スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ES
2010年09月14日 (火) | 編集 |
ESとはエレクトーンステージのことです。
エレクトーンのコンテストです。

Bの大会が立て続けにあって、それで大わらわだったのですが、実は娘は先月末のエレクトーンステージの楽器店大会にもエントリーしていました。えぇ、Bの大会の翌日ですわ(忙)。

ジュニア上級科の仲間とのアンサンブル。曲はアルルの女から「ファランドール」です。

自分の受け持ちのパートはそこまで難しいものではなく安心でしたが、みんなと息を合わせてひとつの音楽を奏でるのが難しいんですよね。それがアンサンブルの醍醐味であるし、娘はそれが好きなんですよ。
クラスは6人、エレクトーン専攻は最初娘を入れて3人だったのですが、1人はステージア購入を断念しピアノに転向しちゃいました。もう1人も古いタイプのエレクトーンだそうです。
というわけで、エレクトーン専攻でステージアを持っているのは娘1人。家でリズム出しの練習を出来るのが娘だけというわけで、曲の最初の部分の指揮と後半のリズム出しの大役を仰せつかりました。
ほら、「のだめカンタービレ」で千秋先輩がやった弾き振りですよ(←絶対違う)。
せ、責任重大です。ひー。

合わせるのが難しい曲でしたが、少ない練習機会の中、きっちり本番前に仕上げて来ました。

が、娘、リハで大失敗したようです。

先生も仲間も、「リハで失敗したら本番では失敗しないよ」と慰めてくれたのですが、かなりのプレッシャーだったようです。出番待ちの間、産まれてからあんなに緊張していたのは初めてではないのか?って顔をしていました。試練だねぇ。

で、本番。
d100829.jpg d100829_1.jpg

みごとな演奏でした♪
6人の演奏がバッチリ調和していたし、娘の指揮もリズム出しもバッチリでした。ほっ。

結果としては受賞できませんでした。残念。
受賞したグループはJ専などのつわもの揃い。納得の結果。特に娘の前のグループは金賞受賞した素晴らしい演奏でしたので差が目立っちゃったかも・・・。
でも「もしかしたら銅賞ぐらいもらえるかも?」と期待できるぐらいの出来でしたよ(←親ばか)。

これを最後に、優しくしてもらった4年生のメンバーが家庭の事情で1人退会してしまいます。この子はエレクトーン専攻でとても上手だったし、とてもいいお姉さんだっただけに、娘も近くの目標がいなくなってガッカリ(涙)。

今回のESは、このメンバーでの最後の演奏にふさわしい素晴らしい出来だったと思います!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
素敵☆
こんなにがんばっているんですもの。
ご褒美買ってあげたくなりますよ~(笑)

リハで失敗って読んで、
私も、え!じゃぁ本番は!?
ってどきどきしながら読みました。

良かった~。
素敵な演奏できて。
本人も、とってもいい経験&自信に繋がりますね。

いつか、生で見てみたい♪
2010/09/16(木) 07:53:02 | URL | きなこ #-[ 編集]
Re: 素敵☆
きなこさん、こんにちは。

確かに頑張っているんです。でも親ってのは欲張りですからねぇ。つい厳しくなっちゃって(汗)。きなこさんのようにもっとたくさん子どもを誉めてあげないといけませんね。
えと、ご褒美はもう買ってあげませんけど(鬼母)。

リハでは普段間違えないような間違いの連続だったようです。本人も回りもビックリ。
それだけ緊張していたのかな?
それでも、本番はバッチリ決めてくるあたりが本番に実力以上を発揮する娘です。
そしてそれを自分の実力と思い込むB型です(って血液型調べてないけど^^;)。
小学生の間はそれでいいかな(笑)。

生演奏聞かせたいです。旨いとか下手とか関係なく。人に聞かせる機会がないですからね。
娘もナッツに認めてもらえたら自信がつくと思いますわ♪
2010/09/16(木) 13:47:42 | URL | かこね #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。