました。
大人気でなかなか借りられないそうなので。
  
サバイバルシリーズだそうです。
内容はともかく漫画だし(怒)。

いや、漫画も一緒に借りるのはかまわないだろう。文字を読まないよりはマシと思えば・・・。
と借りてきましたが、
結局漫画しか読まないし(激怒)。

ムキーッ!!
親の想いを踏みにじりよって。
昨日は、繰り返し繰り返しサバイバルシリーズしか読まないので没収しましたさ。
漫画が手元になければ本を読んでくれるかしら?
今日からどうなるか?
文字だけの本も読めば面白いってことをわかってくれたら良いんだけどな。

というわけで、この秋は親子で読書強化月間となります。

なんていう偉そうに言っている私も「毎日かあさん」借りたんだけどね(汗)。
 

子は親を見て育つんだなぁ。ガックリ。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
読書いいですねぇ~。
秋は読書ですね!
うちも珍しく娘が本読みたい!っと言うので土曜日に図書館行こうと思います。
うちの子たちも読書嫌いなので(特に娘)文章問題がかなり苦手です。
国語の『それ』がどれだかわからない!みたいな。

先日借りた『容疑者Xの献身』はやはりどうしても映画のイメージが先行してしまい途中で断念しました。福山と堤眞一が頭の中で・・・(泣)
今度は違うものにチャレンジしたいですわ。

宮部みゆきさんの本、うちにあるので送り(つけ)ましょうか?(笑)
2010/09/14(火) 12:05:41 | URL | ひなもっち #-[ 編集]
Re: 読書いいですねぇ~。
ひなもさん、こんにちは。

そうそう、まさに国語は『それ』が何をさすのかわからない。
小学生の国語なんて答えは全部文章の中にあるのに探し出せないって感じです。
やっぱり本を読むコトって大事ですね。
図書館通いを続けたいと思います。

『容疑者Xの献身』は借りようかどうしようか迷ったんですよね。映画好きだし。
映画やドラマになった原作を読むのは結構賭けですよね。
そうか福山と堤眞一が頭の中で・・・か。うむむ。どうしよー。

加賀恭一郎の阿部ちゃんはなかなかイメージがあってますよ。
いや、私が無理やり阿部ちゃんをはめこんでるだけって気もしますが(笑)。

宮部みゆきさん「模倣犯」を読みたいけどボリュームがあるのでためらってます。
私の周りでは人気あるんですよねぇ。
送り(つけ)なくてもいいですから、お薦めを教えてくださいませ(笑)。

普段使わない目と頭を使っているせいか、目の下がピクピク痙攣してます。
変な夢ばっかりみるしー。脳味噌もビックリしているんでしょうね(汗)。
2010/09/14(火) 13:21:53 | URL | かこね #-[ 編集]
読書いいですねぇ
「流星の絆」は、ドラマ見ましたよ~♪
犯人がわかった時、ぞぞぞーとした覚えが(笑)
私も、かこねさんに見習って、読書しなきゃ。
気がつけば、よく図書館に行っていたのですが、
結局借りるのはいつも、「骨盤メンテ」とか
「気功」の本だったり…(笑)
ストーリーのある、深いやつを読みたくなりました☆


ナッツは、相変わらず、字の大きい、そして、
メルヘンっぽい、どこか、夢見る夢子ちゃんのを
見てます。
あ、長ぐつ下のピッピは、爆笑して読んでました(笑。
2010/09/14(火) 14:21:25 | URL | きなこ #-[ 編集]
Re: 読書いいですねぇ
きなこさん、こんにちは。

「流星の絆」のドラマ、私も見ました。ストーリーもわかっているから気軽に読めるかも?と借りて来ちゃいました。でも、ドラマのイメージが強すぎて・・・との意見もあるので楽しめるかしら。心配です。

私もいままで図書館に行ってもハウツー本や料理の本ばかり借りていたので、ちょっと心を入れ替えました(笑)。きなこさんの住んでいるところの図書館に比べてちょっと古臭い図書館だけど、南国の図書館に比べれば品揃えも若干いいので。

子ども図書館はとっても素晴らしいので娘にとっても楽しいところではあるのですが、選ぶ本が問題なんですよね。

ナッツが気に入った「長くつ下のピッピ」も私が薦めたんですが、結局読まずに返した過去があります。ドリトル先生とかも面白いんですけどねぇ。なかなか理解してもらえませんわ。
お姫様とか魔法つかいとか夢見る夢子ちゃんシリーズでもいいから気長に読ませていきたいと思います。
2010/09/14(火) 15:03:06 | URL | かこね #-[ 編集]
読書の秋
「流星の絆」、私も最近読みました。
読後、どうしてもハヤシライスが食べたくなり、作ってしまいました(^^;) 。
ドラマは見ていなかったのですが、ドラマや映画化される作品は、本とどちらを先にするかで作品の印象も変わってくることがありますね。

私の読書時間は通勤電車の中のみなので、なかなか進みません。。。
夜、寝床に入ってからだと、いつの間にか寝ちゃって、本が顔に乗ってるし。

読みやすくておすすめ、というと奥田英朗の「インザプール」、「空中ブランコ」といった精神科医 伊良部先生シリーズが面白かったですよ~。
それから、新野剛志の「あぽやん」、「恋する空港-あぽやん2」も。
あと海堂尊の「チームバチスタ」シリーズ作品も好きです。

娘は読むときは、結構集中して読むんだけど、普段学童では漫画三昧らしいわ。。。(野放しなもので)
でも、繰り返し読んでいるのは「リトル・ジーニー」シリーズ。これは大好き。挿絵もとてもおしゃれで可愛いですよ。とっても読みやすいと思います。
冒険ものは定番だけど、「マジックツリーハウス」かな。。。


2010/09/15(水) 13:56:14 | URL | はまこ #M5OZt5x6[ 編集]
今日は朝からこっちは豪雨でしたわ。
丁度登校時間で、おまけにアタシは旗当番で・・・

はまこさん、お久し振りです!←って、ここで言うな!(かこねさん、ごめん!)

何だかんだで秋ですね。読書・食欲・スポーツ・・・1年中っていうのもあるけど・・・
宮部みゆき、アタシもほぼ持ってますよv(確かHママも)
アタシのお勧めは「龍は眠る」かな。何度読んでも最後に泣きます。
他では、北村薫、加納朋子、畠中恵とか、作風が好きだな~。
気になる作家はたくさんいるんだけど、足を突っ込むとどんどん深みに嵌ってしまいそうで、
怖くてなかなか手を広げられません。

あ、息子はね、全然ですわ。課題とか宿題が出て、やっと読むくらい。
嫌いではないみたいなんだけど、それよりもやりたいことが多過ぎるようです。
これじゃ、文章問題が苦手なのも頷ける・・・困ったもんだ。



2010/09/16(木) 09:53:52 | URL | もしゃ #ICP24TaY[ 編集]
Re: 読書の秋
はまこさん、こんにちは。
先日はメールで失礼しました(汗)。今回は間違えてないよね。

ハヤシライスが食べたくなるのはわかります!あらかじめ材料は購入しておかないといけませんね。読む前に買い物行かなくちゃ(笑)。
「流星の絆」のドラマは最初は見てなくて最終回前数回を見たんですよ。なのでちゃんと最初から読んでみたかったんです。犯人がわかっていて読むのはどうかなぁ。賭けです。

おすすめ本、ありがとうございます。早速メモして図書館へいかなくては。「チームバチスタ」シリーズはドラマ、映画とも観てるんですよね。阿部ちゃんでてるし、読んでみようかな。

娘はやっぱり漫画三昧です。漫画がすべて悪いとは思いませんけど読みすぎです(怒)。
「リトル・ジーニー」シリーズは読んだことないので薦めてみますわ。
「マジックツリーハウス」シリーズは2冊持ってるし、借りて読んでもいるんだけど、イマイチのめり込むって感じではないですねぇ。読みやすくて面白いと思うんだけど。
シリーズ物で立て続けて読むようになればこっちの思うツボなんですけどね。
もう少し作戦を練ってみまーす。
2010/09/16(木) 13:24:02 | URL | かこね #-[ 編集]
Re: 秋
もしゃさん、こんにちは。

豪雨のなか旗当番お疲れ様です。
私も昨日の朝、旗当番でしたが、起床したときはしとしと雨だったのが、登校時は傘がいるかいらないかの小降りになっていたので助かりました。日頃の行いでしょうかね。ひひひひひ(←失礼極まりない)。
でも、昨日今日と寒い!一気に秋が来た感じ。週末の運動会も涼しいといいのだけど30度越えとの予報が。えーと、私の行いも大して良くないってことですかね(汗)。

宮部みゆきさんのファンは多いですよね。もしゃさんもでしたか。
私の初宮部作品は「魔術はささやく」でした。面白くて最後の方は夜中の3時まで一気読みしてしまいました。最近は老眼ですから長い時間読めないんですけど、それを押してでも読みたかったですからファンが多いのもうなづけます。
いまは「レベル7」を読んでます。お勧めの「龍は眠る」も借りてみますね。

みんな結構、読書家なんですねぇ。私は学生時代に読まされた感があるので、小説はほとんど読まないのです。なので最近の作家さんも全然知らない。もちろん北村薫さんも加納朋子さんも畠中恵もです。恥ずかしいですわ(滝汗)。話題作ぐらいは読んでみないといけませんね。

娘に読書しろという前に自分が読書している姿を見せないと・・・です(反省)。

男の子はね、読書より体を動かすほうが楽しかったりするのでしょうね。
娘も読書は嫌いじゃないんですけど、やっぱ絵がたくさんあるほうがイメージしやすいのでしょうねぇ。楽なほうに流れてるって感じです。

どうせ漫画を読むならと、お薦め漫画を探している親も親なんですが(汗)。
2010/09/16(木) 13:39:51 | URL | かこね #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。