スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事です。
2011年03月12日 (土) | 編集 |
とりあえず、かこね家は無事です。

全国の地震の被害が甚大すぎて直視できません(涙)。
被害にあわれた方には心よりお見舞い申し上げます。
時間の経過とともに犠牲者の数が増えていくのがとても怖いです。ニュースの映像も信じられないものばかりで、私たちが今無事なことに本当に感謝しなくてはいけないと思っております。



こちら北関東もかなり揺れました。記録上では震度5強とのこと(震度6弱という情報もありましたが、震度5強が正しいようです)。
もちろん私がこれまで生きてきた中で経験した一番大きな地震です。

フラレッスン後で教室のお姉さまがたとショッピングセンターのフードコートでお茶している時でした。
最初は階上の駐車場で大きな車が通ったのかな?ぐらいに思っていたのが、見る見るうちにグルングルンという揺れに変わり、なかなかおさまらず、卒業式後の中学生がパニック状態で叫び声をあげはじめ、これはただ事ではないとお姉さま方と一緒にテーブル下に潜り込みました。
大きなガラス窓の外に高層マンションが見てたのですが、上の方がゆらゆらとうねっているのが見えて本当に怖かったです。
本当に一人じゃなくてよかった。一人だったらほんとパニックに陥っていたかもしれません。

揺れがおさまってから、みんなで声を掛け合って階段まで一緒に行き、それからそれぞれに帰宅しました。私は車だったのだけど、ショッピングセンターにいる人みんなが帰ろうとするので立体駐車場を出るまで時間がかかりましたよ。余震が来たらどうしようと生きた心地がしませんでした。とにかく何かで情報を得ようと思ったのですがカーラジオを思いつくまでずいぶん時間がかかってしまいました(汗)。

幸い余震を感じることなく帰宅できました。ウチは比較的丈夫な作りの3階建てのマンションで、背の高い家具は食器棚ぐらいなので、家の中はほとんど被害がありませんでした。お雛様のぼんぼりが倒れたり、お風呂場の棚に置いていたシャンプーなどのボトルや本棚の本が落ちていたり、キッチンのスライドレールの引き出しが全部開いていたぐらい。

旦那に連絡するももちろん携帯はつながらず。とりあえずメールだけ出しておきました。アナログな旦那が返信できるかどうか疑問でしたが。
娘はちょうどウォーキングバス(集団下校)出発時間。娘に関しては学校にいた方が安全と思い、連絡が来るまでは迎えに行かないことにしました。

その間にも大きな余震。でも1回目よりは全然大丈夫でした。ただ、お風呂の残り湯が揺れがおさまってからもタプンタプンと大きく波打っていたのが怖かったよー。
同じマンションの同級生のお母さんが一人でいると不安なのでと来たので一緒に子供たちの帰宅を待っていたら、ほどなく集団下校で無事帰ってきました。

娘たちはちょうど帰り支度を教室でしていたそうです。とても怖かったらしいですが家に帰るまでは2年生をつれていたので泣けなかったみたい。帰宅して私の顔を見たとたんに泣き出しましたよ。
でも、落ち着いたら自分のバッグにお菓子などの食料、お茶、塩、懐中電灯やろうそく、筆記用具やセロテープ、着替えなどとケロロ軍曹のぬいぐるみを入れ、避難に備えておりました。筆記用具はボールペンのほかにも油性ペンなども入れておりましたが、いったい誰に習ったんでしょう?何にも用意せずにオロオロしていた私よりしっかりしておりました。

ニュースを見ると思った以上に大きな地震だったようでさらに恐ろしさが増しました。
旦那からやっと電話が来て、無事なのが確認できました。どうやら車で移動中でそれも高架の上にいたのでマジ揺れだったようです。奇跡的に携帯が通じて無事が確認できてよかったです。携帯、家電ともほとんど不通でメールだけが頼りでしたから。

テレビでニュースを見ながら夕飯の支度。ガスを使っている時に大きな揺れが来たら怖いので全部電子レンジ調理のご飯にしましたよ。でも電気もガスも水道もちゃんとつかえたので良かったです。ライフラインが無事だということは本当にラッキーなことでした。同じマンションの同級生のお宅はガスの安全装置が働いたらしく給湯がつかえなかったようです。

旦那も普段よりずいぶん早く帰宅したので、お風呂に入るのも寝るのも怖かったけど家族がひとところに一緒にいる安心感からか通常通りにできました。
寝るときは夜中の緊急事態に備えて、普段つけないブラジャーつけてよそ行きのジャージを着て寝ましたが、ライフラインが断たれた東北のHさんHたさんは洋服着たまま寝たんですって。私がその選択肢を思いつかなかったのはそれだけ被害が深刻ではなかったからでしょうね。

夜中の4時前の長野県の地震はエリアメールが来て目が覚めたらすぐにガタガタと揺れて怖かったです。しばらく眠れなかったけど、いつのまにか寝てしまったようで朝の8時まで爆睡でした(汗)。眠れぬ夜を過ごした方がいっぱいいらっしゃったのに申し訳ない。

今現在で大きな余震はしばらくありません。
このまま終息してくれたらいいのですが。
まだまだ予断を許さない状況が続きますが、皆さんも余震、二次災害に十分お気を付けてお過ごしくださいませ。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
怖かったですね。
大変でしたね。私も震度4以上を経験したことないので、想像ができませんが。高層ビルが揺れて見えるというのは相当なんですよね。
こちらは全く揺れることもなくメールでくる地震情報で知ったんですけど、その時はこんなにひどいことになってるとは思いませんでした。
津波の怖さを初めて知った気がします。
かこね家も無事でなによりでした。

夢の国は夢のまま終わるかもしれません。その時はまた連絡しますね。ごめんなさい。
2011/03/12(土) 22:41:30 | URL | りえぼ #lMBqkpAs[ 編集]
無事でよかった。
メールしようと思いつつ。着信して充電減るのもどうかな?と悩んでました。
2011/03/13(日) 00:03:30 | URL | あみか #aYDccP8M[ 編集]
本当に大変ですよね
ニュースの映像が本当のものとは信じられないくらいの被害ですよね。
そして、かこねさんもShakiちゃんも、本当に怖い思いをしたんだろうなと心配していました。
本当に、天災は怖いですね。

こちらは、昨日、新幹線全線開業でしたが、セレモニーはすべて中止(当たり前ですが)
長年待ちに待った瞬間の前日に、この大災害に、日本が見舞われるなんて、誰も想像しなかったですよね。

2011/03/13(日) 22:58:59 | URL | きなこ #-[ 編集]
Re: 怖かったですね。
りえぼさん、こんばんは。

怖かったですが、あのぐらいの揺れで済んだと思えるぐらい、今回の被害がひどすぎて心が痛みます。津波って本当に恐ろしいですね。

> 夢の国は夢のまま終わるかもしれません。その時はまた連絡しますね。ごめんなさい。

今回ばかりはどうしようもない事情ですものね。
もしもの時はご連絡ください。
また次の機会もありますし無理はなさらないでくださいね。
2011/03/13(日) 23:10:29 | URL | かこね #-[ 編集]
Re: タイトルなし
あみかさん、こんばんは。

こちらは大きな揺れにびっくりしたぐらいで、被害と言えるほどのことはありませんでした。
心配してくださってありがとうございます。

> メールしようと思いつつ。着信して充電減るのもどうかな?と悩んでました。

お気遣いありがとうございます。
確かに携帯はつながらなくとも命綱のように思えました。福岡西方沖地震の時に母が「一番最初につながったのがメールだった」と言っておりましたので。
たしかにそうでしたが、それも充電が十分だからこそですものね。
これからはこまめに充電しようと思いましたよ。あみかさんも皆さんも電池切れにならないように気を付けましょうね。
2011/03/13(日) 23:15:12 | URL | かこね #-[ 編集]
Re: 本当に大変ですよね
きなこさん、こんばんは。

本当に天災の前には人は無力ですね・・・。
だけどこれからの復興は人の力を見せつけて欲しいですね。
こちら方面は大きな揺れに怖い思いをしただけで済みましたのでご心配なく。
明日以降、計画停電など不便なことも我慢しなくてはなりませんが、被災地の皆様に比べれば大したことはありません。頑張ります。

> こちらは、昨日、新幹線全線開業でしたが、セレモニーはすべて中止(当たり前ですが)
> 長年待ちに待った瞬間の前日に、この大災害に、日本が見舞われるなんて、誰も想像しなかったですよね。

確かに想像もしませんでしたよね。せっかく長い日本が新幹線でつながったと思ったのに東北方面は高架などにダメージを受けて運休が続いていますし(涙)。
早く復旧して元気な日本に戻って欲しいので何かできることがないかと模索中です。
といっても募金ぐらいしか思いつかないのが切ないです。
2011/03/13(日) 23:21:01 | URL | かこね #-[ 編集]
関東もかなりの揺れでしたね。お見舞い申し上げます。
TVで状況を知るたびに何も出来ず心苦しいばかりです。

これから続く計画停電の中での生活は大変でしょうね。
設備点検でたった一日数時間の停電でも頭を悩ますくらいですから。

一先ずかこねさん初め、北日本の友達も無事だったようで何よりです。
まだ問題はあるけど、心を強く持って頑張っていきましょう!
2011/03/15(火) 13:50:34 | URL | ゆきまる・きゅー #koCIqGuQ[ 編集]
Re: タイトルなし
ゆきまるさん、こんにちは。

お見舞いメッセージありがとうございます。
こちらは大丈夫です!

計画停電は今のところかこね地域では実施されていませんが、引き続き節電に努めたいと思います。
といっても節電としてやっていることが適切かどうか疑問なんですが(汗)。

テレビは消してラジオを聴く。
いらないところのコンセントを抜く。
洗濯機や炊飯はタイマーを利用して深夜にする。
食器洗浄機も深夜に稼働。
PCも電源を抜いておく。できるだけ携帯やPSPから閲覧する。
↑耐え切れずにバッテリーで稼働させてしまいましたが(>_<)。

普段、節電意識が低かったので、いい知恵があったら教えてくださいね。

日々の生活が支障なくおくれていることに感謝しながら被災された方に出来る限り寄り添っていきたいです。
2011/03/16(水) 10:32:13 | URL | かこね #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。