スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハワイ旅行記<出国&到着編>
2011年01月14日 (金) | 編集 |
出発は1月4日。
年末年始は非常に旅行代金が高いのでその時期は避けなくてはならない小市民(笑)。
噂の羽田新国際空港からの出発です。

深夜便だったので、旦那はお仕事です
実は前日もお仕事でした。
仕事を休む事が怖くて仕方がないタイプの前世代のサラリーマンです。
しかしながら、そうやって旦那が働いてくれているからこそ、今回の旅行にも行けるわけですし感謝しなくてはなりません。が、心の片隅では「私の慰謝料のおかげだぞ」とも。実に嫌なヨメですな(猛省)。

旦那が仕事をしている間に私はパッキング。娘の質問攻めにうんざりしながら。
ほぼすべての質問が「ママ、英語しゃべれるの?本当に大丈夫なの?」という心配からくるモノでありました。どんだけ信用がないんだか。

定時まで仕事をして6時過ぎに帰宅した旦那と共にまずは新幹線など乗り継ぎ羽田へ。
乗り継ぎがうまくいって予定より40分以上も早く空港へ到着。
そしてハワイアン航空カウンターにてチェックイン。
パスポートを見せるだけで拍子抜けするほどに簡単に航空券をもらえました。

荷物も預けちゃって身軽になってから、テレビで中継されていた羽田国際空港を探索しました。
うーん、報道ほどすごいところでもないって感じ?
夕食がまだだったので軽く食事をしたいけれど、ちょっと田舎物の庶民にはお値段がお高く感じ、機内食もでることなのでおうどんとラーメンを3人で食べました。
実は旦那、関東風のうどん初体験。つゆの黒さにビックリでしたよ。

長蛇の列の手荷物検査にならび、そのまま出国手続き。
これもアッサリと通過。えー、こんなに簡単だったっけ?
そして免税店を眺めながら搭乗口へ。そのまま搭乗っす。

羽田発が夜中12時前のフライトなので機中の6時間半はひたすら寝る事に専念。
といっても、寝られませんがね(笑)。娘だけが爆睡です。
機内食は真夜中の軽食がソーメンと、到着前の朝食がオムレツでした。マズッ。

ちょっとウトウトしたぐらいであっという間にホノルル空港に到着。
入国審査も問題なく。英語も使うことなく(笑)。
しかし、税関申告書を思いっきり日本語で書いて係員の失笑をかう(バカ)。
その場で書きなおしてもらいました。

そして晴れてハワイに入国!いやアメリカと言うべきですね。
ほんとにアッサリと到着しましたです。ホテルまではHISのバスで送ってもらえるし。

さて、次の課題はRママと合流できるかということ。
ホテルが一緒だから何とかなるでしょ。まずはフロントに部屋番号を聞いてーとか思っていたら、Rママ達は先にチェックインしており、フロントに伝言がありました。ご丁寧に日本語のメモにしてくれていたのでここでも英語をしゃべらなくて済んだ。部屋番号も携帯のナンバーも記載してくれていたので連絡もスムーズに取れ、Rママ達のお部屋で再会できました♪
RちゃんもHちゃんも娘の到着を大歓迎してくれましたが、
実は娘、この時点までRママ親子&Hちゃん母子に合流する事を知らず(爆)。
単なる家族旅行と思っていたようです。
どこまでサプライズな旅行なんだって話です(笑)。
いや、知らせていたらテンションが上がりすぎて知恵熱を出すと思ったのでネ。

無事、合流できたので、さっそく子供達はRパパとウチの旦那とワイキキビーチに泳ぎに行ってもらいました。ママ軍団は明日以降の計画&オプショナルツアー検討のためにHISのラウンジにて作戦会議。

そして海から帰ってきた子供達にシャワーを浴びさせて第一日目の夕飯はマーケットプレイスのフードコートで好きなモノを頼んでいただきました♪結構美味しかったです。中華なども充実。ただし、ワイキキは屋外の公共の場でビールが飲めないのが残念でした。

d110104.jpg
たとえここがハワイでも寿司やチャーハンなど好きなモノを頼む子供ら。
d110104_1.jpg
私達はハワイらしくロブスターなど。食べきれないほどのボリュームだったわ。

そんな感じでハワイの第一夜はふけていくのでありました。
疲れているけど時差ぼけで眠れねー。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
わくわく
すべて、様子が想像できて読んでて楽しい~♪

もう、旦那さんが子供たちと別行動できる!ってとこも
みんな大きくなったねぇ~。
奥さまたちの、作戦会議も楽しそう♪

2011/01/17(月) 10:05:51 | URL | きなこ #-[ 編集]
Re: わくわく
きなこさん、こんにちは。

> もう、旦那さんが子供たちと別行動できる!ってとこもみんな大きくなったねぇ~。

そうですね。小学生女子組は本当に成長したなぁと思いますが、その下の子達は旦那たちにはまだまだ無理かも。実際ライフセーバーを巻き込んでの大騒ぎもあったんですよー(滝汗)。結局は大丈夫だったんですけどね。
それに小学生どもも、仲間がいるとなると普段より強気で親からフラフラ離れて大変でした(怒)。

まだまだ油断大敵です。子供から決して目を話してはいけませんぜ。
2011/01/17(月) 13:27:25 | URL | かこね #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。