FC2ブログ
ノッテルEL
2011年06月28日 (火) | 編集 |
ゼルダの攻略に必死のかこねです。
1000円以下でゲットしたソフトでここまで楽しめるなんてお得だわー♪
砂の神殿のラスボスに太刀打ちできないので、ここ数日はひたすらに汽車を走らせてフォース集めとスタンプ集めをしておりました。
ドラクエのようにルーラが使えなくて辛いわーなんて思っていたら、今日初めてワープできることを知り愕然としました。私の今までの苦労って一体・・・。

なんて、ゲーム談義はこれくらいにして置かないと(汗)。
ゼルダ仲間がいないから寂しいわ。>Hたさん?



娘は今、エレクトーンノリノリの波が来ております(笑)。

といっても、技術的にはまったく全然なんですけどねー。
でもいろんな曲を弾きたいという貪欲さが出てきております。

そのきっかけだった6級の「ルパン三世」も右手だけ、左手左足だけってのは何とか。でもレジストに参考演奏が入っていて片手演奏でもカッコよく決まるので、そこから自分ひとりでの演奏ってのになかなか行き着きませんが(汗)。

そしてEXILEの「I wish for you」も弾きたいと頑張っております。こっちは7級の曲ですので完成は早そう。相変わらず耳コピができないので右手の譜読みに苦労していますが、自分なりに指遣いも考えて頑張っています。

そして最近弾きたいといいだしたのがK-POP(爆)。
誰に入れ知恵されたのかな?とおもったら音楽教室の先生でした(笑)。
YOUTUBEで動画を観たら一発で気に入ったようで(え?)「弾きた~い♪」と。
本当は少女時代の「Gee」がよかったみたいですが、楽譜が6級しかなかったので、7級の楽譜があるKARAの「MR.」にするそうです。といいつつエレで弾くよりお尻ダンス全開ですけど?

何よりも本人が弾きたい曲をノリノリで練習しているのが微笑ましいです♪
音楽的センスがない娘がこんなに楽しんで鍵盤に向かっているのをみたら、やっぱこの子にはエレクトーンを選んでよかったなと思う今日この頃。
ピアノにしていたら挫折してたかしら?それともそれなりに楽しんでやれていたかな?
タラレバ話をしてもしかたないですが。

でもね、私が弾いてほしくて用意していた「てっぱん」の主題曲の「ひまわり」とかのだめのオープニング曲の「ベートーベン交響曲第7番」とかの楽譜が放置されているのが悲しい・・・。そのうち弾いてくださいよぅ。

といいつつ、娘が弾きたいといった曲の楽譜の調達に余念がない親バカなかこねでした。


ルパン三昧
2011年05月12日 (木) | 編集 |
すっかりルパン三世のとりこになっているかこね家です。
鬼のようにテレビシリーズのDVDをレンタルしまくっております。子供にとってはちょっと大人の世界ですが、それでも笑いのツボはしっかりと押さえているルパン、恐るべし。

テレビシリーズを見れば見るほど、ストーリーや会話も素敵ですが、音楽がいいです。挿入歌からなんからいちいちカッチョええ。
音楽にはイマイチ疎い私ですが、ざっくりいえばこういうジャンルの音楽が好きみたいです。
大昔、ルパンヲタクの友人に感化されてカセットテープを聞いていたけど、どこに行ったか分からなくなっちゃいました。仕方ないよね、軽く四半世紀経ってるし(汗)。
東北のHさんも車の中で聞いていらっしゃるというので、負けじと早速レンタルしてきました。

これで娘の習い事送迎の時間が快適になる・・・かな?

↓東北のHさんも大好きな78年バージョン。大野雄二さん、すごいですね。



↓アレンジが半端なくかっこいい80年バージョン。鳥肌ものです。



↓この方、赤ちゃん抱いて演奏されているんですけど、すごく素敵な演奏です♪
もちろん技術もすばらしいんですけど、赤ちゃんがノリノリなのが微笑ましい。
娘もこういうお母さんになれたらいいのになぁ・・・(無理は承知で言ってみる^^;)。



これが娘が目指すべきエレクトーン演奏。ハードル高いです。
長年音楽教室に通っているけれど才能のカケラも見出だせない娘ですが、やはりこのかっこいい曲への憧れはあるようです。
私も娘が弾いているのを見てみたい(親ばか)と、月刊エレクトーンの6級(娘は9級ですが^^;)の楽譜を見つけダウンロードしてみました。
d110512.jpg

曲のサビ部分のみで短いのですが、今の娘のレベルではやっぱり無理か(汗)。普段練習している8級の楽譜に比べると音符が3倍ぐらい??さすがに旋律は頭に入っているでしょうから何とかなるかしらー。
まぁ気長に練習してもらいましょう。2年計画ぐらいかな(長!)

音楽教室を続けさせているのは音楽的センスがないなりにも音楽に親しみ続けてほしいとの願いからですから、日々の練習の遊びの要素として好きな曲を真似事でも弾くのもアリですよね。
今度の8級のグレード試験に受かったら解禁します。

ルパンヲタクまっしぐらの娘も楽しみにしています。
発表会
2011年05月04日 (水) | 編集 |
ゴールデンウィーク最初に娘のエレクトーンの発表会がありました。

今回もエレクトーンクルーズ2年生と娘たちジュニア上級科2年生の合同チームで出場です。
エレクトーンクルーズ修了生は小学校卒業組なので、発表会衣装は卒業式に着るスーツというのが例年の流れです。なのでそれに合わせて小さい子組もAKB風の衣装に(笑)。

d110430.jpg かわいいでしょー(←超親バカ)。

もちろん、演奏も練習の甲斐あって大成功でした。
まぁ、最初の部分でエレクトーンのトラブルがあって1回やり直したんですけどね、それもご愛嬌。

d110430_1.jpg 曲はショパンの「英雄ボロネーズ」。

相変わらずの片手演奏のアンサンブルですが(汗)。それでも譜読みは大変だったんですよー。
前回夏のコンクールは指揮やリズムだしがあって大変でしたが、今回の曲はフットスイッチだけだったので本人は気が楽だったようです。

とにかく止まることなく練習以上にいい出来だったので良かったです。
娘のグループは本当に本番に力を出し切れるのが偉いですね。 

1か月遅れの発表会でしたが、無事終わって親もホッとしました。
さて、次はグレード試験ですね(心配)。
エレ覚書
2011年04月20日 (水) | 編集 |
半年に一度の娘のエレクトーンの練習記録です。毎回のことながら長いです&退屈です(汗)。

とりあえず、毎日鍵盤を触っております。
相変わらず、耳コピができない人なので、有名な曲でも右手部分の完成にかなりの時間を費やしております。オリジナル曲をいくら聞かせても歌えませんな(致命傷)。耳コピできない人って無駄な作業譜読みをキッチリしなくてはいけないから本当に大変そう(笑)。いやいや、感覚で弾かず、譜面どおりに弾くからいいのかな?

譜読みには苦労しておりますが、なんとか音はとれるように。あとはリズムというか音符の長さですなー。最終的には私が手伝っております。すでに娘は私がピアノを習っていた期間より長く音楽教室に通っているんでけどねぇ。私もいつまでお手伝いできるやら・・・。

それにくらべて、左手和音と左足ベースの仕上がりの早いこと。まぁグレード8の伴奏部分は左手はほぼコードを抑えっぱなしですから簡単なんですけど、和音の形は旋律部分よりもすぐに譜読みできるのが不思議です。
最近は右手旋律部分より伴奏部分を先に仕上げてますね。レジストのおかげで伴奏部分がかなりかっこよく聞こえるので、それに満足してなかなか旋律を乗せてくれない・・・。聴いていてイラッとしますわ(汗)。


★2010年9月~2011年3月にクリアした曲
チム・チム・チェリー(マイレパートリー)
ピアノソナタ第8番ハ長調「悲愴」第2楽章より(GRADE8)
ありがとう(GRADE8)
おもちゃの兵隊のマーチ(マイレパートリー)
アシタカせっき(GRADE8)
トイレの神様(GRADE8)
タウベルトの子守歌(マイレパートリー)

↑ジブリの曲を脱却していろんな曲を弾いてみました。

★ただいま練習中
Arrietty's Song(GRADE7)
butterfly(GRADE8)
さくらガール(GRADE8)
Ring a Ding Dong(GRADE8)

↑アリエッティは出来上がっているのですが、グレード7の曲なので先生にはまだ見てもらってません。
最近カエラちゃんがお気に入りのようです。

★本人希望曲
ひまわり(GRADE8)
はなみずき(GRADE8)

↑お花シリーズですな(笑)

★終了曲
くまのプーさん(マイレパートリー)・ラプソディインブルー(GRADE8)・君をのせて(GRADE9)
探検キッズ・モンスター・マーチ(マイレパートリー)・人生のメリーゴーランド・もののけ姫・天空の城ラピュタ・風の谷のナウシカ・ねこバス(GEADE8)・ナウシカ・レクイエム(GRADE9)


さすがにクリアした曲を弾きたくても時間がないので、最近はあまり弾きません。
弾かないとやっぱりすぐに忘れますね(汗)。

楽譜調達には相変わらず苦労していますが、最近は単曲ダウンロード買いができるようになったので、弾かない曲も入った高い楽譜本を買わずに済むようになりました。若干の割高感はありますが、無駄なお金を使わなくて済むのは庶民にとってはうれしいです。

震災で延期になった4月末の発表会では卒業生と一緒に「英雄ポロネーズ」のアンサンブルを弾きます。相変わらず片手弾きですけど、曲自体はかなり難しくみんなと合わせるのは大変そう。頑張れやー。

そして同じく延期になっていた8級のグレード試験が来月末です。
自由曲は「アシタカせっき」「ラプソディー・イン・ブルー」「butterfly」を選びました。「ラプソディ~」は8級にしては難しいというか、アラが目立つ曲なのでかなり危険(汗)。

まぁ、それよりもメロディー聴奏のほうがかなり危険です(涙)。

先生がおっしゃるには、8級の試験までは音楽に取り組む姿勢を重要視してくれるそうなので、自由曲を楽しく無難に弾ければ大丈夫とのことですが、それでもある程度のレベルってもんがありますからねぇ。
2年前のレベルよりは少しは上がったとしても試験のレベルも上がるだろうし。
壊滅的にできない娘がクリアできるのか?

親の不安をよそに、8級に受かったら7級の曲が弾ける!と、とても楽しみにしている娘です。

あ、それとジュニア上級科を終了し、5月からアンサンブルクルーズのクラスに進級です。
他のメンバーさんも卒業までアンサンブルを続けるということですし、彼女たちの熱心さと朗らかさに引っ張られて楽しくレッスンに通えていますので、個人レッスンのことは気になりつつも、ウチもあと2年頑張ることにしました。
アンサンブル大好きの娘(足を引っ張っていることには気づかず^^;)もやる気ですよー♪
新しいテキストの難しさにはビビッていましたけど(笑)。
エレ覚書
2010年10月01日 (金) | 編集 |
娘のエレクトーンの練習記録です。長いです&退屈です(汗)。

読み飛ばしてくださって結構ですが、エレクトーン経験者の方にはお伺いしたいコトが。

エレクトーン個人レッスンって実際何を教えてもらうんでしょう?
娘のような、将来的にエレクトーンを仕事にしようとか一切思っていない小学生レベルで教えていただけるのはどんなものなんでしょう?私自身はピアノしか習ったことがないので謎だらけです。
コードとか?アレンジとか?伴奏付けとか?将来的にはレジスト作りとか?
経験者でなくとも、ご存知の方がいらっしゃったら教えてくださるとありがたいです。


エレクトーンを購入してから9ヵ月。
娘は毎日楽しく・・・、まぁ、ホントのトコロは楽しいばかりではないようですが、練習しております。

グループレッスンのみでエレクトーン個人のレッスンを受けていないのはとても不安ではありますが、楽しく長く続ける事によって、皆無だった音感リズム感を養えればと思う親心は変わっておりません。

グループレッスンの最後に1人ずつの指導があります。娘はある程度仕上げた段階の曲をみていただくので、音の強弱やスラーやスタッカートなど細かく指導はしていただいています。
できているところは良く誉めてくださいますし、気をつけるべき所はキッチリ押さえて指導してくださるので安心してお任せできる先生ですが、その先生(ピアノが専門です)が「そろそろエレクトーンの個人レッスンを・・・」みたいなことを娘には時々言っているようです。親の私にもそういう提案が直接あったら、そろそろ個人レッスンも考えないといけないのかな・・・と怯えています覚悟をしています。

★2010年4月~9月にクリアした曲
探検キッズ(マイレパートリー)
モンスター(マイレパートリー)
マーチ(マイレパートリー)
人生のメリーゴーランド(GRADE8)
ナウシカ・レクイエム(GRADE9)
もののけ姫(GRADE8)
天空の城ラピュタ(GRADE8)
風の谷のナウシカ(GRADE8)
ねこバス(GEADE8)

★ただいま練習中
チム・チム・チェリー(マイレパートリー)
ピアノソナタ第8番ハ長調「悲愴」第2楽章より(GRADE8)
ありがとう(GRADE8)
Arrietty's Song(GRADE7)

★本人希望曲
アシタカせっき(GRADE8)

★終了曲
くまのプーさん(マイレパートリー)・ラプソディインブルー(GRADE8)・君をのせて(GRADE9)


グループレッスンでの課題以外に練習している自由曲は常に3~4曲。
本来ならば1曲づつ確実に練習をするものなのかもしれませんが、娘は何曲も同時進行です。
と、いうのも新しい曲は譜読みからはじめ右手を完成させるのに2週間近くかかるという事情が(汗)。その後左手左足は比較的スムーズにいったとしても形になるには1ヶ月近くかかります。
そんな状態で先生に見てもらっていては、時間が勿体無い。貧乏性の私は先生に見ていただくわずかの時間は無駄にしたくないわけでして。完成間際の曲から譜読み段階の曲まで3~4曲同時進行で練習しておき、大体弾けるようになった曲を見ていただくようにしています。
娘も右手が弾けるようになるまでの練習が一番辛くて何度もくじけそうになるのですが、他に弾けるようになっている曲があれば気が紛れて、なんとなく乗りきっている感じです。

そのほかにもクリアした曲を弾きたがります。
特にジブリの曲は好きなので(ってほとんどジブリなんですが^^;)。
せっかく弾けるようになった曲を忘れてしまって弾けなくなることを恐れる気持ちはわかるのだけど、現在練習中の曲がおろそかになってしまったりするので、娘と話し合ってローテーションを決めて1日に3~4曲ずつとしましたが、練習方法も考え直さなければいけないかなぁ。

そしてジブリの曲ばかり弾いていたので、先日先生から「ジブリ以外の曲にも挑戦するように」と指摘されたので選曲もいろいろ考えていかなくてはなりませんね。ジブリ以外の曲で娘が興味を示すのはマニアックなアニソンとかなので今後一番苦労するところかもしれませんわ(汗)。ディズニー曲を弾きたいって言ってくれたら楽譜調達も楽なのにぃ・・・。

長々と書きましたが、今段階の娘のエレクトーンの覚書でした。

<私信>
拍手コメントのD様へ。
娘の担任の先生いわく「子どもたちは本番にはちゃんと帳尻をあわせてくる」そうです。
確かに子どもって最後の追い込みが素晴らしいですからDさんの娘さんもきっと大丈夫!
と、思ってはいても、親っていうのはいつだってハラハラしますよね(汗)。
Dさんも娘さんも頑張ってくださいね♪